みっきぃと一緒に熊谷の「Public Diner」でランチ

みっきぃ&みっきぃパパ、先週土曜日に群馬県某所でマッサージをやってもらう♪

その帰り、レストラン「Public Diner(パブリック・ダイナー)」に寄ってきました

publicd1.jpg

熊谷市内に割と最近できたらしく、みっきぃ一家が熊谷に住んでいた頃はまだ無かった・・・。
こんなオシャレな店が出現したらしい・・・。

で、以前みっきぃママがセラピードッグの仲間と行って来たということで、
今回はみっきぃパパも行ってみることに

半テラス状になった入口前の席はワンコ可
ワンコ用の水も出してもらえる♪

publicd2.jpg

明るい席で、外の芝生やウッドデッキもキレイで、居心地が良かった♪

publicd4.jpg

で、みっきぃパパは「本日のおすすめ Bセット-広島産カキフライ&ササミフライ(890円)」。

publicd3.jpg

カキフライはころもがサクサクで、カキがジューシー♪
そして、ササミフライのササミもジューシー♪

publicd5.jpg

満足♪

で、みっきぃママは「本日のおすすめ Aセット-ポークハヤシライス(890円)」。

publicd6.jpg

揚げガーリックものっているらしい。

publicd7.jpg

で、デザート

シフォンケーキとチーズケーキ
それぞれセットメニューに+350円。

publicd8.jpg

なかなか味も良く、ボリュームもあって、雰囲気も良いこのお店、
また行くもんねー

・・・・・

食後は荒川の河川敷でお散歩♪

arakawasanpo.jpg

桜の季節はたくさん屋台も並ぶ楽しい所♪

おわり

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

眼精疲労とマッサージ

昨日みっきぃ一家はまた群馬県某所のマッサージに行って来ました。

gansei.jpg

みっきぃのマッサージがメインで、ヘルニア治療の一環。
2週間振りの2回目。

前回の様子はこちら↓
http://mickeypapa.blog62.fc2.com/blog-entry-627.html

今回は足が柔らかいと先生に言っていただきました。
鍼とマッサージを平行して続けていますが、
両方の先生からポジティブなコメントがいただけて、
みっきぃも喜んでおります

で、みっきぃパパもみっきぃの隣でマッサージを受けていたりする・・・。

目的は眼精疲労の改善。

ここ数カ月、目の疲れが酷くて、目の痛みが激しかった。
朝起きた瞬間に既に目が疲れていて、パソコンを使用して仕事を始めると、
昼まで目がもたない状況。
目薬をさすとか、目をつぶって目を休めるとか・・・。
これは単なる目の疲れではなく、眼精疲労。
今までもパソコンを使うのがメインの仕事をしてきたが、
ここ数カ月の目の疲れ方は異常だった。
このまま悪化して、緑内障とか目の病気になるとまずいので、
本格的に対策に乗り出したというわけである

で、前回のマッサージは2週間前。
この効果が凄くて驚いた。
明らかに効果があった
目の疲れを取るために目薬を使ったのが2週間で2回位。
マッサージの前は1日10回以上・・・。
「眼精疲労」が「通常の目の疲れ」に戻った感じ。

そして、今回2回目。
でも先生によると、「まだこれでは駄目ですね」とのコメント。
ちょっと首に触れただけで分かるというのがさすがにプロ
確かに最悪の状態ではなくなったが、目が疲れやすいということには変わりがない。

というわけで、暫くみっきぃと一緒にみっきぃパパも
マッサージに通ってみようと思います。

・・・といいながら、帰り際に妻沼の道の駅で「めぬまねぎ」を購入

menumanegi1.jpg

ある。

memumanegi2.jpg

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

アメリカ映画「ヒア アフター」(クリント・イーストウッド監督作品)

2月19日(土)に全国で公開になったアメリカ映画「ヒア アフター」、
今週金曜日ユナイテッドシネマにて観賞

hereafter.jpg

クリント・イーストウッド監督作品。
製作総指揮: スティーヴン・スピルバーグさん。
出演: マット・デイモンさん、セシル・ドゥ・フランスさん

クリント・イーストウッドさんは、ご存知の通り、
1960年代から俳優として活躍し、
70年代からは監督としても数々の名作を世に送り出している人物。

現在なんと80歳。

クリント・イーストウッド監督が手掛けた近年の秀作としては、
「グラン・トリノ」、「硫黄島からの手紙」、「父親たちの星条旗」、「インビクタス/負けざる者たち」
等が思い出される。

第84回キネマ旬報ベスト・テン(2010年)、外国映画ベスト・テン第2位: 「インビクタス/負けざる者たち」
第83回キネマ旬報ベスト・テン(2009年)、外国映画ベスト・テン第1位: 「グラン・トリノ」。
第80回キネマ旬報ベスト・テン(2006年)、外国映画ベスト・テン第1位: 「父親たちの星条旗」。
第80回キネマ旬報ベスト・テン(2006年)、外国映画ベスト・テン第2位: 「硫黄島からの手紙」。

・・・・・

「ヒア アフター」は、「生」と「死」をテーマにした作品。
「生きる喜び」とは・・・?

ちなみに、タイトルのHereafterとは、来世という意味である。

東南アジアを襲った大津波による災害のシーンから映画は始まる。
「轟音」と「静寂」、「動」と「静」の巧みな描写が印象的である。
水中に浮遊するぬいぐるみの顔が目に焼きつく。

東南アジアのあるリゾート地で津波に遭遇し臨死体験をしたフランス人の女性ジャーナリスト。
死者の声を聞くことができるサンフランシスコに暮らす霊能者。
双子の兄を事故で失ったロンドンの少年・・・。
パリ、ロンドン、サンフランシスコでの3つの物語が並行で進み、
それらはロンドンで交錯する。

「死」を身近に感じた経験を持つ3人が、やがて「生きる喜び」を見つけていく・・・。

全く異なる場所で進む全く違う3つの物語。
それらが結びついていくストーリー展開も興味深い。

また、この映画では「会話」が面白い。
一言一言に意味を持つ深い会話のひとつひとつに引き込まれる。
作品全体を眺めると、最初の津波のシーンがたいへん強いインパクトを受けるが、
その後のストーリー展開は割と淡々と進んでいく。
しかし、一番面白いのは「会話」である。
脚本の良さが光る

料理教室のシーンが出て来るが、教室での会話も良い感じである。

ストーリー・・・

 フランス人女性ジャーナリスト・マリー(セシル・ドゥ・フランスさん)は、
 東南アジアの海辺のリゾート地で休暇を楽しんでいる。
 朝、買い物をしている時、巨大な津波に遭遇し、その時に臨死体験をする。
 そしてマリーはパリへ戻り、テレビ番組のキャスターとして現場復帰するが、
 臨死体験の時に見た光景が忘れられない・・・。

 サンフランシスコに暮らすアメリカ人の霊能者・ジョージ(マット・デイモンさん)は、
 自分の「能力」を呪い、現在は霊能者として死者と話すことを避けて生きている。
 人生を変えようと通い始めた料理教室で、若い女性メラニーと親しくなるが、
 「能力」が災いし、メラニーはジョージの元を去っていく・・・。
 
 イギリスのロンドンに暮らす少年・マーカスは、大好きな双子の兄を突然の事故で失う。
 兄の死を受け入れられず、兄との再会を望んでいる・・・。
 
 「死」を身近に経験した3人は、あるきっかけからロンドンのブックフェアで出逢う。
 そして・・・。

・・・・・

「死」を深く考えることで、「生きる喜び」を感じることのできる「希望」の物語。

ところで、フランス人女性ジャーナリスト・マリーを演じたセシル・ドゥ・フランスさんは、
昨年公開された映画「シスタースマイル ドミニクの歌」の主演女優さん。
今回の「ヒア アフター」でも素晴らしい演技を見せてくれた。

chirashi-sistersmile.jpg

映画「ヒア アフター」、興味のある方は是非劇場まで!

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

吉井の椎茸

いつも陽気軒のジャンボギョーザが楽しみで、
群馬県の吉井まではるばるドライブしたりするみっきぃ一家。

ジャンボギョーザ

jumbogyo21.jpg

吉井で楽しみなものは、もうひとつ♪

椎茸

shiitake2.jpg

高崎方面から陽気軒へ向かう途中にある「吉井物産センター ふれあいの里」。

shiitake1.jpg

ここでは、新鮮な野菜を安く手に入れることができます♪

その中でも一番たくさん並んでいるのは椎茸

厚みがあって、とても美味しい椎茸

shiitake3.jpg

いろいろな料理に使えますが、やはり網で焼いて何もつけずに食べるのが一番旨い!!

shiitake4.jpg

で、陽気軒の持ち帰りのジャンボギョーザと一緒に食べる

shiitake5.jpg

吉井へ行ったら椎茸を忘れずに

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

トークショー「ハンブルクがもし100人の村だったら」

もう4週間も前の話になりますが・・・

先日、渋谷シネマライズで映画「ソウル・キッチン」を観賞後
続けてトークショー「ハンブルクが100人の村だったら」を聞いてきました

talkshow100.jpg

映画「ソウル・キッチン」は、ドイツ北部の都市・ハンブルクを舞台にした作品である。

soulkitchen1.jpg

「ソウル・キッチン」の話は過去のブログ記事にて
http://mickeypapa.blog62.fc2.com/blog-entry-608.html

登壇者は、「世界がもし100人の村だったら」の著者、池田香代子さん、
そしてブロードキャスターのピーター・バラカンさんの2名。

23分間程度のトークショーだったが、前半は映画に出て来た風景や音楽に関する雑談的な話題。

後半になって、やっとテーマの「ハンブルクがもし100人の村だったら」の話題が出た。
ハンブルクにおける移民の割合を、移民の出身地別にざっと数値を紹介した感じ。
それを、日本における移民の割合のデータと比較し、
「少子高齢化に向かう日本が、今の経済力を維持するつもりなら移民に頼るしかない」とまとめた。

映画「ソウル・キッチン」の重要なテーマのひとつは、
「民族、移民」についてである。
今回のトークショーは、主にそこに焦点を当て、日本の将来について問題を提起した感じ。

・・・・・・・・・・

そんなトークショーの流れの中で印象深かった話は以下の通り。

・・・・・

(1)「ドイツにおけるトルコ移民の受け入れ」

1980年代にドイツがトルコからの移民を呼び寄せた。
→ 彼らはドイツにおいて重要な労働力となった。
→ 見返りにドイツ政府は、トルコに学校を建ててあげたりした。

その後、東西ドイツの統一。
→ 旧西ドイツ側には多大な統一税が課せられた。
→ 経済悪化。
→ ネオナチの活動が活発になるなど、移民に対する風当たりが強くなった。

・・・・・

(2)「ハンブルクにおける移民の割合・・・ハンブルクが100人の村だったら」

トルコ     ・・・3人
ポーランド   ・・・2人
セルビア    ・・・1人
アフガニスタン ・・・0.7人
以下、ポルトガル、ギリシャ、イタリア、イラン、ガーナ・・・。

・・・・・

(3)「日本における移民の割合」

中国      ・・・0.5%
韓国、北朝鮮  ・・・0.5%
ブラジル    ・・・0.2%
フィリピン   ・・・0.1%
以下、ペルー、米、タイ、ベトナム、インドネシア、インド、英、ネパール、カナダ・・・。

トータルで2%に満たない。
→ 日本の移民政策は厳しい。

今後日本は少子化が進む。
→ 労働力の減少。
→ 今の日本の経済規模を保つのか決断をすべき。
→ 移民を受け入れていくのか?

・・・・・

(4)「戦後の日本文学」

戦後の日本文学は、「在日」の方々の文学がもし無ければ、
貧しいものとなっていた。

文化は外的な刺激があるほど伸びていくもの。

・・・・・・・・・・

こんな感じの話が出て、たいへん興味深かった。

今後日本の社会が少子化に対して本気で取り組まず、しかも移民を受け入れなければ、
日本の人口は激減するということがよく報道されたりしている。

つい3日前には、国土交通省が以下の様な長期展望を発表した。
「2050年に日本の人口は、9515万人になると試算。
 これは、2005年の人口に対し25.5%減。
 三大都市圏に人口が集中する一方、少子化で人口1万人以下の市町村の人口が激減」

みっきぃパパも日頃からよく考えることであるが、
今の日本の経済力を維持するためには、やはり現在の規模の人口は必要だと思う。

みっきぃ一家の暮らす地域でも、高速道路が延びて、鉄道が延びて・・・、
年々生活が便利になってきている。
今後も北関東道の全線開通、圏央道の延長、東横線と副都心線の相互乗り入れ開始等々・・・。

しかし、インフラを維持し、広くは経済活動を活発に維持するには「労働力」は不可欠。
たとえば将来日本の人口が半分になれば、鉄道も高速道路も、
採算の取れない路線から廃止などの措置が取られていくことは容易に想像できる。
まずは三大都市圏の通勤圏以外の地域が打撃を受ける。

では、移民を大量に受け入れれば良いのか?

それも難しい問題がたくさんあると思う。
日本国民の感情、治安維持、等々・・・。

しかし、対策の一つとして「移民の受け入れ」は避けて通れない道であると思う。

でも、悪いことばかりではなく、
トークショーでも話が出たが、「文化は外的な刺激があるほど伸びていくもの」という考えもある。
「労働力」の確保に加え、「日本文化の活性化」にも役に立つのではないか?

・・・そんな感じで書いていると、話が長くなるのでこの辺で

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

沖縄風塩やきそば、島豆腐の揚げだし、肉どんぶり

最近近所に出現した沖縄料理店。

みっきぃ夫妻、また行ってみる

okinawaryouri10.jpg

今回2回目。

前回の様子は過去のブログにて
http://mickeypapa.blog62.fc2.com/blog-entry-614.html

今回みっきぃパパは「沖縄風塩やきそば」♪
580円♪

okinawaryouri11.jpg

あっさりとした味付け。これは激うま!!!
やみつきになりそうな味でございます

具は豚肉や各種野菜など♪
まいうー

そして、沖縄直送の島豆腐を使用した「島豆腐の揚げだし」♪
450円♪

okinawaryouri12.jpg

これも旨い

みっきぃママは「肉どんぶり定食」♪
800円♪

okinawaryouri13.jpg

2種類の肉(豚バラ、軟骨スペアリブ)が入っている。
マヨネーズも♪

okinawaryouri14.jpg

定食なので、味噌汁、小鉢(卵焼き)、漬け物が付く

ちょっくら味見させてもらったが、
どちらの肉もしっかりとタレが染み込んでいて、とても柔らかい♪

okinawaryouri15.jpg

このお店、今回2回目だったが、何を食べても美味

みっきぃも同伴できればいいのに・・・。

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

映画「毎日かあさん」

2月5日に、シネスイッチ銀座、新宿ピカデリーなど、
全国の劇場で公開になった映画「毎日かあさん」。

東武練馬のワーナー・マイカル・シネマズ板橋にて観賞。

chirashi-mainichikaasan1.jpg chirashi-mainichikaasan2.jpg

監督:小林聖太郎さん
出演:小泉今日子さん、永瀬正敏さん他

この作品は、毎日新聞に連載されている漫画「毎日かあさん」を映画化したもので、
作者の西原理恵子(サイバラリエコ)さんの実生活を元に描かれている。
明るさとたくましさを兼ね備えた女性である。

漫画家・西原理恵子さんの元夫は、戦場カメラマンの故・鴨志田穣(カモシダユタカ)さん。
まだ幼い息子と娘に囲まれながらも、
アルコール依存症を患い、吐血、入退院を繰り返す。
そして、離婚・・・。
その後、カモシダは一人でアルコール依存症の治療に本気で取り組む。
やがてアルコール依存症を克服し、元妻、そして子供たちの暮らす家に戻ってくる。
しかし、すでに腎臓癌に侵されており、余命わずかと宣告されていたのだった・・・。

先月シネスイッチ銀座で観賞した映画「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」
のブログ記事で紹介した実在のご家族の物語である。
http://mickeypapa.blog62.fc2.com/blog-entry-583.html

映画「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」は、
 監督:東陽一さん
 出演:浅野忠信さん、永作博美さん他

chirashi-yoigasametarauchinikaerou.jpg

「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」は、
元夫の鴨志田穣さんの自伝的著書「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」を映画化したもの。

一方、「毎日かあさん」は、
元妻の西原理恵子さんの漫画「毎日かあさん」を映画化したものであるが、
全く別個に製作されたこれら2本の映画が続けて公開されたので、
興味深く両者を比較しながら観賞させてもらった。

鴨志田穣さんを演じた浅野忠信さんと永瀬正敏さん。
雰囲気が似ているといえば似ているが、でもやはりそれぞれ違う個性をもった俳優さん。
しかし、2人とも全く同じ人物に見えてしまうほど、
鴨志田穣さんという人物像を体全体で見事に表現した印象。
上手な役者さん達である
勿論、鴨志田穣さんには会ったことはないが、2本の作品を観て、
この方がどういう人物だったのか想像出来、この人物についてたいへん理解が深まったとともに、
是非生前に残した著書や写真などの作品を見てみたいとも思った。

また、西原理恵子さんを演じた永作博美さんと小泉今日子さんについても同じことが言える。
こちらも上手な役者さん達である

西原さんのアシスタント役を演じたのは、田畑智子さん。
「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」でこの役を演じたのは市川実日子さん。
この2人も感じが似ているのも印象的だった。

また「毎日かあさん」で西原さんの兄の役を演じた光石研さん。
「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」では、
鴨志田さん(浅野忠信さん)と同じ病院の入院患者を演じていた。
相変わらず味のある俳優さんである。
「マザーウォーター」でも小泉今日子さんと共演。

「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」を観た時の印象は、
「比較的コミカルに、かつサラっと仕上げた印象。」だったが、
「毎日かあさん」はさらにコミカルな度合いが強まった感じ。
でもそれほどしつこさもなく、「お涙ちょうだい」的ドラマに終わらない奥の深さも印象的。

この2つの作品、どちらが好きかと聞かれたら、
「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」を挙げたい。
こちらは、背景にあるシリアスな状況にコミカルな演出をうまく重ね合わせ、
家族の絆を巧みに表現し、バランス良く仕上げた感じがあった。
芸術的香りのする作品で、秀作といえると思う。

しかし、「毎日かあさん」も良い出来だと思う。

ところで、「毎日かあさん」の予告編に、
「好きになった人を嫌いになるのは難しい」というスーパーが出て来る。
これは、「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」で永作博美さんのセリフにも出て来る印象的な言葉。

また、「毎日かあさん」のエンドロールは、
鴨志田さんが生前撮影した写真が出て来たり、たいへん印象的な作りになっている。
最後まで席を立たない方が良い。
エンドロールは映画作品の一部

男性目線の物語を原作にした「酔いがさめたら、うちに帰ろう。」、
そして女性目線の物語を原作にした「毎日かあさん」。
できれば両方を観てみることをお勧めしたい

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

豊洲でハンバーガー

今週日曜日、みっきぃの10回目の鍼治療の後、目黒から豊洲に移動

さすがに日曜日の朝。
一般道も高速もガラガラ

で、またららぽーと豊洲の開店前に到着。
がーん

というわけで、開店時刻まで芝生でふにふに

toyosu2010feb001.jpg

曇っていて、あまり天気は良くなかったが・・・。

そして開店時間になったので、ペットショップでいろいろ物色

で、その後1年以上振りに「OCEANS BURGER INN」さんに入る♪

toyosu2010feb002.jpg

いる。

toyosu2010feb003.jpg

みっきぃママは「アボカドサルサバーガー(1130円)」

toyosu2010feb004.jpg

アボカドずき・・・。

みっきぃパパは「バーベキューバーガー(1180円)」」

toyosu2010feb005.jpg

焼きパイナップルが入っているらしい・・・

でも意外と違和感はなかった

バーベキューソースは美味
ハンバーグ自体も美味

ちなみにドリンクは+200円。

・・・・・

で、目黒での鍼と豊洲でのランチを済ませ、自宅に着いたのは13時過ぎ。

これくらいの時間に用事が全て済むと、いろいろ時間が有効に使えて助かる♪

で、夕方暗くなる前に自宅周辺を散歩

sanpo2010feb1.jpg

ふにふに

おわり

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : こんな店に行ってきました
ジャンル : グルメ

みっきぃの10回目の鍼治療

今週日曜日の朝、みっきぃは10回目の鍼治療に行って来ました♪

ふにふに

hari2010feb1.jpg

何故かここの病院だけは、自ら喜んで入って行くみっきぃ



前回9日前の鍼治療の時には、
先生から「物凄い回復が早いというほどでもありませんが、順調です」
と、ビミョーなコメントを頂きましたが・・・、

今回は、足を確認するなり、
「柔らかいですね」
とのとても嬉しいお言葉

ここの所、足を摺って歩くことも減って、かなり良い感じだとは思っていましたが、
先生からポジティブなコメントを頂けると、とても嬉しい♪

こんな感じで、鍼とマッサージとを平行でまだまだ頑張って行きたいと思います。

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

また雪

なんだか今月は雪が多いですねー

3連休の初日、2月11日・・・、

snow2010feb1.jpg

その翌日、2月12日・・・、

snow2010feb4.jpg

そして、14日の夜から15日の朝にかけての大雪・・・。

snow2010feb10.jpg

車通勤のみっきぃパパ、15日の朝は「会社行けるかなー」と心配でした

夏タイヤのままだし・・・。

一番怖いのは、橋を渡る時。
路面が凍結しやすいので・・・。

一気に渡れれば良いが、こういう時はそもそも混雑しやすいので、
橋に差しかかった上り坂で前が詰まって、停まらないといけなくなったりする・・・。

そして、一度停まってまた動き出す時、路面が凍結していたりすると、
タイヤがスリップして、ヒジョーに怖い思いをする

でも今回は、結構アスファルト上の雪は溶けてくれていたので、
橋も無事クリア

「冬タイヤにすれば?」との声も聞こえてきそうだが・・・

こんな感じでフニフニしている間にいつもあっさり春になったりして・・・

そして、夏タイヤのまま来年の冬を迎える

で、この雪の日は各高速道路も通行止めになったりして、
関越道も練馬-花園間で通行止め

そしてみっきぃパパ、出勤途中の川越市内の国道で、
「前橋-高崎-藤岡・・・成田空港」と書かれたバスを追い抜く。

関越道が通行止めになってしまったので、群馬から成田空港へ向かう高速バスが、
一般道を走っていたらしい・・・。
がーん

確か外環道や首都高もいろいろな所で通行止めになっていたような気が・・・。
あのバス、結局どんなルートで成田空港まで行ったのかな?

で、結構乗客の頭が見えたが、皆さん、飛行機は間に合ったのかな・・・?

・・・などとつぶやいてみる。

おわり

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
01 | 2011/02 | 03
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 - - - - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: