FC2ブログ
2020-12-23(Wed)

梅宮神社(埼玉県狭山市)の御朱印

天気の良かった12月20日(日)の午前中、
埼玉県日高市、狭山市の神社・寺院めぐり。

まずは日高市の「高麗神社」

komajinja20122005.jpg

次にすぐ近くの「高麗山 聖天院 勝楽寺」。

shoudenin20122020.jpg

そして日高市の「霞野神社」

umemiyajinja01.jpg

小さく落ち着いた神社。

umemiyajinja02.jpg

狭山市の「梅宮神社」

umemiyajinja03.jpg

御祭神は、瓊々杵尊(ににぎのみこと)、大山祇神(おおやまずみのかみ)。

umemiyajinja04.jpg

毎年2月10日、11日に開催される「甘酒祭」が有名らしい。
「埼玉県選定無形民俗文化財」、「埼玉県指定無形民俗文化財」。

umemiyajinja08.jpg

そして御朱印を頂く。

umemiyajinja05.jpg

最後は狭山市の「中新田愛宕神社」

umemiyajinja06.jpg

主祭神は、阿遇突智命(かぐづちのみこと)。

umemiyajinja07.jpg

創立年月日は不明とのこと。

おわり

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



2020-12-21(Mon)

高麗神社(埼玉県日高市)

12月20日(日)、朝から高麗神社を参拝。

komajinja20122001.jpg

高麗神社(こまじんじゃ)は、埼玉県日高市にある神社

御祭神は、高麗王若光(こまのこきしじゃっこう)、
猿田彦命(さるたひこのみこと)、武内宿袮命(たけのうちのすくねのみこと)。

「日本書紀」の記載より、高麗王若光は、
西暦666年に高句麗から渡来した使節団の一員と解釈されている。

その後668年に高句麗は滅亡し、若光は帰国することはなかったという。

朝廷は716年に武蔵の国の一部に、現在の日高市・鶴ヶ島市の全域、
飯能市・入間市・狭山市・川越市の一部などにまたがる高麗郡(こまぐん)を設置し、
旧高句麗からの移民を移住させたという。

「一ノ鳥居(いちのとりい)」

komajinja20122002.jpg

「ニノ鳥(にのとりい)」

komajinja20122003.jpg

「御神門(ごしんもん)」。

komajinja20122004.jpg

平成27年に改築された「御社殿(ごしゃでん)」。

komajinja20122005.jpg

青空を背景に屋根のカーブが美しい

komajinja20122006.jpg

「参集殿(さんしゅうでん)」で御朱印帳を購入。

komajinja20122007.jpg

そして最初のページに御朱印を頂く。

komajinja20122008.jpg

「高麗神社」の御朱印は、毎月草木の印が変わるそうで、12月は南天。

御朱印を頂くのは、2月24日、山口県岩国市の「岩国白蛇神社」以来。

そしてこれは、2005年に
在日本大韓民国民団から寄贈された花崗岩製の「将軍標」である。

komajinja20122009.jpg

「チャンスン」とも呼ばれ、魔除けや道標の役割を担う朝鮮半島の風習である。

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
2019-12-08(Sun)

岩殿観音 正法寺

11月初旬、紅葉の季節。

iwadono01.jpg

家族で埼玉県東松山市にある「岩殿観音 正法寺(しょうぼうじ)」へ。

iwadono02.jpg

真言宗智山派の寺院。

iwadono03.jpg

非常に重厚感のある「観音堂」。

iwadono04.jpg

寛永、天明、明治と3度の火災に遭い、
現在の観音堂は明治12年に移築されたものとのこと。

iwadono06.jpg

みっきぃもお参り。

iwadono05.jpg

そして推定樹齢700年を超えるという「大銀杏」

iwadono07.jpg

周囲の長さはなんと11メートルとのこと

iwadono08.jpg

御朱印はこちらで頂く。

iwadono09.jpg

娘も頂いたらしい。

iwadono10.jpg

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
2019-11-27(Wed)

御朱印巡り(出雲大社 東京分祠、朝日神社、赤坂氷川神社)

11月初旬、東京国際映画祭で六本木へ。

何度も来ている六本木だが、
この「出雲大社 東京分祠」が六本木の駅近くにあるのは知らなかった・・・。

izumotaishatokyo01.jpg

大都会の近代的なビルに入居しているらしい。

izumotaishatokyo02.jpg

そして御朱印を頂く。

izumotaishatokyo03.jpg

次に「朝日神社」へ。

izumotaishatokyo04.jpg

ここも初めて。

izumotaishatokyo05.jpg

御祭神は、
「倉稲魂大神(ウカノミタマノオオカミ)」、
「市杵嶋姫大神(イチキネシマヒメノオオカミ)」、
「大國主大神(オオクニヌシノオオカミ)」、
「大山祇大神(オオヤマツミノオオカミ)」、
「北野天神(キタノテンジン)」。

izumotaishatokyo06.jpg

関東大震災や太平洋戦争で焼失しているとのこと。

izumotaishatokyo07.jpg

ここでも御朱印を頂く。

izumotaishatokyo08.jpg

そして翌日の朝、「赤坂氷川神社」へ。

izumotaishatokyo09.jpg

御祭神は、素盞嗚尊(すさのおのみこと)、
奇稲田姫命(くしいなだひめのみこと)、大己貴命(おおなむぢのみこと)。

izumotaishatokyo10.jpg

この立派な御社殿は、関東大震災、東京大空襲の被災を免れて、
江戸時代の頃の姿を今に伝えているそうである。

izumotaishatokyo11.jpg

青空とイチョウのコラボレーション

izumotaishatokyo12.jpg

同じ敷地内にある「四合(しあわせ)稲荷神社」

izumotaishatokyo13.jpg

御祭神は「宇迦之御魂神(うかのみたまのかみ)」。

izumotaishatokyo14.jpg

そして「四合稲荷神社」の御朱印は「赤坂氷川神社」にて。

izumotaishatokyo15.jpg

ここで二社分の御朱印を頂く。

izumotaishatokyo16.jpg

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
2019-10-21(Mon)

伊勢山皇大神宮、成田山横浜別院

10月14日、カプセルホテルをチェックアウトした後は、
ぷらぷら歩いて「伊勢山皇大神宮」へ。

yokohamagoshuin01.jpg

立派な鳥居

yokohamagoshuin02.jpg

「伊勢山皇大神宮」は天照大御神を御祭神とする。

yokohamagoshuin03.jpg

8時半、一番乗りで御朱印を頂く。

yokohamagoshuin08.jpg

そして歩いて数分の所にある「成田山横浜別院」へ。

yokohamagoshuin04.jpg

雨がポツポツと

yokohamagoshuin05.jpg

立派な本堂。

yokohamagoshuin06.jpg

ここからは、みなとみらいの高層ビル群がキレイに見える

yokohamagoshuin07.jpg

そして御朱印。

yokohamagoshuin09.jpg
(↑令和元年十月十四日)

ちなみに「成田山川越別院」のはこちら。

naritasan05.jpg
(↑令和元年七月十三日)

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
2019-10-16(Wed)

菊名神社

ラグビーワールドカップを観に新横浜へ行ったので、
乗り換え駅の菊名で下車して、近くの「菊名神社」へ行ってみる

kikunajinja01.jpg

住宅街の中にひっそりと

kikunajinja02.jpg

狛犬。

kikunajinja03.jpg

「菊名神社」のご祭神は、
誉田別命、天照皇大神、日本武尊、木花咲耶姫命、武内宿禰命。

kikunajinja04.jpg

参拝した後は、御朱印を頂く♪

kikunajinja07.jpg

左が秋詣版、右が通常版。

kikunajinja05.jpg

菓子ももらえるらしい。

kikunajinja06.jpg

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
2019-09-20(Fri)

御朱印巡り(川越)

お盆休み後半、台風一過で40℃前後という猛暑の中、
川越市街地を散歩♪

国道沿いの無料観光客用駐車場に車を停めて、てくてく

暑いらしい・・・

まずは「仙波東照宮」。

kawagoegoshuin20190801.jpg

御朱印は「川越八幡宮」で頂く。

kawagoegoshuin20190802.jpg
(↑令和元年8月17日「仙波東照宮」)

そして「中院」。

kawagoegoshuin20190803.jpg

落ち着いた雰囲気。

この日は御朱印の対応はしていないらしい。

次に「川越八幡宮」。

kawagoegoshuin20190804.jpg

前は通ったことはあったが、参拝は初めて。

kawagoegoshuin20190805.jpg

この「令和」の額は持って記念撮影しても良いらしい

kawagoegoshuin20190806.jpg

そして御朱印を頂く。

kawagoegoshuin20190807.jpg
(↑令和元年8月17日「川越八幡宮」)

次に「西雲寺」。

kawagoegoshuin20190808.jpg

入口は商店街「クレアモール」から・・・。

kawagoegoshuin20190809.jpg

このお寺も前は通ったことはあったが、中に入るのは初めて。

kawagoegoshuin20190810.jpg

立派なお寺。

kawagoegoshuin20190811.jpg

そして書置きの御朱印を頂く。

kawagoegoshuin20190812.jpg
(↑令和元年8月17日「西雲寺」)

最後に「熊野神社」へ。

kawagoegoshuin20190813.jpg

5月以来3か月半振りの参拝。

kawagoegoshuin20190814.jpg

そして同じ境内にある「厳島神社」を参拝。

kawagoegoshuin20190815.jpg

「熊野神社」では「夏詣」開催中。

kawagoegoshuin20190816.jpg

前回来た時は「春詣」開催中だったが・・・、

kumanojinja2019050309.jpg
(↑令和元年5月3日「熊野神社」、「厳島神社」)

今回はちょうど「夏詣」開催中。

今回も「熊野神社」と「厳島神社」の御朱印を二社分頂く。

kawagoegoshuin20190817.jpg
(↑令和元年8月17日「熊野神社」、「厳島神社」)

最後に久し振りに「足踏み健康ロード」・・・

kawagoegoshuin20190818.jpg

これは痛い・・・

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
2019-08-07(Wed)

御朱印巡り(雑司ヶ谷)

6月22日(土)、雑司ヶ谷エリアで御朱印巡り♪

goshuinzoshigaya01.jpg

「鬼子母神表参道」。

goshuinzoshigaya02.jpg

樹齢400年のケヤキもあるというケヤキ並木。

goshuinzoshigaya04.jpg

2010年公開の映画「今度は愛妻家」のロケ地。

goshuinzoshigaya03.jpg

大好きな映画で、映画館で4回も鑑賞していたりする。

いつかロケ地巡りをしてみたいと思っていながら、
かれこれ9年も経ってしまったらしい。

goshuinzoshigaya05.jpg

そして「鬼子母神堂」も映画のロケ地。

goshuinzoshigaya06.jpg

練馬で生まれ育って雑司ヶ谷は自転車でも行ける距離だったが、
40過ぎて初めての「鬼子母神堂」。

goshuinzoshigaya07.jpg

「法明寺」の飛地境内である。

goshuinzoshigaya12.jpg

こちらの「大公孫樹(おおいちょう)」はなんと樹齢700年

goshuinzoshigaya08.jpg

「武芳稲荷堂(たけよしいなりどう)」

goshuinzoshigaya11.jpg

境内には更に天明元年(1781年)創業という駄菓子屋「上川口屋」も。

goshuinzoshigaya09.jpg

残念ながら閉まっていたが・・・。

そして「鬼子母神堂」。

goshuinzoshigaya10.jpg

そして御朱印を頂く。

goshuinzoshigaya13.jpg

・・・・・・・・・・

次に「大鳥神社」

goshuinzoshigaya15.jpg

元々、正徳2年(1712年)に鬼子母神境内に建てられたが、
明治維新神仏分離の際に現在の場所に移転。

goshuinzoshigaya16.jpg

こちらで御朱印を頂く。

goshuinzoshigaya17.jpg

これが「大鳥神社」の御朱印。

goshuinzoshigaya14.jpg

・・・・・・・・・・

そして「威光山 法明寺」

goshuinzoshigaya18.jpg

弘仁元年(810年)、威光寺創建。

goshuinzoshigaya19.jpg

正和元年(1312年)に日蓮宗に改宗し、「法明寺」となったらしい。

1923年の関東大震災で本堂が倒壊、1945年の戦災で焼失し、
1959年に本堂が再建された。

goshuinzoshigaya21.jpg

そして御朱印。

goshuinzoshigaya20.jpg

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
2019-07-20(Sat)

御朱印巡り(日枝神社、平河天満宮、靖国神社、東京大神宮、護国寺)

6月16日(日)、都内の神社、お寺巡り♪

今回は行ったことがありそうで、
恐らく行ったことがなかった有名な神社とお寺を中心にまわる

まずは千代田区永田町、国会議事堂の近くにある「日枝神社」

goshuinchiyoda20190601.jpg

御祭神は「大山咋神(おおやまくいのかみ)」。

goshuinchiyoda20190602.jpg

広く明るい境内。

goshuinchiyoda20190603.jpg

御朱印はこちら。

goshuinchiyoda20190604.jpg

御朱印と一緒にしおりと根付も頂ける♪

goshuinchiyoda20190605.jpg

・・・・・・・・・・

次は千代田区平河町の「平河天満宮」

goshuinchiyoda20190606.jpg

御祭神は「贈太政大臣贈正一位菅原朝臣道真公」。

goshuinchiyoda20190607.jpg

創建は1478年(文明10年)と大変に歴史のある天満宮。

goshuinchiyoda20190608.jpg

「平河天満宮」の御朱印と一緒に頂いた煎餅・・・。

goshuinchiyoda20190609.jpg

・・・・・・・・・・

次は5月4日に参拝したばかりの「靖国神社」

goshuinchiyoda20190610.jpg

前回売り切れで手に入らなかった
創立150年記念の御朱印帳を今回はゲット

goshuinchiyoda20190611.jpg

そして今回も御朱印を頂く。

goshuinchiyoda20190612.jpg

・・・・・・・・・・

続いて千代田区富士見の「東京大神宮」

goshuinchiyoda20190613.jpg

主祭神は「天照皇大神・豊受大神」。

goshuinchiyoda20190614.jpg

この日まわった神社の中では一番人出が多くて賑やかだった。

goshuinchiyoda20190615.jpg

暑いのでミストも・・・

goshuinchiyoda20190616.jpg

御朱印(ステッカー付き)はこちら。

goshuinchiyoda20190617.jpg

・・・・・・・・・・

更に新宿区赤城元町の「赤城神社」

goshuinchiyoda20190618.jpg

地下鉄の神楽坂駅からすぐの場所にある。

goshuinchiyoda20190619.jpg

モダンな印象の神社。

goshuinchiyoda20190620.jpg

これが「赤城神社」の御朱印。

goshuinchiyoda20190621.jpg

・・・・・・・・・・

最後は文京区大塚にある「護国寺」

goshuinchiyoda20190622.jpg

「護国寺」という名前は地下鉄有楽町線の駅名にあるので、
沿線で生まれ育ったみっきぃパパにとってはかなり馴染みのあるお寺なのだが、
来たことがあるかというと、全く記憶に無い・・・。

goshuinchiyoda20190623.jpg

真言宗豊山派のお寺。

goshuinchiyoda20190624.jpg

創建は1681年(天和元年)。

goshuinchiyoda20190626.jpg

この1697年(元禄10年)建立の本殿が特に素晴らしい。

goshuinchiyoda20190625.jpg

内部は撮影禁止で写真はないが、心安らかになる荘厳な雰囲気。

「多宝塔」は昭和13年建立とのこと。

goshuinchiyoda20190627.jpg

そして「六地蔵」。

goshuinchiyoda20190628.jpg

御朱印も素晴らしいものをご丁寧に書いて頂けた。

goshuinchiyoda20190629.jpg

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
2019-07-18(Thu)

川越「山田八幡神社」参拝と御朱印

6月9日(日)、初めて埼玉県川越市山田にある「山田八幡神社」を参拝

yamadahachiman02.jpg

国道から少し離れた静かな場所に佇む。

yamadahachiman01.jpg

他に人がいなくてゆっくり参拝。

yamadahachiman03.jpg

本殿は元禄十年(1697年)造営とのこと。

yamadahachiman04.jpg

御朱印は社務所にて頂ける。

yamadahachiman05.jpg

こちらが御朱印。

yamadahachiman06.jpg

美しい

yamadahachiman07.jpg

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー、米津玄師

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
12 | 2021/01 | 02
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: