FC2ブログ

エチオピア映画「テザ 慟哭の大地」

本日6月18日に公開になったエチオピア映画「テザ 慟哭の大地」、
渋谷シアターイメージフォーラムにて、公開初日の初回で鑑賞

teza1.jpg

正確にはエチオピア=ドイツ=フランス合作映画。
2008年製作。

タイトルの「テザ」とはエチオピアの言語アムハラ語で「朝露」および「幼少期」の意味。

監督、脚本:ハイレ・ゲリマさん
音楽:ヴィジャイ・イェールさん、ジョルガ・メスフンさん
出演:アーロン・アレフさん(アンベルブル)、アビュユ・テドラさん(テスファエ)、
   テジェ・テスファウンさん(アザヌ)、タケレチ・ベイエネさん(アンベルブルの母)他

非常に珍しいエチオピア映画。
エチオピアの巨匠ハイレ・ゲリマさんが監督したこの作品、
2008年ヴェネチア国際映画祭で審査員特別賞、脚本賞、SIGNIS賞を受賞

ハイレ・ゲリマ監督作品が日本で劇場公開されるのはこの作品が初めてのことらしい。

公開初日だが、観客は30名弱。
大学生からかなりの年配の方まで、かなり広い年齢層。

エチオピアに限らず、アフリカの作品が観られる機会はそう多くない。
この作品が上映されるという情報を得て以来、楽しみにしていて、前売券も購入

劇場のカウンターで前売券を整理券に変える。
整理番号7番。

teza2.jpg

140分という長い作品だったが、
ストーリーの面白さ、映像の美しさなどから、
映画の世界に引き込まれ、時間があっという間に過ぎてしまった。

1970年代からの20年に渡るエチオピアの歴史を知ることができる。
政情不安を抱え、戦争・戦争・戦争・・・という過酷な状況下に置かれたエチオピア。
そして、政治思想や言論統制に翻弄される人々・・・。
あまり日本で取り上げられる機会の多くないエチオピアの様子について、
しっかりとした描写で紹介してくれている。
非常に良い勉強の機会にもなった。

エチオピアの近代史、政治的思想に加え、
首都アジスアベバや地方の村の様子、伝統文化、音楽、家族、恋愛など、
非常にカバーする範囲が広く、飽きることもない。

また、物語はエチオピアだけでなく、ドイツも舞台になっている。

当時の東ドイツにおける人種差別の様子には驚愕の一言だが、
時代背景を知る上では興味深い。

ソ連、中国、北朝鮮、そしてアルバニアに対しての
エチオピアの社会主義者達のそれらの国の社会主義国家としての評価についても面白い。

映像もたいへん美しい作品
夕日や朝日を背景に、画面全体が黄色に染まる中、登場人物や小船のシルエット。
非常に美しく印象的なカットが度々登場する。

ストーリー・・・

 1990年、東アフリカ・エチオピアの地方の小さな村。
 70年代に医師を目指してドイツへ留学していた青年アンベルブルが帰郷する。
 小さな家で待っていたのは、年老いた母親と同居する女性アザヌ。
 
 アンベルブルがドイツに留学していた70年代、祖国エチオピアでは政変が起き、
 軍事独裁政権が発足した。
 そんな中、アンベルブルの親友テスファエは政治活動の為、祖国エチオピアへ単身帰国する。
 テスファエには、白人女性の恋人と、2人の間に生まれた男の子がいた。
 
 80年代、アンベルブルもエチオピアへ帰国する。
 留学によって得た医学の知識を祖国で役立てたいという思いだった。
 しかしアンベルブルは、政情不安によって疲弊し切った祖国の姿を見る。
 言論統制、粛清の嵐・・・社会不安の中、アンベルブルは首都アジスアベバで仕事を続ける。
 
 ある日、テスファエが殺害されてしまう。
 革命危険分子とされていたアンベルブルも兵士に連行されてしまう。
 自分も殺害されるのかと不安に駆られていたが、
 テスファエの代わりに東ドイツへと送られることになる。
 
 東ドイツに到着したアンベルブルは、テスファエの死を家族に伝えるため、ベルリンへ向かう。
 しかしなかなかテスファエの死を伝えることができない。
 そんな中、アンベルブルに悲劇が・・・。
 
 そして心身ともに傷ついたアンベルブルは、1990年故郷の村へと戻る・・・。

20年に渡る壮大な人間ドラマ。
また素晴らしい作品に出逢うことができた

ロケ地になったエチオピア北部のタナ湖周辺、いつか訪れてみたい。

非常に質の高いエチオピア映画、お勧め作品!!

chirashi-teza.jpg

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: