FC2ブログ

カンピロバクターの原因は味千ラーメンではありませんよ~♪

皆さん、コメントありがとうございました。
カンピロバクターの原因は味千ラーメンではありませんよ~。

Aeriさん、情報ありがとうございます。
熊本のラーメン屋アップロードファイルだったんですね~。
味千ラーメンのweb siteをチェック!確かに香港にも店舗ある・・・。
思いっきり実名を出して「微妙」とか書いてしまった・・・。
あくまで個人の好みからの感想ということで♪

で、昨日の続きで~す。

インド・デリーからの帰り道、香港で乗り継ぎのため一泊ZZZ

ywca.jpg

そして帰国前の最後の晩餐に空港内のラーメン屋で朝食のとんこつラーメンを食べた私アップロードファイル
その前日、なんとなく風邪っぽくて宿で死んでましたが、一晩経って回復ピース
食欲も出て、朝っぱらからとんこつラーメンアップロードファイルを食べたのでした♪

hkg.jpg

そして成田行きの飛行機に搭乗飛行機
しかし機内に入った瞬間に寒気はぁ
あれ???また発熱???

しかし寒気をこらえ、最初のドリンクサービスでビールをひと缶ビール♪♪♪
がっ!!!
直後WCへ直行!そして、さようならとんこつラーメンhand01全て吐く!!
40分ほどWCを占拠して私は機内食(昼食)を食べられず、借りてきた猫顔文字?(ポカーン)のように席で静かにたたずむ。が~んアップロードファイル

そして成田到着。日の丸

機内で渡された「質問票」にまじめに下痢・嘔吐・発熱などチェックマークを入れる。
しかし成田到着時にはまたまた小康状態で、全く普通の健康状態ピース
というわけで、係の人からも
「今大丈夫でしたら、そのまま帰って結構です。でも何かあったらこの黄色い紙を医師に渡して下さい」
とのこと。

その黄色い紙がその後一週間のみっきぃパパの運命を分けることになるのでした・・・。アップロードファイル

成田から電車に乗って、当時住んでいた横浜市内のアパートに着いたのは、既に夜。
最寄り駅の前のマクドナルドで80円バーガーを3つ買い帰宅。
しかしまた再発!!
ハンバーガーを冷蔵庫に入れ就寝。既に日曜日の夜で、翌朝から仕事なのでした・・・。
いつもの風邪なら薬飲んで一晩寝れば完治!というわけで、9日振りに自分のベッドで睡眠♪ZZZ

で、みっきぃママはというと・・・。
ヨーロッパからの到着は翌朝月曜日。

そして、爽やかな月曜日の朝を迎えたはずが、治ってな~い!!が~ん。アップロードファイル
海外からの来客を迎えることになっていたこの週、なんとか会社にいかねばならない。

午前中半休をとって病院へ行き薬をもらい、午後から出社しようというすばらしひ計画♪

上司に電話をしてから自宅アパートから徒歩1分の某病院へ・・・。
勿論まじめにあの「黄色い紙」を持って♪

待合室は混んでいて、結構待たされる。その間に熱があがってきたようで、長椅子で死亡・・・。
心配して声をかけてきた看護師に「黄色い紙」を渡すと・・・、
 看護師    「どのような経緯でこのような用紙を渡されたんですか?」という質問。
 みっきぃパパ 「インドから帰って・・・」
 看護師    「ちょっ、ちょっと待って下さい」とあわてて診察室へと消える。

約1分後、マスク&ひじを覆うほどの長い手袋着用の看護師が戻ってくると、そのまま個室へと連行される。が~んアップロードファイル

医師からは、
「ここでは対応できませんので、専門の病院を紹介します」
との一言。

「黄色い紙」を見たことのない医師&看護師が「インド」というキーワードを聞いて、おおいに刺激されてしまったらしい。

次の瞬間、病院から以下のことを告げられる・・・。
 1、病室から出ること禁止NG
 2、つまり帰宅禁止NG
 3、公衆電話等、病院内の全ての公共のモノ使用禁止NG
 4、職員用電話も使用禁止NG
 5、携帯電話ももちろん使用禁止NG
 6、タクシーを含む全ての公共交通機関の使用禁止NG
などなど・・・。

そういうわけで、救急車で横浜市民病院の感染科に移送決定!が~ん。アップロードファイル
その頃みっきぃママは仕事を終え、電車で帰路♪
ダンナの身に何がおこっているかなど知らずに・・・。

そして正午近く、病院職員からの連絡でみっきぃママ、ダンナの元に駆けつける♪
心配の言葉もなく「ちょっとぉ~じょーだんやめてよー!!」・・・。
なにやら怒っているらしい・・・。ひぇ~jumee☆escape2

まずは会社の上司への連絡を頼む。
「そんなわけで今度いつ会社にいけるかわかりませ~ん」
ひぃー・・・。

勝手に歩くな!という理由から車椅子に乗せられ裏口から救急車救急車へ。
手ぶらのみっきぃママと手ぶらのみっきぃパパを乗せた救急車は横浜市民病院へと向かうのでした。
おなかすいた~。何か食べてから行きたかった・・・。

勿論生まれて初めての救急車。
波が引いて体調が非常に良い。
なんだか、TVでよく批判される”救急車をタクシー代わりに使う困ったご老人”状態に・・・。

横浜市民病院の感染病棟に到着!
こちらの病院はさすがに慣れたもので、
「なんで救急車で来たんですか???」
などと聞かれてしまった!!!
やっぱり”救急車をタクシー代わりに使う困ったご老人”と思われたらしい・・・。

感染病棟なので、収容された病室は完全な個室。
専用シャワー、トイレ、冷蔵庫、有料TV付き。快適といえば快適。
しかし、病室からは一歩出られず、窓も開けられない。病院内の売店も行けない!

おなかすいた!!
前の日の朝のラーメンは全部戻したし、昼の機内食は食べなかったし、マクドナルドは冷蔵庫だし・・・。
がっ!!!先生の診察が済んで、食事の許可が下りるまで何も食べてはいけないという死の宣告アップロードファイル
先生の診察は翌日火曜日の午後うぁぁん
結局みっきぃパパの食事は火曜日の夕食からなのでした・・・。

結局カンピロバクターは検出されたものの、医師も「帰りたきゃ帰ってもいいですよ~♪」って感じだし、たいした病状ではなかったのです。

よく「鶏肉はよく火を通しましょう」って感じのこと言われるでしょ?
その理由の一つがカンピロバクターらしい。加熱すればすぐ死滅する菌ばいきん
日本やスイスのような清潔な国でもよく見られるものらしい。

原因はインドのどこかで食べた何か。結局わからずじまい。

感染症って、一度疑いがかかると完全に治る(または潔白が証明される)までは隔離状態から抜け出せない。みなさんも気をつけましょう!

結局退院はその週の金曜日♪
暇で暇でしょうがなかったので、みっきぃママに運んでもらった会社のノートPCで仕事などしてみる。
翌週月曜日の出勤はさすがに憂鬱だった・・・。

しかし、家にすぐ帰るつもりで外出したつもりが強制的に帰れなくなってしまう恐怖青ガイコツ
もう感染病棟はいいや。
でもインドはまた行きたい♪

ところで、退院するまでみっきぃママは毎日病院に通ってくれたのでした♪
みっきぃママの帰国が月曜でなかったら・・・想像すると恐ろしい。

今日の記事、長っ!!
最後にジャイプールの街角の風景で〆

jaipur.jpg

みっきぃパパピッピヵチュウ♪
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
08 | 2009/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: