FC2ブログ

国際運転免許証、梅よろし、そしてネギソバ

国際運転免許証
海外で車を運転する時に必要な書類

前回のがもう切れてしまったので、いそいそと取りに行く。

ちょうど仕事で近くへ外出の予定があったので、仕事前に朝一で申請。

で、呆気なく10分くらいで受領。

sekihi5.jpg

早く終わってしまって暇だったので、

国道沿いの怪しい記念碑を見ながら・・・、

sekihi2.jpg

梅よろしを飲みながら一時間ほど過ごす。

sekihi4.jpg

国道の改修記念碑で、それを後世に伝えるものらしい・・・。
が~ん

でも、平日の昼間にオフィス街でもない所でサラリーマンが、
梅よろしを飲みながら一時間以上も佇んでいる姿の方が記念碑よりも怪しいらしい・・・。

sekihi1.jpg

目の前に交番。
が~ん

sekihi3.jpg

これは今週水曜日の話であるが、とにかく暑い日だった・・・

そして仕事へ・・・。

・・・・・・・・・・

で、ランチタイムは中華。
また・・・。

negisoba2.jpg

ネギソバセット780円。
美味。大満足

negisoba1.jpg

チャーシューもとろとろ

横浜にいる時よく通った、中川駅前の香港料理店のラーメンを思い出した。

似たようなラーメンに巡り会えたもんね~♪

セットのチャーハンもまいう~。

あとはザーサイと豆腐と杏仁豆腐。

安くて旨かった

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

岩崎宏美さんのコンサート

初めて岩崎宏美さんのコンサートに行ってみました

wako4.jpg

どうやらこの日、みっきぃは高尾山に行っていたらしい・・・。

実は、岩崎宏美さんは最も好きな女性歌手のひとり♪

みっきぃパパの世代だと、リアルタイムで記憶にあるのは
「すみれ色の涙」、「聖母たちのララバイ」、「家路」あたりが最古。

子供の頃から、天才的に歌のうまい人だな~と思ったりしてて、
特に「家路」はとても好きな歌♪

みっきぃパパ、まだ30代。

渋い?

いつかじっくり岩崎宏美さんの歌を生で聴きたい!と思ってはいたが、
なかなかタイミングが合わず・・・。

でもこの度、やっと生で歌を聴けることに♪

デビュー35周年だそうで、埼玉県和光市の和光市民文化センターを皮きりに
「Hiromi Iwasaki 35th Anniversary Concert」
が全国で行われるそうな。

wako1.jpg

で、今週日曜日、和光市民文化センターへ♪

wako2.jpg

チケットは完売。
デビューから35年も経って、尚チケットが完売するというのは凄いことだと思う。

実はみっきぃパパは、東武東上線の車内の広告でこの公演を知り、
ファミマのファミポートで早速チケットを購入したのでした。

これ↓

wako3.jpg

2階席の前の方。ステージを見降ろすなかなか見やすい席でした。

客層は40代後半~50代以上がほとんどという印象。

じっくり聴きたいという人が多い(全員?)ことを反映してか、
全員が全ての曲を席に座って聴いていました。
手拍子もありませんでした。

歌がずば抜けて上手い歌手の歌を最高の状態で聴きたいという要求が高いせいか、
最初の何曲かは微妙に声が出ていない印象を受けてしまった。
もちろんそれでも凄い上手いのだが・・・。

実際に岩崎宏美さんご本人も、緊張してしまったと語る。

でもそれも最初だけで、あとは鳥肌が立つような素晴らしい声を堪能することができました。

デビュー曲など、初期の頃の歌のメドレーなどもありましたが、
50代とは思えないほどよく声がキレイに響いてきました。

「思秋期」、「万華鏡」、「シンデレラハネムーン」が特に良かったです。

トークも面白かった。

で、公演終了後、会場でCDやDVDを買った人限定の握手会。
みっきぃパパも参加する♪

「いつも聴いてます。がんばって下さい」と声を掛ける
で、「ありがとう」と優しく答えてくれました

キレイな方です。

機会があればまたコンサート行きたいな♪

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : お気に入りの曲♪
ジャンル : 音楽

「プール」DVD発売記念 小林聡美×伽奈トーク&ハンバート ハンバート ミニライブ

chirashi-pool.jpg

映画「プール」DVD発売記念、
「小林聡美×伽奈トーク&ハンバート ハンバート ミニライブ」、行って来ました

イベント自体は無料だが、DVDをタワーレコード渋谷店または新宿店で予約購入した人のみ、
先着順で入場券がもらえるという仕組み

pooltrevent3.jpg

タワーレコード渋谷店、地下一階のSTAGE ONEにて。

pooltrevent2.jpg

イベント開始20分前位に開場。
整理番号順に入場。

pooldvdevent.jpg

整理番号30番代前半だったが、それは渋谷店で3X番目に予約したということで、
新宿店の人もいたので、実際には60番目あたりの入場だったりした

ステージ前に50個位のパイプ椅子が3列に並ぶ。
みっきぃパパ、しっかり席ゲット
子供の頃から椅子取りゲームは得意である

結局120~130人くらいはいたかな?
女性の方が多く、20代後半~40代前半くらいが多かった印象

1ドリンク付きとかで、カウンターで小さな紙コップでソフトドリンクを配布。
よく高速のSAで無料のお茶配ってるような紙コップ。
で、ジンジャーエールを貰い一気飲み。

19時30分ちょっと過ぎ、小林聡美さんと伽奈さん登場

小林聡美さんを生で見るのは今回4回目だったが、
映画の舞台挨拶や書店でのサイン会のあらたまった時と違って、
終始リラックスムードでかなり面白い小林聡美さんのトークが聞けた♪♪♪

話題は撮影の合間に行ったチェンマイの市場やチェンマイのもち米の煎餅など・・・
想い出話がメイン。
笑える話ばかりで、聞いててストレス解消にもなった感じ。
すごい楽しかった

小林聡美さん、とてもよく話す方ですが、
ちょっと遠慮がちに見える伽奈さんの話を遮ることも全くなく、
うまく伽奈さんの魅力を引き出していました。
小林聡美さんの人柄ですね♪
そしてとても頭の回転の早い女優さん♪

小林聡美さんといえば、
昨年大晦日に突然閉鎖されたサイト「小林聡美.jp」がDVD化されて来月発売に

大晦日にホントにバッツリと閉鎖になるとはご本人も知らなかったそうで、
フィンランドの人とのメールのやり取りのコーナー、
最後の返事を読む前に見られなくなってしまったという話が一番笑えた

伽奈さんは1月2日に地元福井の映画館で「プール」を観たそうで、
知り合いの人達にばったり遭ったりしたらしく、
知り合いの観てる場で一緒に観るのが恥ずかしかったというエビソードも。

で、福井メトロ劇場のサイトには「伽奈さん メトロ劇場ご来場」のニュースが掲載されています。

そんな感じで約40分のお笑いトークの後、
主題歌を担当したハンバート ハンバートの二人が登場。
そして4人のトーク。

ハンバートのお二人は映画を観た後、
チェンマイへ行って撮影に使われたゲストハウスに泊まったらしい。
自転車で10分くらいの所にあるドイツ人のパン屋の話、
ゲストハウス周辺の野良猫の話などで盛り上がる。

主題歌「タイヨウ」は、撮影に入るひと月ほど前に完成したそうだが、
予めストーリーをもらっていてそのイメージで「タイヨウ」を書いたらしい。

歌詞もメロディーも素晴らしく、良くストーリーを理解されているな~と感心したと
小林聡美さん、語る。

ハンバート ハンバートの二人、「タイヨウ」と「君の好きな花」を生演奏。

「君の好きな花」は、小林聡美さんが映画のために作詞・作曲された歌。
本当にいろいろな才能を持った方ですね♪

ハンバート ハンバートの生歌は二度目だったが、やはり鳥肌が立つ。
素晴らしいです

前回ハンバート ハンバートの生歌を聴いたのは、昨年タワーレコード新宿店で開催されたインストアイベント
「「プール オリジナルサウンドアルバム」発売記念×映画「プール」公開記念イベント」
の時でした。
詳しくは過去のブログにて
http://mickeypapa.blog62.fc2.com/blog-entry-18.html

20時35分、終了。

いや~笑った笑った

pooltrevent1.jpg

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : DVD
ジャンル : 映画

いつもの焼き鳥屋さん

3週間ぶりの近所の焼き鳥屋さん♪

都心でも季節外れの雪が降ったあの先週の土曜日に行って来ました

みっきぃパパは渋谷で映画のハシゴ。
季節外れの雪景色を観ながら渋谷へ向かいました

で、夕方みっきぃママ&みっきぃと駅前のお店で合流♪
もうスタンバイしているらしい・・・↓

yakitori102.jpg

またファンヒーターを出してくれました
みっきぃ同伴だから外の席になるわけで、それをヒーターを出してまで歓迎してくれるなんて、
本当に親切なお店です

yakitori105.jpg

前回来た時はみっきぃのビーズ細工をプレゼントしていただいたり・・・♪

チーズ揚げ♪まいう~♪

yakitori101.jpg

せせり、凄いジューシー♪今回の最大のヒット作
みっきぃ用の味なしのレバー。

yakitori104.jpg

みっきぃママ、みっきぃ用のレバーをほぐす。

yakitori109.jpg

みっきぃ用のササミも来る♪
つくねはナンコツ入り♪コリコリして激うまです

yakitori108.jpg

初めて注文したもつ鍋♪
美味

yakitori103.jpg

雑炊という発想が出ず、スープ完飲
次回は雑炊にしてもらうもんね~♪

代わりにおにぎり

yakitori107.jpg

そしてシメのみそラーメン
これは重要

yakitori106.jpg

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

映画「半分の月がのぼる空」

先週土曜日、渋谷ユーロスペースで映画「クロッシング」を観てえらく感動し、
コンビニで買ったコーヒーを路上で飲みながら余韻に浸る

節約のためスタバとかは諦める

約2時間空けて次の映画館へ。

halfmoon3.jpg

THE PRIMEの6階にあるシネセゾン渋谷。
ここは初めて。

halfmoon1.jpg

高校生の頃は銀座一丁目の銀座テアトル西友(今は銀座テアトルシネマ)で
ヨーロッパの映画を観まくっていたが、銀座テアトルシネマではもう20年近く観ていない

シネセゾン渋谷はその系列なので、
初めてなのになんだか懐かしいような、親近感を覚えるような不思議な感覚

観たのは映画「半分の月がのぼる空」。

halfmoon4.jpg

客層は20代から30代くらいが多かったかな?
土曜日の16時10分の回だったが、かなり空いていた。

「クロッシング」は50代以上が多かった感じ。

この日は「クロッシング」も公開初日だったが、公開初日を迎えた映画が割と多かった。

「アリス・イン・ワンダーランド」や
「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」など
大ヒット確実な話題作もこの日が公開初日。

渋東シネタワーでは、「のだめカンタービレ 最終楽章 後編」の舞台挨拶をやっていたりとか。

・・・・・・・・・・

で、前置きが長くなったが、今日のネタは映画「半分の月がのぼる空」

halfmoon2.jpg

なかなか良かったです
お涙ちょうだいドラマに終わらず、決して軽くないストーリー展開が良かったです♪
単純そうで複雑な脚本、面白い展開でした♪
ただし、絶賛!!とまではいかない。

監督:深川栄洋さん。1976年生まれのまだお若い監督さん。
出演者:池松壮亮さん、忽那汐里さん、大泉洋さん、濱田マリさん 他

三重県・伊勢市を舞台にしたラブストーリー。

池松壮亮さん演じる裕一は高校生だが、肝炎にかかり入院中。
同じ病院で生まれつきの心臓疾患を持つ女子高生・里香(忽那汐里さん)と出逢う。
わがままな里香の言動に振り回されながらも、裕一は徐々に里香に惹かれていく。
そして里香も。
一方、大泉洋さん演じる医師の夏目は、里香と同じ病気を患っていた妻を救えず、
長い間心に傷を負った状態で日々過ごしていた。
そして・・・。

というストーリー。

高校の文化祭のシーンが出てくるが、自分の高校時代の文化祭の時のことを
懐かしく思い出した

まだ若い池松壮亮さんと忽那汐里さん、これからの役者としての成長が楽しみです。
二人とも演技良かったです

大泉洋さん、日本人では一番好きな俳優さんのひとりなのですが、この映画でもいい味だしてました。

濱田マリさんも良い女優さんですよね。

全般にピュアな気持ちになれる作品

ただ、ちょっと気になったこと・・・。
エンディングテーマ曲がちょっとポップすぎないか?

おわり

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

一蘭 渋谷神南1丁目店、休業

昨日のブログの続き

タワーレコードでDVDを買って、
12:05からの映画「クロッシング」を観る前に
以前ブログネタにした「博多ラーメン一蘭 渋谷神南1丁目店」へ♪

11時前ならまだ空いているはず・・・♪

ichirankyugyo.jpg

がっ!!!
6月1日までリニューアル工事のため一時休業・・・が~ん

行動計画、あっけなく崩れ去る・・・

しょーがないので、ユーロスペース方面に歩き、途中の店に入る

ryu2.jpg

とんこつラーメン500円。替え玉は2つまで無料。
この日はライス無料。

ryu1.jpg

味は・・・。安いは安いんだけど・・・。

と、ぶつくさいいながらも無料替え玉は注文♪

みっきぃパパには珍しく、スープは残す・・・。

素早く、安く、おなかいっぱい食べたい人にはお勧め・・・。



みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

タワーレコード渋谷店で「プール」DVDを購入

昨日、映画「クロッシング」を観たが、11:50開場だったので、
それまでの2時間渋谷をぷらぷら・・・。

まずはタワーレコード

tr1.jpg

映画「プール」のDVDが発売になり、ヒット中♪
ランキング2位♪

tr2.jpg

で、インストアイベントの整理券の本券をゲットする

pooldvdevent.jpg

この間もらって来たのは、まだ仮の整理券だったりした。

tower3.jpg

9日発売のDVDを実際に購入してやっと正規の整理券がもらえる♪

タワーレコードは、20代までは渋谷店、新宿店、池袋店にはよく通ったものだが、
やはりAMAZONのあの安さと入手のしやすさに魅了され、
あまりタワーレコードやHMVに行くことはなくなっていた

紀伊国屋とかも同じ。

そーいえば、昔々高校生の頃、池袋のタワーレコードの池袋といえば、
今の場所ではなくて、明治通りを学習院方面へふにふに歩いて河合塾南校舎のちょっと手前の道路の反対側にあった。
平屋建てのあの倉庫のような店舗、オシャレで好きだった・・・

でもやっぱりタワーレコードを歩くと、AMAZONの通販とは違って、
一気にいろいろな情報がビジュアル的に入って来るので、単純に楽しい

こういうイベント情報や特典も嬉しい♪

で、買ったDVD♪

pooldvd1.jpg

初回生産分限定「オリジナルトレイ」が同封されている♪

pooldvd3.jpg

舞台になったタイ・チェンマイの地図や、特典のトートバッグ、特典ディスク・・・♪

pooldvd2.jpg



みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

韓国映画「クロッシング」と横田さんご夫妻のトークショー

今日は渋谷ユーロスペースで、脱北者と呼ばれている人をテーマにした
韓国映画「クロッシング」を観て来ました。

crossing3.jpg

公開初日、一回目の上映回。
2時間前にチケットカウンターで整理番号9番をゲットする
結局立見も出るほどの大盛況。

crossing2.jpg

上映前に北朝鮮拉致被害者、横田めぐみさんのご両親が登壇され約17分間トークショーが行なわれました。

crossing4.jpg

みっきぃパパは前から3列目の通路側に座ったのですが、
真後ろの席にはなんと中井洽 拉致問題担当大臣が座られ、映画を鑑賞されました。

トークショー終了後、会場を離れる横田さんご夫妻と握手をかわした大臣、印象的でした。

横田早紀江さん、
「普通の暮らしをしたかっただけなのに、この悲しい、無残な、考えられない人生になってしまった。
日本にいれば、健康管理さえしていれば衣食住は確保できる。
北朝鮮の人達のことを考えると、それもままならない。
私たちの子供はそのような国に行ってしまった。
人間の尊厳、人間らしい生活、人間の当然の権利・・・。
たくさんの人を自由にしてあげないといけないと考えられるようになった。」
と語られたのが印象的でした。

crossing1.jpg

横田滋さん、
「公開初日の初回に観に来られた皆さんは北朝鮮問題に関心のある方々だと思う。
周りの人にも「この映画良かったよ」って話してほしい」
と話されました。

crossing5.jpg

映画「クロッシング」は北朝鮮に暮らすある一家の物語。
元サッカー選手のキム・ヨンスは、妻とまだ小学生の息子と暮らす。
衛生状態が悪く、食料も不十分だが、家族3人幸せな日々。
しかし妻は結核を患ってしまう。しかも妊娠をしていることが判明する。
妊婦用の結核の薬は北朝鮮では手に入らない。
薬を手に入れるため、妻と息子を残し、ヨンスは命がけで中国との国境の川を越える。
そして・・・。

というストーリー。

何度も泣いてしまいました。

テーマ、ストーリー、脚本、映像、音、演技・・・全て良かったです

北朝鮮一般市民の現状、脱北支援者の活動、ドイツなどの第三国の対応、
中国と国境を接するモンゴルの対応などなど・・・
良く分かりました。

この映画を観ていて、中国・瀋陽の日本領事館で起きた、あの事件を思い出してしまいました。
日本人として、あらためて恥ずかしく思います。

主人公の息子が親に話す時、全て語尾に「(입니다)イムニダ」などが付き、
家庭内でも丁寧な言葉づかいというのが印象的でした。
勿論、日本語字幕も「です」「ます」調になっています。

主人公のヨンスのセリフ、「神様は豊かな国にだけいるのか?」
に衝撃を受けました。
北朝鮮一般市民がなぜこんな生活を強いられないといけないのか。

明らかに北朝鮮に対しては日本は強い姿勢で臨むべきと思います。
でもそれは、核問題と拉致問題。

北朝鮮の一般市民も、たまたま北朝鮮に生まれてしまった被害者です。
われわれと同じ感情を持つ同じ人間です。
日本政府の対応、人道的な問題は全く別に考えるべきと思います。

横田さんご夫妻、上映前のコメントを考えるのは、とても難しかったのではないでしょうか。
既にDVDで鑑賞されていたそうです。

「クロッシング」は、北朝鮮の一般市民にあたたかい目を向けている映画と感じました。

人道的支援、経済制裁、日本人拉致問題。
どうバランスをとればいいのか・・・?

また映画そのものに話を戻しまとめますが、かなり質の高い作品です。
是非ともご覧になることをお勧めします。

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ベビースターの懸賞

今朝の「のんびり♪みっきぃライフ」の「ハーブの恵み」が当たった話を読んでて思い出したこと

ベビースターラーメンの懸賞

以前コストコで買った巨大なベビースターラーメン♪

baby.jpg

巨大とは言っても、中に普通のが30袋入っているだけ

そしてよく見ると・・・、
袋の応募券を切り取って集めると、抽選で寝袋が当たるそうな♪

baby2.jpg

せっかくたくさんあるので、せっせと食べて袋を集める
いっぱい応募できるらしい

baby1.jpg

で、良く見ると、2010年3月末消印有効らしい・・・。

が~ん

baby3.jpg

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

映画「シャッター アイランド」

先週金曜日に公開になった映画「シャッター アイランド」、
昨日会社の帰りに途中のシネコンに寄って観て来ました。

si2.jpg

今日のブログもいつも通り、ネタバレにならないように書いているので、
安心して読んでね

・・・・・・・・・・

マーティン・スコセッシ監督作品。

話題の「超日本語吹替版」と従来の「字幕版」とがあったが、
まずはディカプリオのセリフの言い回しを聞きたかったので、字幕版を選択。

si1.jpg

412席の大きな劇場での上映だったが、観客は10~15人くらい・・・。
レディースデーにしてはガラガラ・・・

感想を一言でまとめると・・・
 「おもしろかったです

舞台は1954年のボストン沖に浮かぶ孤島「シャッター アイランド」。
島は断崖絶壁に囲まれている。
この島には精神障害を患った犯罪者のみを収容する病院がある。
鍵のかかった病室から一人の女性患者が謎の暗号を残し突然姿を消す。
レオナルド・ディカプリオ演じる連邦保安官のテディは、
この事件の捜査のため、シャッター アイランドへと降り立つ。
そして・・・。

というストーリー。

意外な結末を知った上でもう一度観ると、いろいろな発見があることは間違いない。

小細工が満載で、計算し尽くされた出来の良い映画は、
もう一度観ると、全く違った見え方がするものである

結局、劇場で4回も観てしまった映画「今度は愛妻家」がまさにそれ。
行定監督も舞台挨拶で、「もう一度観てほしい」と語る

「シャッター アイランド」は、いつもの映画レビューのように、
 何か勉強させてもらったとか、
 何か勉強するきっかけをもらったとか、
 自分を登場人物に重ね合わせて人生を考えるきっかけになったとか・・・、
そういうタイプの映画ではない。

あくまで「娯楽映画」。
まさに「アメリカの娯楽大作」という感じ。

それは悪いことではないので、そこは割り切って、
娯楽映画として緻密に計算された映像の世界にどっぷり浸かるのもまた楽しい♪

でも笑いのある映画ではなく、「恐怖」、「ハラハラ」の強い作品。

・・・というわけで、もう一度観ようとたくらんでいたりする・・・。

次は「超日本語吹替版」で観ようと思う。
プロの声優だけを使い、従来の吹替版にあったような言葉づかいの違和感も無くし、
「大人のための吹替版」を目指したものらしい。

以前のブログで、
 フランス語の映画などの解らない言語のセリフは、字幕に頼らざるを得ず、
 どうしても字幕を追うことで、細かい映像上の描写を観察することができないのが残念
と書いたことがある。


まさに「シャッター アイランド」では、表情や目の動きなどの細かい描写に集中する必要がある。
そのため、「超日本語吹替版」の需要が見込まれるのかもしれない。

この「シャッター アイランド」は幸い主に英語の映画なのだが、
「超日本語吹替版」に興味がある理由は、ディカプリオが一部ドイツ語に切り替えて話すシーンがあるからである。
そして、ドイツ語なまりの英語の発音に意見を述べるセリフもある。

英語のセリフもドイツ語のセリフも字幕だと日本語で表現されるだけだが、
では「超日本語吹替版」の場合、英語のセリフとドイツ語のセリフがどう日本語に吹き替えられているのか?
を観てみたい。
また、「ドイツ語なまりの英語の発音に意見を述べるセリフ」の部分はどう処理されているのか?

まだ記憶に残っている英語のセリフとドイツ語のセリフを忘れる前に、
「超日本語吹替版」を観に行きたい。

ところで、これも「今度は愛妻家」と同じことであるが、
「表情や目の動きなどの細かい描写」を満たす演技のできる俳優達は素晴らしいと思う。
レオナルド・ディカプリオの演技力、拍手モノです

カラーなのにモノクロっぽく見えるシーンなど、映像の色づかいも効果的で印象深かった。

娯楽大作として、素晴らしい出来です

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: