FC2ブログ

カンボジアの電子ビザ

今月は連休を取れたということで、
カンボジアのプノンペンに行くことにしたみっきぃパパ

カンボジアに行くのは2006年以来14年振りで、
プノンペンに関しては1996年の年末から97年の年始にかけて以来で、
なんと23年振り

カンボジアは今でもビザが必要だが、
ビザを取得するには、大使館に行くか、郵送か、
それとも現地の空港に着いた時に申請するアライバルビザがあるが、
今ではインターネットで簡単に申請できる電子ビザもあるらしい♪

でもロシアの様に無料ではなく、36ドル

みっきぃパパは一番簡単な電子ビザを申請。

申請の翌日にメールにPDF添付で届いたらしい♪

cambodiaevisa.jpg

これを2部印刷して、1部は入国時、もう1部は出国時にイミグレで提出♪

今はインターネットの世の中ですな。

・・・などと思っていたが、まさかの新型コロナウイルス騒ぎ

昨年の夏休みにはアフリカのルワンダとエチオピアへの旅行を計画していたが、
あの時はエボラ出血熱騒動で急遽キャンセル。

今回は新型コロナウイルスの状況を考慮して、海外旅行は控えることに決定。

まさか連続で病気関係の理由で旅行をキャンセルすることになるとは・・・

折角取ったビザも4月28日には切れてしまうので、無駄になったらしい・・・

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

イタリア出張 - 2020年1月(22) フランクフルトのルフトハンザ・セネターラウンジ。そして羽田へ

1月5日(日)から1月12日(日)までのイタリア南部バーリへの出張

1月11日(土)、いよいよ帰国で、
まずはイタリア南部バーリから経由地ドイツのフランクフルトに到着。

フランクフルトでドイツの出国審査を受けて、それからゲートの前へ。

出発まで3時間半以上あるので、ルフトハンザのセネターラウンジへ入る♪

italy20200138449.jpg

ANAのステータスがプラチナなので♪

italy20200138450.jpg

内部はスタイリッシュなデザイン♪

italy20200138451.jpg

そして広々としていて静かな環境♪

italy20200138452.jpg

勿論、食べ物と飲み物は無料で取り放題♪

italy20200138453.jpg

なかなか料理が豊富

italy20200138454.jpg

スープも両方とも美味

italy20200138455.jpg

パプリカのスープと豆と牛肉のスープらしい。

italy20200138457.jpg

生野菜もソーセージもなかなか

italy20200138456.jpg

スナック類も充実。

italy20200138459.jpg

生ビールは2種類

italy20200138458.jpg

そしてこんなオシャレなバーカウンターで・・・、

italy20200138460.jpg

モヒートを作ってもらう。

italy20200138461.jpg

美味

つまみはくるみ。

italy20200138462.jpg

窓の外には羽田行きのANA機

italy20200138463.jpg

パイロットも乗務したということで、20時、ゲート前に移動。

italy20200138464.jpg

このフライトはがらがらで、隣も空席

窓際と通路側の2席を一人で使えてラッキー

20時50分、出発。

そして21時04分、離陸。

まずはビール

italy20200138465.jpg

そして機内食

italy20200138466.jpg

メインはビーフカレーだが、ちょっとビミョー

italy20200138467.jpg

映画は一本だけ「閉鎖病棟―それぞれの朝―」を観賞

シベリア上空の白の世界がキレイ

italy20200138468.jpg

さらにハバロフスクの北のエリアは雲が無くて、地上の風景がキレイに見える

italy20200138469.jpg

キレイな風景で、いつまでも眺めていても飽きない。

italy20200138470.jpg

ハバロフスク付近は川も凍っているらしい

italy20200138471.jpg

到着前の機内食はこんな。

italy20200138473.jpg

プレッツェルもついてるらしい。

italy20200138474.jpg

メインの「牛肉時雨煮」はまあまあ

italy20200138475.jpg

そして日本時間14時過ぎに大陸から日本海上空へ。

italy20200138472.jpg

東京湾上空。

italy20200138476.jpg

15時43分、羽田空港に着陸。

定刻の16時15分から30分近く早い到着♪

italy20200138477.jpg

京急で帰宅。

italy20200138478.jpg

京急とすみっコぐらしはコラボ中らしい。

italy20200138479.jpg

エレベーターもすみっコバージョン。

italy20200138480.jpg

娘がここにいたら大喜びするらしい

italy20200138481.jpg

おわり

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

イタリア出張 - 2020年1月(21) バーリからフランクフルトへ

1月5日(日)から1月12日(日)までのイタリア南部バーリへの出張

滞在6日目の1月11日(土)、いよいよ帰国日。

11時、5泊したホテルをチェックアウト。

italy20200138425.jpg

そしてタクシーで空港へ

空港までは20分ほど。

italy20200138426.jpg

明るい雰囲気の空港のターミナルビル。

italy20200138427.jpg

エスカレーター側面のパスタのデザインもイタリアらしい

italy20200138428.jpg

チェックインしてセキュリティチェックを受けて、中へ入る。

italy20200138429.jpg

小さいがキレイな空港♪

italy20200138430.jpg

売店ではやはりリモンチェッロがたくさん売られている

italy20200138431.jpg

そして巨大な自動販売機。

italy20200138432.jpg

ここで軽くランチ

italy20200138433.jpg

フォカッチャが美味そうだったので♪

italy20200138434.jpg

で、フォカッチャとビール

italy20200138435.jpg

これで6.60ユーロ。

味はまあまあ

italy20200138436.jpg

フランクフルト行きのルフトハンザLH295便は、A8ゲートからの出発。

italy20200138437.jpg

まずはバスに乗って飛行機まで移動。

italy20200138438.jpg

そして搭乗。

italy20200138439.jpg

14時05分、定刻の出発。

そして14時09分、離陸。

離陸後すぐ、昨日の夕方行ったビトントの街が丸ごと上空から見られて満足

italy20200138440.jpg

そしてドリンクと軽食サービス

italy20200138441.jpg

そして飛行機はアドリア海の真ん中を縦断

15時前にトリエステとヴェネチアの間を通過。

左側の窓側の席だったので、ヴェネチアが見られてラッキー

italy20200138442.jpg

ヴェネチアの先にはアルプス山脈の雪山が見える

italy20200138443.jpg

そしてアルプス山脈上空を通過。

italy20200138444.jpg

フランクフルト空港が近くなった頃はもう夕方の光。

italy20200138445.jpg

15時58分、フランクフルト空港に着陸。

italy20200138446.jpg

16時06分、到着。

italy20200138447.jpg

そしてまたバスでターミナルビルへ移動。

italy20200138448.jpg

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

イタリア出張 - 2020年1月(20) 最後のバーリ旧市街の散歩(2)

1月5日(日)から1月12日(日)までのイタリア南部バーリへの出張

1月11日(土)、滞在6日目でいよいよ帰国日。

最後のバーリの旧市街の朝の散歩♪

italy20200138406.jpg

「サン・ニコラ聖堂」付近にも土産物屋が並ぶ。

italy20200138407.jpg

食品も売られている。

italy20200138408.jpg

そして「サン・ニコラ聖堂」

italy20200138409.jpg

また内部を見学。

italy20200138410.jpg

3つのアーチと天井画。

italy20200138411.jpg

特に天井画が素晴らしい

italy20200138412.jpg

ここにもアーチ状のトンネルの通路。

italy20200138413.jpg

味のある旧市街の迷路。

italy20200138414.jpg

そして旧市街の北端付近には、こんな円柱が並ぶ遺跡もあったりする。

italy20200138415.jpg

これは遺跡「Santa Maria del Buonconsiglio」。

italy20200138416.jpg

そしてカトリック教会「Chiesa di Santa Scolastica」

italy20200138417.jpg

旧市街の西側には懐かしのフェリーターミナル

italy20200138418.jpg

2002年、みっきぃ夫妻はアドリア海対岸のクロアチアのドブロブニクから
フェリーでここにたどり着いて・・・、

italy20200138419.jpg

この場所で、バーリ中央駅へ移動するために、
一生懸命タクシーをつかまえようとした懐かしい思い出。

italy20200138420.jpg

大勢タクシーに乗ろうとしている現地人に混ざって、
左右を見てタクシーに向かって手を挙げたり・・・。

italy20200138421.jpg

最後にもう一度だけ、旧市街の路地に入り込んで・・・、

italy20200138422.jpg

バーリ旧市街の空気に触れる。

italy20200138423.jpg

「ノルマンノ・スヴェヴォ城」にたなびくイタリア国旗とEUの旗

italy202001127.jpg

そして散歩を終えて、ホテルに戻る。

italy20200138424.jpg

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

イタリア出張 - 2020年1月(19) 最後のバーリ旧市街の散歩(1)

1月5日(日)から1月12日(日)までのイタリア南部バーリへの出張

滞在6日目の1月11日(土)。

いよいよ帰国日。

5泊6日のバーリ滞在を終えて、午後2時過ぎのフライトでフランクフルトへ飛ぶ

朝食バイキング

italy20200138386.jpg

さすがに毎日メニューがほぼ一緒だと、さすがに飽きる

italy20200138387.jpg

そんなわけで最後は少しパターンを変えて、コーンフレークとヨーグルト

italy20200138388.jpg

朝食後、荷物をまとめて、9時過ぎに外出♪

italy20200138385.jpg

チェックアウト前の最後のバーリ旧市街の散歩♪

italy20200138389.jpg

恐らくバーリに来るのはこれが最後になるので。

italy20200138390.jpg

青空を背景にした「ノルマンノ・スヴェヴォ城」。

italy20200138391.jpg

そして路地の隙間から顔を出すこの角度からの「バーリ大聖堂」は、
バーリ旧市街の風景の中でも飽きない景色♪

italy20200138392.jpg

圧倒的な存在感の正面のファサード。

italy20200138393.jpg

荘厳な聖堂内部。

italy20200138394.jpg

サイドもキレイ

italy20200138395.jpg

そして青空に向かってそびえる塔

italy20200138396.jpg

旧市街の路地の八百屋。

italy20200138397.jpg

色とりどりの果物や野菜。

italy20200138398.jpg

旧市街の古い建物を背景に、カラフルな野菜が映えてキレイ

italy20200138399.jpg

路地には所々アーチになっている所があるが、
その上に部屋があって人が住んでいる混沌とした感じがまた良い

italy20200138400.jpg

裏側から見るとこんな感じ。

italy20200138401.jpg

引き続き狭い路地を歩く♪

italy20200138402.jpg

そしてこんな土産物屋に寄ってみる。

italy20200138403.jpg

娘へのお土産にマグネット。
右の2つは本物のパスタを固めたもの。

italy20200138404.jpg

娘、かなり喜んでいるらしい♪

italy20200138405.jpg

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

イタリア出張 - 2020年1月(18) バーリ最後の夕食

1月5日(日)から1月12日(日)までのイタリア南部バーリへの出張

滞在5日目、1月10日(金)の夜。

帰国前日。

italy202001373.jpg

一昨日も入ったレストラン「Bari-Napoli」へまた行ってみる

italy202001374.jpg

まずはビール

italy202001375.jpg

そして前菜はポテトチップス。

italy202001376.jpg

一昨日はシンプルなポテトチップスを注文したが、
今回はチーズがまぶしてあるバージョン。

シンプルな方が良かったらしい

そしてメインはピザ

italy202001377.jpg

運ばれてきた時は、皿の揺れで全体がぷるぷる動くほどチーズがやわらか。

italy202001378.jpg

生地はかなり薄いが、具材が生地に染みて、サクサク感はあまりなし

italy202001379.jpg

帰り際、途中のバーに寄って、一杯だけ♪

italy202001380.jpg

店内はこんな感じ。

italy202001381.jpg

最後にホテルの向かいのレストランに入ってみる。

italy202001382.jpg

ここは2014年12月に一度入ったことのある店。

ビール一杯と・・・、

italy202001383.jpg

マルゲリータピザ

italy20200138384.jpg

さすがに一切れだけで満腹

そしてホテルに戻ってすぐに消灯

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

イタリア出張 - 2020年1月(17) バーリに戻り、旧市街を散策

1月5日(日)から1月12日(日)までのイタリア南部バーリへの出張

滞在5日目、1月10日(金)。

夕方、バーリ近郊の町「ビトント」を観光して、
18時半過ぎに私鉄でバーリへ戻って来る♪

italy202001345.jpg

私鉄の駅はバーリ中央駅と地下通路で繋がっていたり、
売店があったりで便利♪

italy202001346.jpg

この地下通路、ジグザグで明るくて、
シンプルながらなかなかオシャレなデザイン

italy202001347.jpg

地上に出ると、ライトアップされたバーリ中央駅の駅舎もキレイ♪

italy202001348.jpg

駅前の噴水と雲に隠れた月

italy202001349.jpg

ぷらぷらとホテル方面へ歩く。

italy202001350.jpg

駅のロータリーから真っ直ぐ旧市街方面へ延びる
「スパラーノ通り」は歩行者天国になっていて、店が多くてオシャレで賑やか。

italy202001351.jpg

ここはバーリ大学。

italy202001352.jpg

「スパラーノ通り」は市内で一番のショッピングストリート。

italy202001353.jpg

キレイで活気もあって、歩いているだけで楽しい♪

italy202001355.jpg

ディズニーショップもあるらしい

italy202001354.jpg

ちょっと店内を物色

この建物もキレイ

italy202001356.jpg

これは「ペトゥルッツェッリ劇場」。

italy202001357.jpg

「カヴール通り」沿いにはこんな荘厳な建物が並ぶ。

italy202001358.jpg

中央分離帯の噴水もキレイ

italy202001359.jpg

「カヴール通り」が「ヴィットリオ・エマヌエーレ2世通り」にぶつかる角には
マクドナルドが出来たらしい

italy202001360.jpg

「メルカンティーレ広場」。

italy202001361.jpg

遺跡の様なものもあったりする。

italy202001362.jpg

ここからまた旧市街の散策開始♪

italy202001363.jpg

旧市街の東側は海沿いの通りとの間に壁があって、その上を歩くことができる。

italy202001364.jpg

壁からの港の夜景

italy202001365.jpg

旧市街のライトアップは、黄色と白の世界

italy202001366.jpg

バーリの旧市街は、ビトントの旧市街ほど寂しくないので、
夜間でも安心して歩ける

italy202001367.jpg

迷路の様な町なので、一部を除いて、
初めての路地なのか歩いたことのある路地なのかが
分からなかったりするところが、何度歩いても飽きない理由のひとつ。

italy202001368.jpg

しかも朝の風景と夜の風景と昼間の風景とで、
同じ町とは思えない位に空気感が違うので。

italy202001369.jpg

でもこれで夜のバーリの旧市街の散歩は最後

italy202001370.jpg

そして「ヴィットリオ・エマヌエーレ2世通り」。

italy202001371.jpg

宿泊しているホテルはこの通り沿いにある。

そして19時半過ぎ、一度ホテルに戻る。

italy202001372.jpg

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

イタリア出張 - 2020年1月(16) ビトントの旧市街

1月5日(日)から1月12日(日)までのイタリア南部バーリへの出張

滞在5日目、1月10日(金)の夕方。

バーリ郊外の小さな町「ビトント」へ行ってみる

もうすっかり日が暮れた17時16分頃、ビトント駅に到着。

italy202001320.jpg

取り敢えず駅から街の中心部方向へ真っ直ぐ延びている道を歩く。

italy202001321.jpg

だんだん賑やかになって来てと。

italy202001322.jpg

広場に出たらしい。

italy202001323.jpg

ここから旧市街に入ってみる。

italy202001324.jpg

なかなか雰囲気のある空気感。

italy202001325.jpg

でも全く街灯が無くて真っ暗な道もあったりして、かなり恐い感じ

italy202001326.jpg

次に古い遺跡のようなものがある広場に到着。

italy202001327.jpg

キレイな広場

italy202001328.jpg

これは「アンジュー塔」。

italy202001329.jpg

堀が取り囲んでいるらしい。

italy202001330.jpg

その隣には教会もあったりする。

italy202001331.jpg

そしてまた迷路のような旧市街の夜の散歩。

italy202001332.jpg

バーリの旧市街と違って、人通りが少ないのでかなり恐い

italy202001333.jpg

でも、やはり黄色く照らされた古い街並みが凄いキレイ

italy202001334.jpg

どの方向を見ても絵になる風景

italy202001335.jpg

そしてこの街で一番見たかったドゥオモに到着。

italy202001336.jpg

ライトアップされて、期待以上にキレイ

italy202001337.jpg

これを一目見るためにビトントに来た様なものなので、満足

italy202001338.jpg

そしてまた、寂しい路地をてくてく。

italy202001339.jpg

恐いので足早に・・・。

italy202001340.jpg

かなり緊張しながら歩いて、ようやく賑やかな大通りへ

italy202001341.jpg

そのまま駅へ向かう。

italy202001342.jpg

既に18時頃だったが、
17時58分発のバーリ中央駅行きの列車が4分遅れで来てくれたので、
スレスレ乗れてと♪

italy202001343.jpg

ビトントに来るときは結構人が乗っていたが、帰りはがらがら

夕方の上り列車なので。

で、18時35分、無事にバーリ中央駅に戻ってくる。

italy202001344.jpg

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

イタリア出張 - 2020年1月(15) ビトントへ

1月5日(日)から1月12日(日)までのイタリア南部バーリへの出張

滞在5日目、1月10日(金)の夕方。

italy202001307.jpg

仕事は全部終了で、解放感

そこで、バーリ郊外の「ビトント」へ。

いつもバーリ上空で飛行機から地上を見た時に、
キレイな円形のミステリーサークルのような道路が見えて、
その円形の道路に囲まれた町「ビトント」が何なのか気になっていたので、
初めて行ってみることに♪

16時前にまたホテルを出て、バーリ中央駅方面へと歩く♪

italy202001293.jpg

今回5回目のバーリにして、初めて私鉄に乗ってみる♪

Google Mapの経路案内によると、ホテルからビトントへ行くには、
バーリ中央駅から500mほど離れたバーリ中央駅の次の
「Quintino Sella駅」から乗る方が近いということで、案内通りに歩いてみたが・・・、

italy202001308.jpg

落書きだらけのこんな所に辿り着き・・・、

italy202001309.jpg

駅の入口だと思ったが、駅でもないようで・・・、

italy202001310.jpg

結局、駅らしきものが全く見えず・・・。

italy202001311.jpg

仕方なく、結局バーリ中央駅まで歩いて始発で乗車することに。

italy202001294.jpg

乗る予定だった列車を逃したらしい・・・

italy202001295.jpg

そしていつものバーリ中央駅。

italy202001296.jpg

ビトント方面へ行く私鉄は、
バーリ中央駅のロータリーに面したこぎれいな駅から発車。

italy202001297.jpg

空港へもこれで行くことができる

italy202001299.jpg

券売機で切符を買ってと。

italy202001300.jpg

タッチパネルで簡単♪

italy202001301.jpg

こんな切符。

italy202001302.jpg

目的地は空港の先の「ビトント」という町。

次のビトント行きの列車は16時43分発。

italy202001298.jpg

駅のホーム。

italy202001304.jpg

空港経由のビトント行き。

italy202001303.jpg

列車が1A番ホームに入って来てと。

italy202001305.jpg

車両のデザインが格好いい

italy202001306.jpg

車内はこんな感じで広々。

italy202001312.jpg

定刻から5分遅れの16時48分、出発。

やはりイタリアでは私鉄も定刻では動かないらしい

まずは「Quintino Sella駅」に停車。

italy202001313.jpg

さっき探し回った「Quintino Sella駅」は駅舎も何もない無人駅だったらしい

まさにここをウロウロしていたので、Google Mapの経路案内は正確らしい

車窓からの夕焼けがキレイ

italy202001314.jpg

そして途中の空港駅。

italy202001315.jpg

17時15分、終点のビトント駅に到着。

italy202001316.jpg

小さい駅。

italy202001317.jpg

駅舎。

italy202001318.jpg

そして駅前は閑散とした感じ。

italy202001319.jpg

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

イタリア出張 - 2020年1月(14) ポリニャーノ・ア・マーレ

1月5日(日)から1月12日(日)までのイタリア南部バーリへの出張

滞在5日目、1月10日(金)。

モノーポリでの仕事は11時頃に全て終了

italy202001260.jpg

11時47分発の列車ですぐ近くのポリニャーノ・ア・マーレへ移動。

italy202001261.jpg

ここは2年振りの2回目。

italy202001262.jpg

駅から少し歩いて・・・、

italy202001263.jpg

まずはランチということで、簡単にこんなファストフード店的な店に入ってみる♪

italy202001264.jpg

パンツェロットとビール。

italy202001265.jpg

パンツェロットもビールも僅か1ユーロ♪

italy202001266.jpg

プッリャ州名物のパンツェロット。

italy202001267.jpg

パンツェロットは中に柔らかい味付けのソースが入っていてかなり美味

italy202001268.jpg

でも量的に足りなかったので、ハンバーガーを追加オーダー

italy202001269.jpg

これは1.5ユーロ。

パンがさくさくで、なかなか

町の中心部の広場。

italy202001270.jpg

そして旧市街へ。

italy202001271.jpg

旧市街の広場「ヴィットリオ・エマヌエーレⅡ広場」もかなりキレイ

italy202001272.jpg

何故か巨大なうさぎもいるが・・・

italy202001273.jpg

迷路のような旧市街。

italy202001274.jpg

入り組んだ路地。

italy202001275.jpg

路地から上を見上げると、キレイな青空

italy202001276.jpg

どこを見ても味のある風景。

italy202001277.jpg

白い家々。

italy202001278.jpg

青空と白い雲と白い家々。

italy202001279.jpg

絵♪

italy202001280.jpg

そして海は青く素晴らしくキレイ

italy202001281.jpg

巨大なオブジェもあったりするが・・・

italy202001282.jpg

この街の特徴は、旧市街が断崖絶壁の上にあること。

italy202001283.jpg

少し離れたこの岩場からの風景が・・・、

italy202001284.jpg

また素晴らしい絶景

italy202001285.jpg

海が緑に見える部分も凄いキレイ

italy202001286.jpg

2度目のポリニャーノ・ア・マーレ、大満足

italy202001287.jpg

もう少し街をぷらぷら♪

italy202001288.jpg

古い教会

italy202001289.jpg

ちょうど2時間滞在して、駅に戻る。

italy202001290.jpg

そして13時53分発の列車でバーリ中央駅へ。

italy202001291.jpg

で、一度ホテルに戻って部屋で休憩

italy202001292.jpg

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
02 | 2020/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: