FC2ブログ

映画「時をかける少女」初日舞台挨拶

オカさん、チーちゃんさん、
「一風堂」お勧めですか♪♪♪
実はみっきぃパパ、9年前に福岡に行った時、
友人に連れられて一風堂にも行ってきたのです♪
店舗は忘れましたが、福岡のどこかの繁華街
がっ!!やけに麺がブヨブヨで「ゆで過ぎじゃね?」とか言って店を出て来て、
それが最初で最後の一風堂になってしまっていたのです。
が~ん

お二人がお勧めなら、きっとホントは旨いんでしょうね
ネットでチェックしたら、関東にもたくさん店舗があるようなので、
今度9年ぶりに食べてみま~す

オカさん、
いつか美味しいラーメン店めぐり、連れて行って下さいね♪

りくママさん、
確かにラーメンブログになってきた気が・・・。
が~ん

・・・・・・・・・・

では、今日のブログ

先週土曜日、映画「スイートリトルライズ」を観た後
一蘭でラーメンを食べて、
ヒューマントラストシネマ渋谷に移動。

tokikake3.jpg

宮下公園前のココチビルの7階、8階にあるヒューマントラストシネマ渋谷で映画を観たのは初めて。

tokikake4.jpg

13:25から映画「時をかける少女」の初日舞台挨拶。

tokikake2.jpg

舞台挨拶はやっぱり映画上映後の方が好きである。
映画上映前だと、当然のことながら監督・出演者が映画の内容に気をつかいながら話すために
これっていうことがあまり聞けなかったりする。

上映後だと、このシーンはこういう状況で撮ったとか、
このセリフは実は即興だったとか、結末に触れることでも自由に話してくれることが多い。

いつも舞台挨拶付きの上映回にあえて映画を観ようとするのは、
そんな生の話が聞けるということが一番の理由だが、
選べる場合は上映後に舞台挨拶が行われるものを観ようとしている。

で、「時をかける少女」はちょっと残念だが、上映前の舞台挨拶だった。

登壇者は、谷口正晃監督、仲里依紗さん、中尾明慶さん、石丸幹二さん、青木崇高さん。

谷口監督、
 「大林宣彦監督の1983年版の映画「時をかける少女」をリスペクトしながら2010年版の新しい「時をかける少女」にした」
 「大林監督の「時をかける少女」は、ラベンダーの花をキーにしていたが、今回は桜をキーにした」
などのコメントが印象的。

また、登壇した俳優さんたちの中で一番印象深かったのは、中尾明慶さん。
こういう人が会社にいたら、是非部下にしたいと思った
話が論理的で頭の回転が速い若者。

中尾明慶さんは、1974年に生きる学生を演じているが、こんなお話を。

 「アフリカでマサイ族と一緒に一週間旅をしたことがある。
  駄菓子屋で30円位で売っているカリカリ梅をマサイ族にあげてみたら、
  マサイ族はそれを一生懸命叩いていた。
  映画の撮影で、携帯電話とかペットボトルとか、
  知っているものを「知らない」という演技をどうしようかと思ったが、
  マサイ族の行動を参考に、携帯電話のサイドボタンをこすったりしてみた」

若くても研究熱心で、素晴らしいと思う。
谷口正晃監督も、中尾明慶さんの話を聞きながら大きくうなづいていた。

こんな話も聞けて満足だったが、上映後の舞台挨拶なら、
もっと深い話をもっとたくさん聞けたのかもしれない。

「時をかける少女」は、1965年に発表された筒井康隆さんの小説であるが、
1983年に大林宣彦監督、原田知世さん主演で映画化された。

今回公開された「時をかける少女」は、1983年版の「時をかける少女」と原作のその後を描いている。

原田知世さんが演じた主人公の芳山和子は薬学者に。
(2010年版では安田成美さんが演じている)
娘(仲里依紗)は高校生となり、母と同じく大学の薬学部を目指す。
ある日、ある出来事が原因で、母の代わりに娘が「あの人」に会ってメッセージを伝えるために
1970年代へとタイムトラベルをする・・・。

舞台は1974年。
コカコーラのオリンピックマーク入りのヨーヨーとか、
ブルース・リーの映画のチラシとか、
昔の袋のデザインのベビースター・ラーメンとか・・・
懐かしいものがたくさん出てくる。

とても切なく、とても余韻の残る映画だった。
「記憶は消えても、この想いは消えない。」というコピーも印象的。

なかなか満足

この映画を観ようと思ったきっかけは、
シネスイッチ銀座で「台北に舞う雪」を観た時、予告編が印象的だったこと。
予告編の最後に、映画評論家おすぎさんのコメントが出てきたが、
確か「単なる青春映画かと思ったいたが、素晴らしいストーリーだった」というような内容で、
それで「観てみたい」と思った。

観てよかったと思う♪

tokikake1.jpg

シネスイッチ銀座などでも上映中です。
是非、皆さんも

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
02 | 2010/03 | 04
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: