FC2ブログ

東北へ(9) 震災から半年-宮城県南三陸町の様子(1)-

気仙沼市中心部から国道45号を南へ下る。

そして、南三陸町に入る。

南三陸町は、2005年に旧志津川町と旧歌津町が合併して誕生した町である。

北側が旧歌津町、南側が旧志津川町。

国道45号の「歌津田の浦」の信号を左折し、半島へ寄り道。
半島の先端は歌津崎で、手前には「ニュー泊崎荘」がある。


大きな地図で見る

ニュー泊崎荘は、高台にある為、幸いにも津波の被害に遭わず、
震災後は8月31日まで避難所として開放されていたそうである。

現在は営業を再開している。

9月24日に横を通りかかった時には、外で何かを焼いているところだった。

半島先端付近で車を停め、海を眺める。

tohoku058.jpg

とても美しい海

tohoku057.jpg

この穏やかで美しい海があの日、あんなに荒れ狂ったなんて、とても想像がつかない。

半島内は今でも通行止めの箇所があり、地元の人々は不便な生活を強いられていると思う。

半島内には仮設住宅もある。

そして、このような酷い状況の光景が至る所に存在する。

tohoku059.jpg

tohoku060.jpg

・・・・・

半島から国道45号に戻り、南下する。

tohoku061.jpg

ここは南三陸町の歌津地区で、旧歌津町の中心部だった場所である。
しかし、3月11日の大津波により、壊滅状態となってしまった。


大きな地図で見る

この地区では、家々は土台のみを残し、流されてしまっている。

国道45号の歌津大橋は津波により流され、橋脚のみが残され大変酷い状況である。

tohoku062.jpg

歌津大橋が使用できなくなった為、現在国道45号は一本内側の道路を迂回路として使用しているが、
その迂回路が正式に国道45号に編入されることが国土交通省より発表されている。

この後、南三陸町志津川地区へと南下する。

つづく。

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行記
ジャンル : 旅行

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
09 | 2011/10 | 11
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: