FC2ブログ

第24回東京国際映画祭、明日開幕

毎年恒例の東京国際映画祭、今年は10月22日(土)から10月30日(日)までの9日間、
六本木ヒルズを中心に開催される。

いよいよ明日開幕

前売券も買い揃え、準備はOK

tiff2011tickets.jpg

1985年に始まった東京国際映画祭は、最初の頃は隔年開催。
そして1991年以降は毎年開催されている。

24回目の開催となる東京国際映画祭の今年のメイン会場は昨年に引き続き六本木ヒルズで、
六本木ヒルズ内のシネコン「TOHOシネマズ 六本木ヒルズ」で大半の作品が上映される。

オープニング/クロージングセレモニー、授賞式などのメインイベントも
TOHOシネマズ 六本木ヒルズで行われる。

他にも、シネマート六本木および日比谷のTOHOシネマズ シャンテでも作品が上映される。

東京国際映画祭には、以下の様な部門が存在し、膨大な数の作品が9日間で上映されるが、
観客は自分の嗜好に合った作品を選んでそれぞれの楽しみ方をすることができる。

「コンペティション」
 世界中から応募された作品の中から審査を通った15作品が2回ずつ上映され、
 その中から、東京サクラグランプリを始め、監督賞、男優賞、女優賞などが選ばれる。
 また、観客の投票により観客賞もこの15作品から選出される。
 監督や出演者に観客直接質問することができる「Q&A」も魅力の一つ。

tiff2010013.jpg
(↑昨年のQ&Aの様子)

「特別招待作品」
 劇場公開前の話題作が上映され、舞台挨拶なども楽しめる。

「アジアの風」
 いくつかのテーマに分け、アジア各国の作品を上映。
 対象作品の中から最優秀アジア映画賞が授与される。

「日本映画・ある視点」
 日本のインディペンデント作品を上映し紹介。

「WORLD CINEMA」
 他の映画祭で賞を獲得した作品など、世界の注目作品を上映し紹介。

「natural TIFF」
 「自然と接する中でいかに生きるか」をテーマに10作品を上映。

「映画人の視点」
 ある映画人にスポットを当て、その映画人に関連する作品をオールナイトで上映。

「特別上映」
 今年は3つのテーマを設け、それぞれのテーマに沿った作品を上映。
 今年のテーマの1つは「震災を越えて」。
 東京国際映画祭は東日本大震災の復興支援と世界からの支援への感謝をテーマの一つとしている。
 「特別上映-震災を越えて」では、
 気仙沼市を舞台にした日本映画「ギリギリの女たち」など3作品を上映。

東京国際映画祭では、映画の上映だけでなく、様々なイベントが企画されており、
映画の出演者や監督がグリーンカーペットを歩いたりするなど、
スターが間近で見られる機会も数多くあったりする。
昨年は「しあわせの雨傘」で主演したフランスの大女優カト○ーヌ・ドヌーヴさんや、
「ソーシャル・ネットワーク」主演のジェシー・ア○ゼンバーグさんもグリーンカーペットに登場


tiff2010028.jpg

tiff2010031.jpg

昨年の第23回東京国際映画祭では、
東京サクラグランプリを受賞したイスラエル映画「僕の心の奥の文法」
コンペティション出品作の日本映画「海炭市叙景」、トルコ映画「ゼフィール」
アジアの風部門で上映されたパレスチナ映画「ハイファ」などなど・・・
素晴しい作品に次から次へと出会うことができた。

chirashi-kaitanshijokei.jpg

今年の映画祭でもたくさんの感動を味わえることは確実。

楽しみである♪

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 映画祭
ジャンル : 映画

新潟へ

先日、みっきぃ一家は、日帰りで新潟へ行って参りました

nii08.jpg
(↑新潟県三条市の栄パーキングエリアにて♪)

目的地は「ほぼ蓮日記」のなお吉さん邸♪

nii02.jpg

みっきぃママとみっきぃは以前都内でなお吉さんに会ったことがあるのですが、
みっきぃパパは初対面。

nii10.jpg

いつか伺いたいなーと思いながらも、
3月の震災、5月の出産・・・などがあって、なかなか行くことができなかったのです・・・。

で、ドライブ好きのみっきぃパパも、雪道の運転だけは苦手なので、
雪が降る季節に豪雪地帯の新潟に車で行くことは絶対ムリ!!というわけで、
雪の季節突入前になお吉さん邸へ急遽押しかけたというわけでございます

なお吉さんのお宅には、そらママさん、りりまりママさんも集まってくれて、
みっきぃ含め、計6ダックスがわらわら・・・。

nii04.jpg

なにやら、一番右のダックスだけが横幅がやけに広い気が・・・

そして「距離」・・・。

・・・・・

で、みんな可愛くていい子でした♪

nii01.jpg

大人しくフニッと佇む文太ちゃん、かわいかった♪

nii03.jpg

背後にリラックスして睡眠中の息子が・・・

nii05.jpg

そして、おもちゃが狙われていたりして・・・。

nii09.jpg

まだ狙っているらしい・・・

nii06.jpg

チャンス♪

nii07.jpg

そして皆さんにランチまでご用意して頂きまして・・・。
恐縮です。

美味

さらにお土産まで頂いてしまいました♪

また遊んで下さいね♪

帰りは関越道上りの渋滞に巻き込まれ、北関東道へ逃げ、
伊勢崎ICから自宅へと一般道で帰る・・・。

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : わんことの生活
ジャンル : ペット

信州へ(7) 小布施

10月の3連休に1泊2日で長野へ旅行に出掛けたみっきぃ一家。
みっきぃパパの両親も一緒で、大人4名、子供2名(みっきぃ&娘)にて♪

旅行2日目、最後の訪問地は長野県北部の小布施町(おぶせまち)

shinshu060.jpg

小布施は葛飾北斎が晩年過ごした町であり、美術館「北斎館」などで有名。
町の中心部には多くの美術館やショップが集まり、多くの観光客で賑わう。

shinshu059.jpg

この日も次から次へと各地からの観光バスが到着。
しかし、殆ど客の乗っていないバスも多く、ちょっと気になった。

そして、ここ小布施は栗でも有名。

shinshu061.jpg

こんな栗の和菓子や・・・、

shinshu062.jpg

小布施堂の「栗鹿ノ子」など・・・。

shinshu071.jpg

実は今回、両親の勧めで小布施に行ったのだが、
「おぶせ」という場所をよく知らずに付いてきた感じだった。
でもこの「おぶせのくりかのこ」を見た瞬間、「栗鹿ノ子」のあの「小布施」だったのか!!
と気が付く・・・。

がーん

我が家では子供の頃からお土産で頂くことが多く、よく知っている和菓子だったのだが、
それがここ小布施町の名物だったとは・・・。

で、この一帯の歩道はこんな感じで栗の木で出来ていたりする。

shinshu063.jpg

なかなかオシャレ

そして、ランチはテラスでイタリアン♪

shinshu064.jpg

やはりキノコですな

自家製ジンジャーエールも美味

shinshu065.jpg

娘も楽しそうである

shinshu066.jpg

で、手焼き煎餅を買ってみたり・・・。

shinshu067.jpg

こんな感じでちょこちょこ食べ歩きができるのは、埼玉・川越と似ている所があるかも♪

shinshu068.jpg

・・・・・

そして旅行のシメは、上信越道の横川SA(群馬県安中市)で「おぎのや」の「峠の釜めし」♪

shinshu069.jpg

この地域では、「峠の釜めし」は定番である。

shinshu070.jpg

おわり

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

信州へ(6) 朝食と大出の吊橋

白馬で泊ったホテルの朝食は、夕食に続きバイキング♪

shinshu054.jpg

美味しいので、思わず食べ過ぎになってしまう・・・

shinshu055.jpg

ところで、ここの食堂はキレイでスタッフの対応も良くて、
全般に美味しいので「また行きたい!」と思う程なのだが、
若干気になった点は、「狭さ」。

テーブルとテーブルの間のスペースが狭くて、
奥の方のテーブルの人はカニになって横歩きをしないといけない位の隙間。

しかも、バイキングなので客が出たり入ったりの頻度が高い。
テーブルいっぱいの皿やドリンク類のグラスや瓶を引っ掛けられない様にするのに気を使った・・・。

でも、食事はとても美味いし、スタッフも親切なのでお勧めです♪

・・・・・

チェックアウト後、白馬村の景勝地の一つ「大出の吊橋」へ。

今回は寄れなかったが、白馬のジャンプ競技場が移動中の車の中から見えた。
1998年長野冬季オリンピックのスキージャンプ、ノルディック複合の各競技が行われた会場である。

みっきぃパパもこの時、
ラージヒル団体、ラージヒル個人、ノーマルヒル個人などをここで観戦している。

ラージヒル個人で優勝した船木選手のあの美しい飛形。
5人の審判全員が飛形点20点満点を出すという、素人が見ても素晴らしいジャンプだった
船木選手は金メダルを獲得。

ラージヒル団体は、K点を横から見る様な位置で観戦。
雪で悪天候の中、大興奮で声援を送ったあの時の光景を今でもはっきりと覚えている。
日本チームは金メダルを獲得。

あれから13年半・・・。
白馬村に来たのも13年半振り。
とても懐かしい思い出である。

・・・・・

で、「大出の吊橋」に到着。

shinshu056.jpg

この橋を見ただけでは一瞬盛り上がりに欠けるが、
他の観光客が一生懸命写真を撮ったり絵を描いたりしている場所まで移動してみると、
こんな美しい風景が・・・

shinshu057.jpg

背後の山は「白馬三山」。

shinshu058.jpg

左から白馬鑓ヶ岳、杓子岳、白馬岳。

みっきぃにとっても娘にとっても初めての場所だが、
特に娘には、小さい頃からいろいろなものを見せて、いろいろな人や動物達と会わせてあげて、
感受性豊かにのびのびと育ってもらいたい。

・・・・・

というわけで、白馬の美しい風景を満喫し、次の目的地へと移動♪

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

信州へ(5) ディナー

「ホテルフェニックスウイング」での夕食♪

shinshu043.jpg

サラダ、そば、漬け物、スープなどが食べ放題のバイキング♪

shinshu044.jpg

これだけでも満足なのに、前菜まで・・・。

shinshu045.jpg

そして、なんとメインディッシュは「信州牛の溶岩焼き」

こんな素晴らしひ牛肉(4人分)を・・・、

shinshu046.jpg

溶岩の上で焼く♪

shinshu047.jpg

遠赤外線の効果で、よく焼けます♪

肉はとても柔らかくて、最初に「レア」で焼いた一切れも歯で簡単に噛み切れるほど。

shinshu049.jpg

激うま

でも、油がはねてそこら中ベトベトになったりして・・・。

がーん

これから行く人は気を付けましょう

で、野菜は取り放題で、自分で持ってくる。

特にキノコ類が美味

shinshu048.jpg

さすがにこれだけ食べると、腹いっぱい過ぎて、デザートがもう入らなかったりする・・・

shinshu050.jpg

でも、全般に大満足

で、みっきぃ用の食事は豪華過ぎ・・・

shinshu051.jpg

こんな顔をしているが、みっきぃも満足らしい・・・

shinshu052.jpg

そして部屋に戻る♪

shinshu053.jpg

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

信州へ(4) 穂高神社、姫川源流、そしてホテルへ。

「大王わさび農場」で遊んだ後、穂高神社へ

静かで落ち着ける場所♪

shinshu027.jpg

みっきぃママはおみくじを引いて・・・、

shinshu028.jpg

大吉だったらしい・・・

shinshu029.jpg

・・・・・

そして、長野県白馬村の姫川源流へ。

shinshu030.jpg

姫川は白馬村の親海湿原の湧水から始まる一級河川である。

源泉近くまでは車では入ることが出来ない為、林の遊歩道を歩く。

shinshu031.jpg

みっきぃも頑張って歩いたらしい。

shinshu032.jpg

水も空気もキレイである

shinshu033.jpg

・・・・・

そして宿泊場所「フェニックスウイング」へ。

受付やレストランは、こんなオシャレなログハウス。

shinshu034.jpg

もちろんドッグランもある。

shinshu035.jpg

そしてなんと、部屋はこんな2階建てのコテージ

shinshu036.jpg

1階にはキッチン、ダイニング、リビング♪

shinshu037.jpg

shinshu038.jpg

そして風呂とトイレ。

shinshu039.jpg

2階には寝室と和室が・・・。

shinshu040.jpg

shinshu041.jpg

こんな吹き抜けもオシャレ

shinshu042.jpg

そして、いよいよ楽しみなディナーである

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

信州へ(3) 大王わさび農場でランチ

長野県安曇野市の「大王わさび農場」へ行ったみっきぃ一家。

この農場では、わさび味のいろいろな食べ物も楽しむことができる♪

まずはわさび味のアイス♪

shinshu015.jpg

わさび風味が良い感じである♪

・・・・・

そして、こんな感じのランチ♪

shinshu026.jpg

shinshu016.jpg

みっきぃママはわさび味のコロッケバーガーを食べたらしい。

shinshu017.jpg

で、みっきぃパパは「大王そば」♪

shinshu018.jpg

初めて食べるわさびの葉っぱの天ぷらが豪快で印象的である

天ぷらは、さくさくで美味

わさびジュースは、なにやらサイコロ状のわさびの塊が浮かんでいて、
溶かしながら飲むとわさびの風味が溢れて、これまた美味

shinshu019.jpg

最後に岩魚の塩焼き

shinshu020.jpg

じっくり時間をかけて炭火で焼いた岩魚は絶品

shinshu021.jpg

・・・・・

「大王わさび農場」では、生わさびも購入できたりする。

shinshu024.jpg

shinshu025.jpg

こんなわさび関連商品まで・・・。

shinshu023.jpg

わさび好きにはたまりませんな

ペットボトルには「おひさま」ロゴ。

shinshu022.jpg

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

信州へ(2) 大王わさび農場へ

昨日のつづき

姨捨SAでそばを食べ、長野県安曇野市へ。

安曇野といえば、最近まで放送されていたNHKの連続テレビ小説「おひさま」の舞台になった場所。

shinshu008.jpg

NHKの連続テレビ小説を見たのは「おしん」以来かもしれない・・・。

そんな感じで、めったに見ない連続テレビ小説だが、「おひさま」には完全にはまり、
4月からの半年間は毎日の楽しみになっていたほど。

ところで「おひさま」の脚本家は岡田惠和(おかだよしかず)さんで、
岡田惠和さんといえば、みっきぃパパお勧めの映画「阪急電車 片道15分の奇跡」の脚本も担当している。

chirashi-hankyudensha.jpg

岡田惠和さんの作品、今後も楽しみである♪

・・・・・

まずは長野県安曇野市にある「大王わさび農場」へ。

shinshu007.jpg

みっきぃ入場可♪

ここは、北アルプスの湧水を利用したわさび田を含む観光スポットで、
わさびを使った料理を楽しんだり、わさび関連食品を購入したりできる。

こんなわさびのオブジェがあったり、

shinshu009.jpg

広―いわさび田の絶景を楽しんだり・・・。

shinshu014.jpg

shinshu013.jpg

そしてこれが有名な水車小屋。

shinshu010.jpg

とてもキレイである

shinshu011.jpg

で、やはりここは巨匠・黒澤明監督の1990年公開の映画「夢」のロケ地としても有名。

shinshu012.jpg
(↑この看板の「沢」の字が違うような・・・)

映画「夢」が公開された1990年の第62回アカデミー賞で黒澤監督は「名誉賞」を受賞。
授賞式で「まだ映画のことがよくわかっていない」と謙虚にスピーチした黒澤監督をよく覚えている。

あれから21年・・・。
早いものですな

で、さらに最近では「おひさま」のロケ地としても話題に。

キレイで楽しい所です。

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

信州へ(1) 信州といえば、おやきにそば・・・。

先週末、みっきぃ一家は長野へ旅行

今回はみっきぃパパの両親も一緒♪

3連休初日の下りの渋滞を避けて、朝5時台に自宅を出発。

で、上信越道の佐久平(さくだいら)PA(長野県佐久市)に着いたのは朝6時台。

早いらしい・・・。

佐久平サービスエリアはドッグランがあったり、遊べる施設がいっぱいあるので有名だが、
さすがに早過ぎてまだオープン前・・・。

がーん

shinshu001.jpg

というわけで、おやきを食べる

shinshu002.jpg

長野と言えばおやき

ここでは、くるみ、野沢菜、茄子など・・・。

一番のヒットは茄子だったかな♪

・・・・・

で、次の休憩地は長野道の姨捨(おばすて)SA(長野県千曲市)。

shinshu005.jpg

ここに来るのは10年以上振り。

そして、ここで朝食♪

信州のそば

shinshu003.jpg

コシがある激うまなそば

shinshu004.jpg

そして汁もかなりうまい♪

姨捨SAのそば、お勧めです

shinshu006.jpg

・・・・・

旅行の初めにおやきとそばを楽しみ、安曇野(あずみの)へと向かう♪

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

東北へ(18) 帰路

9月25日18時半、ミスチルの宮城公演終了。

18時44分、駐車場を出発。

最寄りの山形道・宮城川崎ICまでが大渋滞するのでは・・・と心配だったが、
早く車を出すことが出来た為、18時56分に宮城川崎ICから高速に乗ることができた♪

山形道は渋滞もなくたいへんスムーズ。

そして、村田JCTから東北道に入り、真っ直ぐ南下。

・・・・・

まずは福島県北部の国見町にある国見SAで休憩。

tohoku155.jpg

ここで夕食を取ろうと思ったが、食堂がかなり混んでて、諦める・・・。

tohoku156.jpg

「一緒にがんばろう東北!」
「負けないぞ!国見で元気を!」

関東に住む我々も心から応援します!

・・・・・

その後1時間程走り、福島県本宮市にある安達太良SAに到着。
ここが今回の旅行最後の休憩箇所。

さすがに3連休最終日の夕方、交通量が多い為、所々渋滞・・・。
国見SAから安達太良SAまでは55.6kmしかないが、1時間かかってしまった。

tohoku157.jpg

ここで夕食、かき揚げそばを食べる
550円。

tohoku158.jpg

安達太良SAもかなり混んでて、食券を出してからかなり待たされた。

さすが3連休・・・。

旅行の最後がかなりシンプルな食事になってしまったが、
これはこれで結構旨かった♪

・・・・・

実はこの安達太良SAは、福島第一原発からわずか58km程の所にあります。

福島県の方々は、地震と津波で甚大な被害を受けただけでなく、
原発事故というたいへん大きなものを背負わされることになってしまいました。

「頑張って下さい」なんていう単純な言葉では済まされないことは分かっていますが、
しかし心からの応援の意味を込めて、改めて「頑張って!!」と言わせて頂きたいと思います。

tohoku159.jpg

「頑張ります!!福島」

心から応援致します!!

・・・・・

30分程、安達太良SAで休憩し、真っ直ぐ自宅へ向かう。

栃木県の岩舟JCTから北関東道に入り、群馬県の高崎市の高崎JCTから関越道へ。

22時台後半の北関東道はガラガラ。

そして、23時をまわった関越道上りもガラガラ。

・・・・・

埼玉県川越市の自宅に到着したは9月25日(日)23時48分。

旅行1日目、9月23日(金)の総走行距離:590km

旅行2日目、9月24日(土)の総走行距離:349km

旅行3日目、9月25日(日)の総走行距離:443km

というわけで、3日間の総走行距離は、1382kmとなった。

この1382kmの道のりの中には、津波や地震による甚大な被害を受け、
その後多くの人々の努力により復旧に至った道路もたくさんあったはずである。

たいへん疲れたが、様々なことを吸収した素晴らしい3日間だった。

このブログによって、本来の東北の美しさ、今も続く被災地の過酷な現実など、
ほんの一部でも知ってもらえたら幸いに思います。

今後も被災地のことを忘れずに、常に高い関心を持ち続けていきたいと思います。

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: