FC2ブログ

イラク映画「バビロンの陽光」

6月4日にシネスイッチ銀座で公開になったイラク映画「バビロンの陽光」。

babylonnoyoukou1.jpg

先週土曜日、シネスイッチ1でデンマーク映画「光のほうへ」を観た後、
今度はシネスイッチ2でイラク映画「バビロンの陽光」を観賞

「光のほうへ」は、女性の方が若干多い感じで、40代から60代位が中心の客層だったが、
「バビロンの陽光」は、男女半々か男性の方が若干多かったかもしれない。
年齢層も20歳前後の若い男性客が割と多く、50~60代の夫婦までと広め。

2009年の終わりにシネスイッチ銀座でイスラエル映画「戦場でワルツを」を観賞した時も、
若い男性客が多かった。

chirashi-senjodewarutsuo.jpg

製作国、作品の持つイメージ、テーマなどにより、
観客の性別や年齢層に明白な特徴が見られるのは面白い。

・・・・・

映画「バビロンの陽光」は、正確には2010年製作の
イラク=イギリス=フランス=オランダ=パレスチナ=アラブ首長国連邦=エジプト合作映画。

第60回(2010年)ベルリン国際映画祭、アムネスティ国際映画賞、平和映画賞受賞。
その他世界中で数々の賞に輝いた作品。

監督:モハメド・アルダラジーさん
脚本:モハメド・アルダラジーさん、ジェニファー・ノリッジさん
音楽:カード・アッチョーリさん
出演:ヤッセル・タリーブさん(アーメッド)、シャーザード・フセインさん(祖母)、
   バシール・アルマジドさん(ムサ)他

非常に素晴らしい作品
是非、多くの人に観てもらいたい秀作

2003年、フセイン政権崩壊後わずか3週間のイラクを舞台にした作品。

イラク北部のクルド人地区に暮らす貧しいクルド人の老婆が、
12年前に戦地で行方不明になった息子を捜すため、12歳の孫を連れ、
ヒッチハイクなどをしながらイラク南部を目指すという物語。

旅の途中、いろいろな人々との出逢いと別れを繰り返し、
少年と祖母がお互いに助け合って目的地を目指して行く姿に心打たれる。

また、実際にイラクで撮影が行われたという点が非常に興味深い。
ロケ地は、バグダッド、ナシリヤ、バビロン、バスラ、ネゲール、スレイマーニヤ、クテス。
なかなか見ることのできない実際のイラクの美しい風景や、
殺伐とした大都市バグダッドの様子など、
これらの映像が見られるというだけでもこの作品を観る価値は大いにあると思う。
この国に暮らす人々のことを想う時、
やはり少しでも彼らの生活がどのような環境下に置かれているのか、
映像を通して知ることは大切なことだと思う。

ちなみに、2003年以降イラクで製作された映画はたったの3本とのこと。

尚、メインキャストは現地で探した素人である。

また、クルド語しか話すことの出来ない祖母が、
同じイラク国内でありながら、
アラビア語の社会で周囲の人々とのコミュニケーションに苦労する様子も描かれている。

尚、戦乱の犠牲になった人々が埋められた集団墓地の様子など、
見るのが非常に辛いシーンも多く登場する。
しかし、遠く離れた日本に暮らす我々も知っておくべき事実だと思う。

90分という短い上映時間の作品だが、たいへん密度が濃く、見ごたえ十分。

ストーリー・・・

 2003年、フセイン政権崩壊後3週間のイラク北部、クルド人地区。
 ある老婆は、12歳の孫アーメッドを連れて、荒野の1本道でヒッチハイクをしている。
 クルド語しか話せない祖母と片言のアラビア語を話す孫のアーメッド。
 
 貧しい2人は、1000キロ近く離れたイラク南部のナリシヤを目指している。
 
 12年前の1991年、音楽家だったアーメッドの父イブラヒムは、
 無理矢理戦地へ送られ、兵士となり、その後行方不明となっていた。
 
 2人は、イブラヒムが収監されていると思われる
 イラク南部のナシリヤ刑務所を訪れようとしているのだった。
 
 父の顔を知らないアーメッドにとって、
 父が残していった縦笛が唯一父の面影を残す物であった。
 
 2人は、ヒッチハイクをしてバグダットに辿り着き、
 そしてバスに乗りナシリヤへと向かう。
 
 ナシリヤ刑務所で母子そして父子は12年振りの再会を果たすことができるのであろうか・・・?
 少年アーメッド、祖母、そしてイブラヒムの運命は・・・?

・・・・・

非常に素晴らしい作品。
また、非常に珍しいイラク映画。

興味のある方には是非劇場まで足を運んでもらいたい。

シネスイッチ銀座では7月15日までの上映。
6月末からは大阪、神戸を始め全国で順次公開!

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
05 | 2011/06 | 07
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: