FC2ブログ

映画「オーケストラ!」

神保町・岩波ホールで映画「コロンブス 永遠の海」を観た後、日比谷へ移動。

TOHOシネマズ シャンテに寄って、映画「闇の列車、光の旅」の前売券を購入

闇の列車、光の旅

TOHOシネマズ シャンテにて6月19日公開。楽しみ♪

闇の列車、光の旅

そして、銀座4丁目へとてくてく・・・。

途中、数寄屋橋交差点でデモ行進に遭遇。

jikkenhantai1.jpg

大手化粧品会社で行われている動物実験に反対するデモらしい

jikkenhantai2.jpg

そしてシネスイッチ銀座へ。

concert1.jpg

フランス映画「オーケストラ!」を鑑賞。

concert2.jpg

13:50の上映回。

concert3.jpg

「オーケストラ!」は4月17日から公開されており、前売券も持っていたが、
なかなかタイミングが合わず、やっとここへきて観ることができた。

映画の予告編の冒頭、
 「マイケル・ジャクソン THIS IS IT」を破って
  パリでオープニングNo.1
が印象的だった。

ストーリー・・・

 モスクワのボリショイ交響楽団で清掃員として働くアンドレイ。
 実はかつてボリショイ交響楽団の天才指揮者として脚光を浴びていた人物だったが、
 30年前、ブレジネフ政権下のユダヤ人排斥政策によって、
 ユダヤ人メンバーをかばったことで地位を追われたという過去を持つ。

 ある日、アンドレイは清掃中に偶然届いたFAXを目にする。
 パリのシャトレ劇場で急遽出演できなくなった楽団の代わりの出演依頼だったのだが、
 アンドレイは依頼を受けた楽団になりすまし、パリへ飛び演奏してしまおうと思いつく。

 かつての解雇された楽団の仲間たちを集めて楽団を結成。
 そして、全員分の偽造パスポートとビザを調達しパリへ飛ぶ。

 そして、パリで起こったことは・・・。
 アンドレイの本当の目的とは・・・?

という感じ。

この映画を観ていて、前半はどうもいまいちかな~思っていたが、
最後に素晴らしく盛り上がり、最高潮に気分を高めてシメてくれました

最後はうるっと来てしまいました

前半いまいちかな~と思った理由・・・

 1、この映画、怒鳴るシーンが非常に多い。観ていて疲れてしまった。
 2、ワイワイガヤガヤとドタバタ喜劇的なシーンが多い。これも疲れた。
 3、楽団のなりすましから始まり、パスポートとビザの偽造など話に現実味がない。
   あくまで娯楽映画としてとらえれば、気にはならないのだが・・・。

でも後半の盛り上がりとラストの爽快感
映画の終わり方が素晴らしかった

みっきぃパパはクラシック音楽はあまりわからないのだが、
こういう映画を観ると聴いてみたいな~と思ったりする。

また、ブレジネフ時代のソ連で、
「ユダヤ人排斥」そして「かばった人達への弾圧」
ということが実際にあったこと、この映画によって勉強させてもらった。

というわけで、全般に良い作品だと思う。

シネスイッチ銀座、Bunkamura ル・シネマ他で上映中!
是非、興味のある方は観てみてね~

シネスイッチ銀座の今後のラインナップ・・・。

concert4.jpg

6月19日から「瞬 またたき」、
7月3日から「シスタースマイル ドミニクの歌」、
その後「東京島」。

「オーケストラ!」は6月18日までは、1日4回上映。
19日以降は朝1回のみになるようです。
「瞬 またたき」の上映が始まってもまだ上映を続けるというのは、
好評だからでしょう

先月22日に「トロッコ」を観に行った時も、こんな貼り紙↓がありました。

concert5.jpg

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 映画レビュー
ジャンル : 映画

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
05 | 2010/06 | 07
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: