中国バッグ

タイトルの中国バッグって何?と思った方が多いかと・・・。

というか、そんなことを言われても誰も分らないはず。

それは・・・、
名前が分らないので、みっきぃ夫妻が勝手に「中国バッグ」と呼んでいただけなので

このチェック柄の袋のことでございます。(下の写真↓)

milan.jpg

これはイタリアのミラノの駅。

で、さらに下の写真↓は、シベリア鉄道でモスクワにたどり着いた時、ホームで撮影した記念の一枚。

moscow.jpg

今から8年前、みっきぃ夫妻はシベリア鉄道でロシアを横断したことがあります。

ロシアを旅行中、最初気になってしょうがなかったのが、この袋。

現地の人達がよく使っているようで、各都市の鉄道駅とかバスターミナルとか市場とか・・・
人の集まる所で特によく見かけ、袋が四角くパンパンに膨れたりして、
それをいくつも積み重ねて列車に乗るのを待っている光景をよく目にしました。

どうやらMade in Chinaらしいということで、「中国バッグ」と命名

なんか便利そうだな~と思い、みっきぃ夫妻、確かロシア・イルクーツクの市場で購入。
大と中、計2つ。

これ、見た目は日本の100円ショップで見かけるものと似ているのですが、
ロシアで売られているものは相当に丈夫で軽くて、潰すととても平べったくなるので管理も楽♪

とても便利な袋なのです

どちらかというと、貴重品や高級品を運ぶのに使うというよりも、
衣類などの日用品や食料品を大量に運ぶのに使われている感じ。

この「中国バッグ」、
ポーランドやハンガリーなどの旧共産圏の中欧諸国や、
マリやセネガルなどの西アフリカ諸国でもよく見掛けました。

みっきぃ夫妻も旅行中、こんな生活雑貨↓を運搬するのに使用していました。
(スイスのチューリヒのホテルにて)

zurich.jpg

実は最近、この懐かしい「中国バッグ」を見掛けました。
それはなんと映画の中。
先日シネスイッチ銀座で鑑賞したフランス映画「オーケストラ!」の中に出てきました。

映画「オーケストラ!」:
 かつて天才指揮者としてモスクワのボリショイ交響楽団で活躍していたアンドレイは、
 旧ソ連のブレジネフ政権下でユダヤ人をかばったことで指揮者の地位を追われ、
 現在は劇場の清掃員。
 そのアンドレイがあるきっかけから、今はそれぞれの職業に就き音楽を離れてしまった楽団員達を集め、
 パリへ飛び再起にかけるという物語。

詳しくは過去のブログを見てね
http://mickeypapa.blog62.fc2.com/blog-entry-338.html

コメディタッチに描かれたこの作品の中にこんなシーンが出てきます。

ロシアからパリへ飛んだ団員がある場所であるモノを売り勝手に商売をするのだが、
集めた金を慌てて無造作に袋に詰めて走っていくというシーン。

この袋が「中国バッグ」だったのです。

一瞬だけ出てきた中国バッグでしたが、この「無造作に突っ込む」感じと、
お金持ちという感じでない団員が持ち歩く「中国バッグ」のイメージがよく描写されてて、
映画を観ててとても懐かしくなりました。

先程、貴重品や高級品を運ぶのに使うようなイメージではないと書きましたが、
あえて映画の中では「現金(=貴重品)」を突っ込んで走り去るというシーンを設けて
笑いを誘ったのだと思います。
制作者側の細かい演出が光ります。

ロシア人がパリで「中国バッグ」を使っている設定もとてもリアルです。
それが映画の一瞬のシーンに出てくるというのが、
また一つ映画「オーケストラ!」の出来の良さを物語っています。

ということで、実は今日のブログは先日のブログ
 映画「オーケストラ!」

の続きだったりしました。

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 旅の思い出
ジャンル : 旅行

パラグアイ戦、そしてパラグアイの想い出・・・。

先程、韓国の俳優パク・ヨンハさんが亡くなったというニュースを聞きました。
謹んで御冥福をお祈りいたします。

それでは今日のブログです。

FIFAワールドカップ、決勝トーナメント1回戦「日本 vs. パラグアイ」♪

fifapara2.jpg

みっきぃママがコンビニで買ってきたビールとスナック類を手にテレビ観戦♪

fifapara1.jpg

・・・・・

本当に惜しかったですね
日本のベスト8入り見たかった

10年前のシドニーオリンピックのアメリカ戦を思い出しますね。

駒野選手、ガンバレ!

で、寝不足・・・

ところで、パラグアイといえば・・・、

みっきぃパパは8年前に一人でパラグアイを旅したことがあります。
日系人の方々との出会いが印象的な旅となりました。

アルゼンチンのコルドバから夜行バスでパラグアイの首都アスンシオンへ。
アスンシオンでは日系人経営の宿「ホテル内山田」に宿泊。
朝食の和食バイキングが良い想い出。
欲張って食い過ぎて胃を壊す・・・が~ん

アスンシオンのブラジル大使館でブラジルのビザを取得。
そこで、年配の日系人女性に遭う。

そして、バスでパラグアイ第3の都市エンカルナシオンへ移動。
エンカルナシオンでも日系人宿に泊まる。
バスターミナルに着いたら目の前に宿があったので、
行ってみたらたまたま日系人経営の宿だったという・・・。
併設の食堂でヤキソバなどの日本食を食べられたのが嬉しかった。
この宿と食堂を経営しているのは日系人の父娘。
食事をしながら日系人のおじさんからいろいろな話を聞けたのがとても良い想い出である。
とにかく居心地の良い宿だった。

そして、バスでブラジルとの国境の街シウダー・デル・エステへ。
この街では日系人が経営する日本食バイキングレストランでランチ♪
経営者の日系人の方とお話しできた。

で、歩いて国境を超え、ブラジルへ・・・。

こんな感じで、パラグアイを旅すると多くの日系人と会う機会に恵まれます。
南米へ移住した日系一世のお話を直接聞ける機会なんてそうないと思う。

日系人はもちろん、現地の人々は親切な方ばかり。
地味で観光名所の少ない国ですが、素朴なパラグアイは大好きな国の一つであります。

みっきぃパパが南米・・・
チリ、アルゼンチン、パラグアイ、ブラジル、ウルグアイを旅した時の話は
またいずれ記事にしま~す

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 一人旅
ジャンル : 旅行

ちょうど5年前の2005年6月29日は?

ちょうど5年前の2005年6月29日は何をしてたんだっけ?

・・・などと、ふと思う

で、ちょっとパソコンを開いたりしてチェックする♪

ひまじん?

・・・・・・・・・・

ちょうど5年前の今日は、愛知万博に行っていたようです

aichiexpo9.jpg

ひつまぶしを食ったり・・・。

aichiexpo6.jpg

なにやら人形の前で記念撮影したり・・・。

aichiexpo8.jpg

どうやらモリゾーのぬいぐるみを買ったらしい・・・↑

・・・・・・・・・・

・・・などと、過去を振り返り懐かしむ夏の日である

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

西武園ゆうえんち「ワンちゃんの一足早いプール開き -ワンちゃんが主役の2日間-」(3)

昨日のつづき

やっぱり遊園地に行ったら、ゲーム的なことに挑戦するのが一番盛り上がる。

みっきぃはタイムトライアルに挑戦♪

30mのコースを走ってタイムを測定。

seibuen23.jpg

みっきぃ、全速力で走る♪

seibuen24.jpg

結果、5秒88で暫定2位

seibuen26.jpg

とは言っても、2頭中の2位だが・・・。

で、しばらくすると、10位に転落

seibuen27.jpg

seibuen25.jpg

そしてランク外に押し出される・・・

seibuen28.jpg

そんなわけで、みっきぃだけ盛り上がるのはくやしひので、
みっきぃパパは輪投げに挑戦

seibuen29.jpg

200円で輪は5本♪

seibuen30.jpg

うまい棒2本、一気にゲット

seibuen31.jpg

目玉のおやじゲット

seibuen34.jpg

狙いを外してなぜか偶然、昆虫ぷくぷくシールゲット・・・

seibuen33.jpg

戦利品↓

seibuen32.jpg

満足

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

西武園ゆうえんち「ワンちゃんの一足早いプール開き -ワンちゃんが主役の2日間-」(2)

昨日のつづき

昨日、西武園ゆうえんちへ行ってきたみっきぃ一家。

実は一番楽しみだったのは・・・、

seibuen12.jpg

ワンコ用仮設プール

大小2つのプールがありましたが、まずは小プール。

seibuen13.jpg

みっきぃって、こんなに上手く泳げるとは知らなかった

seibuen14.jpg

ちなみに深さは、みっきぃの背が届かない位。

みっきぃ、ずぶぬれ・・・。

seibuen15.jpg

ちゃんと無料でタオルも貸してもらえます♪

・・・・・・・・・・

一度プールから離れ、帰り際にまた戻ってくる♪

みっきぃが泳げるということがわかったので、今度は大プールに挑戦。

seibuen22.jpg

すいすい♪

seibuen17.jpg

スイスイ♪

seibuen16.jpg

優雅に泳いでいるように見えるが、きっと水中では必死に足を動かしているんだろう。

またずぶぬれ・・・。

乾かす

seibuen18.jpg

で、プールサイドで売っていたワンコ用イタリアンジェラートを購入

seibuen19.jpg

なんとこれ、400円

でも人間が食べてもひじょーに美味しいジェラートでした

seibuen20.jpg

みっきぃ、必死になって食べる。

seibuen21.jpg

耳の毛がまだびみょーに濡れているらしい・・・

まだつづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

西武園ゆうえんち「ワンちゃんの一足早いプール開き -ワンちゃんが主役の2日間-」(1)

今日みっきぃ一家は西武園ゆうえんちに行ってきました

seibuen1.jpg

どんより曇って蒸し暑かった・・・

今、西武園遊園地では「60周年感謝祭」というのをやってて、大人も小人も入園料がわずか60円
6月19日(土)から7月11日(日)まで期間限定♪

で、さらに6月25日と26日は、
「ワンちゃんの一足早いプール開き ~ワンちゃんが主役の2日間~」
をやっていたので、当然行ってみる。

seibuen2.jpg

前回の「ワンちゃんが主役の2日間」は5月21日、22日で、
その時は21日に行って来ました。

前回の記事はこちら↓
西武園ゆうえんち「ワンちゃんが主役の2日間」(1)
西武園ゆうえんち「ワンちゃんが主役の2日間」(2)

前回のイベントの時はワンコに解放されていなかった「ハローキティトレイン」。

seibuen3.jpg

今回は乗れるそうだ♪ということで・・・、

seibuen5.jpg

いる

seibuen4.jpg

そして、ランチはこんな・・・。

seibuen6.jpg

たまには遊園地のカレーもいいものだ・・・などと思っていたが、

seibuen7.jpg

問題はこの「揚げ肉まん」↓

seibuen8.jpg

激まず

結局は肉まんを油で揚げただけ

肉まんの皮にじっとり油がしみ込んでびたびた・・・

と、文句を言いながら完食

その後しばらく経って、胃が気持ち悪くなる

seibuen9.jpg

ところでこのかき氷、実はみっきぃ用♪100円

最初はぺろぺろ

seibuen10.jpg

結局残す・・・が~ん

seibuen11.jpg

残りはみっきぃママが食べたらしい

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

ドキュメンタリー映画「マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔」

本日6月25日はスパースター、マイケル・ジャクソン氏の命日である。

その命日の今日、
ドキュメンタリー映画「マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔」が全国で公開になった

既に有楽町マリオンで前売券を買っていたみっきぃパパ、公開初日に観に行く

kingofpop1.jpg

やっぱり初日に観るのであれば、初回で観たい!ということで、午前半休・・・

通勤経路上にある某映画館へ♪

で、その映画館は金曜日は会員デーということで、1000円で観られる♪
でも前売券は1300円・・・。
なんか1000円の日に1300円の前売券を使うのがくやしひので、
わざわざ1000円払って入場

mjkingofpop3.jpg

09:30上映開始、11:39上映終了。

初日に観に行った目的のひとつは、初日プレゼント♪

ポスター

mjkingofpop1.jpg

で、開く

mjkingofpop2.jpg

6月25日の日付入りのポスター♪
なかなかいい感じ♪

でもこれ、入場時に一人一人手渡されたんだけど、ちょっと迷惑じゃね?
これ持って、映画観賞
まあ、がらがらで空席に置いたりできたからいいんだけど・・・。
退場時にどーせゴミ回収&「ありがとうございました」とかで係員が立ってるんだから、
その時に渡してくれればいのに・・・。

・・・などとぶつくさ言ってみる

で、映画の感想・・・

びみょ~

映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」を観て感動して、
あのイメージで映画「マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔」を観ようとしてはいけない。

どちらもドキュメンタリー映画ではあるが、
ドキュメンタリー映画としては「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」は一級品
しかし、「マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔」は遥かに及ばない。

ちょっとだらだらしている感じ。

マイケルの歌手としての才能、コンポーザーとしての才能、ダンサーとしての才能、
そして総合的なエンターテイナーとしての卓越した能力を存分に見せてくれた
「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」を観て初めてファンになった人も多かったと思う。
きっとそれは、マイケルの才能に惹かれたからだったのではないかと思う。

では、「マイケル・ジャクソン キング・オブ・ポップの素顔」は観客に何を見せようとしたのか?

・・・「大スターの素顔」という答えになるのだと思うが、焦点がぼけている。

この映画にはマイケルが歌う様子などは全く出てこない。
つまりエンターテイナーとして表舞台に立っている姿ではなくあくまで「素顔」に焦点を当てたはずが、
ファンとの誕生日会や故郷インディアナ州ゲイリー訪問など、
結局はほぼ表舞台に立った姿ばかりであり、「素顔」とは言えない。

車にファンを乗せて一緒にドライブするマイケルの姿もスターの顔である。

そして映画の中では、
グラミー賞、アメリカン・ミュージック・アワード、MTVなどの受賞歴の数値的データが羅列されたりもする。
だから・・・、この映画はエンターテイナーとして表舞台に立っているマイケルを称えるものなのか?
素顔を追ったものではないのか?

受賞歴データの羅列はあっても良いが、映画全体にまとまりをもたせた上で、
そしてテーマを明確にした上でそれを見せてほしい。

正直言って、音や映像がきれいなわけでもないし、内容もこんな感じなので、
映画館で観るほどではない。

かなり残念。

でもとりあえず、
インディアナ州ゲイリーの生家を訪れた時の様子や、ネバーランドでの様子などは興味深かった。

で、会社途中の幸楽苑で味噌ラーメンとチャーハンを食べて、出勤

kourakuen.jpg

ちなみに映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」を観た時の記事はこちら↓

映画「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」観てきました。

アメリカ出張(7) アメリカで映画を観る。

3度目の「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

銀座一丁目の天津飯店

日本、決勝トーナメント進出決定!

生で観ようと思っていたが、二度寝して、生で見られたのは最後の7分(ロスタイム4分を含む)・・・、
が~ん

決勝トーナメント進出は8年前の日韓共催の地元開催の時以来だが、
国外の大会では初の決勝トーナメント進出

素晴らしい

・・・・・・・・・・

で、今日のネタ

先週の土曜日は、
日比谷のTOHOシネマズ シャンテで映画「闇の列車、光の旅」を観て
さらに銀座四丁目のシネスイッチ銀座で映画「瞬 またたき」を観たあと
銀座一丁目のあのお店へ行く♪

tenshin7.jpg

前回は4月10日にシネスイッチ銀座で映画「やさしい嘘と贈り物」観た時に行ったので、
2カ月以上振りになる。

前回の様子はこちら↓
http://mickeypapa.blog62.fc2.com/blog-entry-270.html

で、前回食べたのはこれ↓
海鮮白湯ラーメンセット

tenshin3.jpg

これもなかなか好きな味だったのだが、今回は前回行った時に目を付けていた、
辛口ちゃんぽんに挑戦♪

真っ赤っか~♪

tenshin4.jpg

タコやエビなどの魚介類の味がよくスープに出ています
辛さに良いダシが消されることもない。

麺は中太麺。
具の白菜と一緒に食べるとまた旨い♪

海鮮白湯ラーメンよりみっきぃパパ好みかも♪

で、海鮮白湯ラーメンセットと同じく、
これも水餃子、ライス、杏仁豆腐付きで819円

tenshin5.jpg

次行ったら今度は何を食べてみようかな~

tenshin6.jpg

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : ラーメン
ジャンル : グルメ

なぜか山奥でドライブ・・・。

昨日のブログ、昇仙峡&ほうとうの話の続き

休日に山梨方面へ行った帰り、一番気を付けないといけないのは、
小仏トンネルから始まる恒例の渋滞。
小仏トンネルは、神奈川県と東京都の間を結ぶ中央道のトンネル。
渋滞の名所である。

圏央道沿いに住むみっきぃ一家は、
なんとか小仏トンネルさえ抜ければすぐに八王子JCTがあって、そして圏央道に乗れる。
圏央道が渋滞することはまず無い。

帰りの渋滞のことをすっかり忘れて山梨でフニフニしていたみっきぃ一家。
夕方、お気に入りのワイナリーに寄ったりして・・・

wine.jpg

お目当てのワインを手に入れ、ご機嫌で帰路

しかーし!勝沼ICで中央道に乗る時、
「小仏トンネルを先頭に渋滞20km。通過に2時間以上」との衝撃的情報を得る

で、どーしよーかなーと思いながら東京方面へ車を走らせていると、
「小仏トンネルを先頭に渋滞25km。通過に110分」と情報が変わる。

渋滞の長さは伸びたが、時間は短縮♪
ドライバーにとって、渋滞情報で重要なのは「長さ」より「所要時間」である。

でもどちらにせよ、八王子JCTまで2時間以上かかるのは確実。
渋滞に突入する前に高速を降りることに。

小仏トンネルから手前に25kmというと、渋滞に突入する前の最後の出口は大月IC。
で、大月で降りて国道20号を走る。

すいすい♪

そのまま高尾方面へ抜ければいいだけだったのだが、何を思ったかみっきぃママ
国道139号の方が早くね?と言い出す。

カーナビの小さな画面を見ていたみっきぃママが、
なんとなくあきる野方面へ抜けるのに早そうだという理由で感覚的に言っただけらしいが、
なぜかみっきぃパパもその案に乗ってしまう。
139号って、山道じゃね?と不安に思いながらも・・・。

JR大月駅を過ぎたあたりで、国道20号から国道139号へ北へ折れる。
で、さっそく正面に山・・・
が~ん
いきなり山道。
でもなんとなく引き返すのも嫌で、そのまま山道に突入・・・。

普段みっきぃ夫妻が、こいつバカじゃね?と馬鹿にしているみっきぃパパの愛車のカーナビ君、
この時はとてもとても賢く、国道20号へ戻れ戻れとしつこく繰り返す・・・。

でも無視♪

navi.jpg

馬鹿は自分達だったらしい・・・

どんどん山が険しくなっていく・・・。
アップダウンとカーブが激しく、車がすれ違えない程狭くなった所も多々。

やばい所へ来てしまったと後悔・・・

でも窓を開けると、とてもおいしい空気が♪
で、気温はどんどん下がり19℃。標高が上がり肌寒いほどにまで。

そして、猿と思われる動物の鳴き声が近くから響き、慌てて窓を全て閉める。
窓から猿が侵入してきて、みっきぃが襲われたら大変なので・・・。

で、なぜこんな所に・・・
翌日は朝から仕事なのに・・・。

このまま国道139号を進むと、どうやら奥多摩湖へ出るらしい・・・。
つまり明らかにとんでもない遠回りで、下手をすると山はどんどん険しくなる可能性が・・・。

松姫峠を越え、山梨県大月市から小菅村へ。
この辺りで、奥多摩へは行かずに途中で県道18号に入り上野原方面へ行くことに決定。
奥多摩は完全に山岳地帯である。

県道18号も相変わらずとんでもない山道であるが、たまに集落が見えたりすると安心したりもする。
でも基本的に道のりの99%は森であった。

そして、県道18号が県道33号にぶつかる所で久し振りに信号に出会う。
そのT字路を北に折れ、東京都檜原村方面を目指す。

そのT字路の手前でみっきぃママ
上野原ICか相模湖ICから中央道に乗った方が良くね?とまた正気の沙汰とは思えないことを言い出す
だから、小仏トンネルが渋滞の先頭だってば・・・。
渋滞を避けるためここまで苦労してきたのに何故また渋滞に入らないといけないのか・・・と。
どうやら半分死亡していたみっきぃママ、相模湖が小仏トンネルより東京寄りと勘違いしたらしい。

あぶないあぶない

このT字路を南へ下ると上野原ICまで近いのだが、当然北上することに。

久し振りにとても走りやすい長いトンネル、甲武トンネルを通り、檜原村へ。
ここから都道33号となる。

もうすでにかなりの疲れ。
山梨県から東京都に入ったと言っても、まだまだ深い山中である。
山道はまだ続く・・・。

でもなんとなく檜原村に入ると楽しい気分に♪
檜原村は子供の頃からとても興味のあった場所。
離島を除く東京都では唯一の村である。

檜原村の存在を知ったのは、恐らく小学校4年生の時。

東京の公立小学校の4年生の社会科の教科書は「わたしたちの東京都」という本で、
1年間東京都の勉強をする。
(もちろん28年も前の話なので、今はもう違うのだろう・・・)
そこで勉強した檜原村。東京唯一の村ってどんなところなのか?とその頃から興味を持ち続けていたのだった。

ちなみに、小学校3年生の社会科の教科書は「わたしたちの練馬区」という本で、
1年間練馬区の勉強をした。
お隣中野区は「わたしたちの中野区」、杉並区は「わたしたちの杉並区」だったらしい・・・。

記憶が正しければ、みっきぃパパが檜原村に行ったのは生まれて初めて。
檜原村役場のホームページによると、人口は2721人(6月1日現在)らしい。

檜原村の南秋川渓谷沿いを走る。
既に日は落ちてしまい、明るい時間帯に走りたかったな~と思ったりした。
車を停めて散歩したかったな~とか。

で、その頃助手席のみっきぃママはというと・・・、
「おえ~」の連発でうるさかったりしたりして・・・

で、ようやく走りにくい山道が終わったのは、檜原村役場にたどり着いたあたり。
檜原村役場前を通過し、五日市方面へ。

その後はまともな道を走り、日の出ICから圏央道へ。
で、その後は順調に流れ帰宅。

やはりカーナビの言うことを聞いて、国道20号を走れば良かったとちょっと後悔。
でも勿論、国道20号が八王子まで順調だったかどうかは分らないが・・・。

自宅の着いたのは20時過ぎ。
少なくとも、110分の渋滞に突入するよりは早かったらしい。

結局高速料金は、行きは1300円、帰りは1100円・・・。

時間的にも金銭的にも若干お得だった感じだが、ガソリンは?
険しい山道を走るのと、25kmの渋滞を110分かけて抜けるのとではどちらがガソリン食わないのかな・・・?
なんか、渋滞の方が食わなそう・・・。

そんな感じで勝沼から川越までの3時間ドライブ、いろいろ勉強にもなったりして・・・。

おわり

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

昇仙峡とほうとう

みんなでさくらんぼ狩りを楽しんだ後、みっきぃ一家は何故か昇仙峡へ♪

shosen2.jpg

今週の日曜日はちょっと蒸し暑かったが、
さすがにこんな渓谷で川の音を聞くと涼しい気分になる♪

紅葉の季節はキレイなんだろうな~とか思ったりする

shosen1.jpg

みっきぃ、てくてく。

shosen7.jpg

が、バテてだっこ・・・

shosen3.jpg

湿度が高いので、苔で真緑。

shosen5.jpg

でも落書きが残念

途中で馬車とすれ違う

shosen6.jpg

で、こんな見晴らしの良い所でランチ

shosen4.jpg

ほうとうを注文♪

shosen8.jpg

具だくさんでかなり美味
キノコだけで5種類以上は入っていたかな?
スープの味噌も旨かった

で、完食

shosen9.jpg

帰りは下り坂♪

みっきぃ、突然元気になってダッシュ

shosen10.jpg

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: