FC2ブログ

行定薫監督作品、携帯ドラマ「女たちは二度遊ぶ」劇場で観る。

ドラマ「女たちは二度遊ぶ」、新宿バルト9にて7月3日より1週間限定劇場公開

onnatachi2.jpg

というわけで、公開初日に観に行く

onnatachi4.jpg

1週間毎日20:30からの1回のみの上映。

7月3日の土曜日は、
10:30からポレポレ東中野で「ヒロシマ・ピョンヤン~棄てられた被爆者~」
14:40から神保町・岩波ホールで「パリ20区、僕たちのクラス」
を観た後、若干へろへろになって新宿バルト9へ

この日はもやしラーメンを2杯も食っていたりもする・・・

onnatachi1.jpg

さすがに疲れが・・・

で、この「女たちは二度遊ぶ」は、みっきぃパパお気に入りの行定薫監督作品です

ドラマ「女たちは二度遊ぶ」は、吉田修一さん原作の小説が映像化されたもので、
BeeTVにて配信公開されたらしい。

全然知らなかった・・・。

行定薫さんが映像化した作品で今年公開されたものといえば、
映画「今度は愛妻家」、映画「パレード」。
いずれも素晴らしい作品でした

chirashi-kondowaaisaika.jpg chirashi-parade.jpg

その行定薫さんの作品ということで、興味津々でわざわざ劇場まで観に行ったというわけであります。

全部で5話。全て恋愛がテーマです。

「どしゃぶりの女」(相武紗季さん、柏原崇さん)
「自己破産の女」(水川あさみさん、高良健吾さん)
「夢の女」(小雪さん、小柳友さん)
「平日公休の女」(優香さん、塚本高史さん)
「つまらない女」(長谷川京子さん、ユースケ・サンタマリアさん)

かなり面白かったです

出だしが完全に行定作品。
行定監督の個性がよく出た作品です。

また、5人の女優さんの個性をよく引き出しています。

行定監督のインタビューにもありますが、
「携帯ドラマというよりは、映画をケータイで見せるという発想」
ということで、劇場で映画作品として十分に違和感なく楽しむことができました。

質が高い作品だと思います。

これを1本の映画作品とすれば、5作品のオムニバス形式となりますが、
一連のまとまりがあり、またひとつひとつ短編としても楽しめます。

個人的に一番面白かったのは、「平日公休の女」。
ここで結末は書けませんが、
塚本高史さん演じる男性の気持ち、「わかる、わかる」と思いました。

「平日公休の女」の余韻を残したまま、5話目の「つまらない女」へ入っていきます。

「つまらない女」は、既婚の男性が見ると、既婚男性にとって一番大切なものは何か?
と思わず自分を振り返ってみたりするのではないかと思います。

さすが、行定監督

繰り返しますが、携帯ドラマとは言っても劇場で観る価値が十分にあります。

新宿バルト9で7月9日までの上映です。
是非劇場で

onnatachi3.jpg

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
06 | 2010/07 | 08
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: