FC2ブログ

映画「パレード」

4月1日は映画の日。1000円で映画が観られる日♪
でも今までの人生で映画の日に映画を観に行けた日って、あまり記憶にない・・・。

4月1日にシネ・リーブル池袋で観た映画は「パレード」。

ike19.jpg

シネ・リーブル池袋は初めての映画館。
駅直結で便利だし、シートの座り心地も良いし、ちょっと気に入りました

ike6.jpg

映画「パレード」は行定勲監督作品。
みっきぃパパお気に入りの「今度は愛妻家」の監督さんです。

キャストは、藤原竜也さん、小出恵介さん、林遣都さん、香里奈さん、貫地谷しほりさん。

なかなか良かったです

映像、音楽、雰囲気、役者さんの演技・・・素晴らしい

さすがに「今度は愛妻家」を4回も観ていると、
「パレード」を観ても、行定勲さんの監督作品であることがよく分かる

一つの部屋の中での登場人物の動き、
映画の中のテレビの映像の使い方、
観客を笑わせるツボとか・・・

行定監督の個性が良く出ています。

行定勲監督作品と知らずに「パレード」を観ても、行定作品と分かったかもしれない

最近の若者の生態をよくとらえているようである。
でも自分がもう若者ではないので、本当にきちんととらえているか実感としては分からないが、
テレビなどで紹介される「最近の若者像」には非常によく重なる。

ストーリー・・・

 他人同士である、
 直輝(藤原竜也さん)、良介(小出恵介さん)、未来(香里奈さん)、琴美(貫地谷しほりさん)は、
 都内のマンションの一室で共同生活をおくる。
 そこへある日突然、サトル(林遣都さん)が加わる。
 5人の暮らすマンションの近辺では、若い女性が突然襲われる連続通り魔事件が起こっている・・・。
 単調だが変化もある5人の生活。
 お互い会話もあって楽しく暮らしているが、本当にお互いのことを知っているのだろうか?
 そして、衝撃のクライマックス・・・。 

という感じ。

映画の結末はここでは書けませんが、
林遣都さんの「みんな知ってるんじゃないの?」というセリフ、強烈なインパクトです。
人に対して無関心であることが良いことなのか、悪いことなのか・・・考えさせられます。

「知っていても」相手に干渉しない。
でも気になることもある。気になるならどうすればよいのか?
知らないふりが良いのか?それとも心の底から全く無関心でいられるものなのか?
無関心な方が人間幸せなのか?

この映画、もう一度観てみたいと思った。
「今度は愛妻家」もそうだったが、この「パレード」も何回も観てみたいと思う作品。

3月27日と29日に渋谷シネクイントで行定勲監督のティーチインがあったが、
行って来ればよかったとちょっと後悔。
謎も多い映画だったので、クリアにしたかった感じ

「パレード」は、第60回ベルリン国際映画祭 パノラマ部門・国際批評家連盟賞を受賞しました

シネ・リーブル池袋や渋谷シネクイントは今日4月2日までの公開ですが、
ヒューマントラストシネマ渋谷などではこれから公開されます。
まだまだ劇場で観られますので、興味のある方は是非

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

池袋で散歩&ラーメン

昨日の続き

映画の時間を2時間も間違えたみっきぃパパ、
せっかくなので平日昼間の池袋を散歩♪

春休みということで、中高生の姿が多い。

小さな頃から「都会=池袋」というイメージで育ったみっきぃパパ、
新宿や渋谷よりも池袋の方が落ち着く♪

練馬の人にとって都会=池袋であるが、
中野や杉並の人に「都会=池袋」というとバカにされる
(高校生の頃の楽しい想い出

親に連れられて池袋に車で来た時、必ず車を停めていたのは、
このメトロポリタン駐車場。
懐かしい・・・。でも車で来ると、時間は地下鉄の倍かかったものだ・・・

ike18.jpg

でも、アクセスの便利さよりも買い物とかの便利さで、
練馬を離れてからは、新宿や渋谷に出ることが多くなった。
田園都市線沿線に住んでた頃は渋谷が便利なので当然だが、
なぜか浦和に住んでた頃も池袋を通り過ぎて新宿で友人と会ったり・・・。

昼間の池袋を歩くのは何年振りだろう・・・。

ike7.jpg

東口の西武百貨店は中学・高校の頃よく通った。
当時、8階辺りにCD(レコード)店があって、輸入版の洋楽CDを視聴したり、
インターネットなどまだないので、ビルボードの最新チャートをここでチェックしたり・・・。

この売り場が通り向かいのWAVEというビルに移動した後は、
そのWAVEに本当によく入り浸ったものでした。
今はもう想い出のWAVEはない・・・寂しいですね

本屋も西武百貨店の上の方にあったが、下に移動して、LIBROに。
LIBROは健在。

西武美術館も上から下に移動してセゾン美術館に。
セゾン美術館はもうない。
高校生の頃、西武美術館で「ハリウッド展」を観た。
「風と共に去りぬ」のアカデミー作品賞のオスカーの展示をいまでも覚えている。

で、東口のこの路地を入ると、ラーメン屋♪

ike8.jpg

ここも昔よく来たものだが、まだある。
でも当時の経営と同じ店かは不明。店名とかは覚えていない。

ike9.jpg

ジャンボギョーザ。3個で330円
昔よく来ていた頃、ジャンボギョーザなんてあったかな?
やっぱり違う店が入ったのかな?

ike10.jpg

肉汁がアツアツ。
なんとなく豚まんの具のような感じ。
なかなか旨い。
(かじったの載せてゴメンネ~↓)

ike11.jpg

野菜ソバ。600円
昔の方が旨かった?でも昔と同じものか不明なので比較はできない

ike12.jpg

食後、サンシャイン通りへ。

このロッテリアも中学生の頃、友人との待ち合わせに使ったりした。
まだある。

ike13.jpg

そしてここ。
ケバブ屋さんになっているが、昔「京たこ」があった。
池袋に来るたび楽しみに食べていたが、もうない・・・。
みっきぃママをデートの時に連れてきたこともある。

ike14.jpg

そして西口へ移動

ike15.jpg

東京芸術劇場前の桜は満開

ike16.jpg

桜を眺めながら、「今しか飲めない」とうたわれたドリンクを飲む。
いよかん100%のジュース♪
「今しか飲めない」の文句には弱い・・・

ike17.jpg

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
03 | 2010/04 | 05
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: