FC2ブログ

クリント・イーストウッド監督作品「J・エドガー」

2012年1月28日(土)に公開となったアメリカ映画「J・エドガー」、
近所のシネコンで観て来ました

jedgar.jpg

クリント・イーストウッド監督の最新作。

クリント・イーストウッド監督の前作は、2011年2月19日に公開されたヒア アフター」。
日本公開の3週間後に東日本大震災が発生し、日本では公開中止に。
この映画は、スマトラ沖地震によるインド洋大津波をモチーフにしており、
たいへんリアルな津波の映像が出て来ることが原因だった。

chirashi-hereafter.jpg

クリント・イーストウッド監督作品は、公開されるものの多くが高評価を受けており、
今回の「J・エドガー」も公開が楽しみであった。

主演はあのレオナルド・ディカプリオで、
有名過ぎる俳優とクリント・イーストウッド監督作品との融合がどうなるかに興味があった。

映画「J・エドガー」は、実在の人物ジョン・エドガー・フーバー氏を描いた伝記。

ジョン・エドガー・フーバー氏は、
8人のアメリカ大統領政権下で、48年間FBI長官を務め、
代々の大統領達からも恐れられたという人物である。

監督:クリント・イーストウッドさん
製作総指揮:ティム・ムーアさん、エリカ・ハギンズさん
脚本:ダスティン・ランス・ブラックさん
出演:レオナルド・ディカプリオさん(J・エドガー・フーバー)、アーミー・ハマーさん(クライド・トルソン)、
   ナオミ・ワッツさん(ヘレン・ギャンディ)、ジュディ・デンチさん(アニー・フーバー)、
   ジョシュ・ルーカスさん(チャールズ・リンドバーグ)他

期待通りの出来

興味のあったクリント・イーストウッド監督とレオナルド・ディカプリオの組み合わせについては、
いずれもしっかりと個性を生かしており、
2つの強い個性がうまく融合している。
「イメージ」にとらわれることなく、映画「J・エドガー」の世界を堪能することができた。

J・エドガー・フーバー氏の強さと弱さを巧みに描写。
見事に表現された人物像。

周囲の人物の描写も丁寧である。

ストーリー・・・

 1924年、アメリカ合衆国。
 初代FBI長官としてジョン・エドガー・フーバー氏が就任する。
 20代にして大きな権力を手にしたJ・エドガー・フーバー氏は、
 1972年に77歳で死亡するまでの48年間、FBI長官の座に君臨し、
 8名の米国大統領から恐れられる存在であり続けた。
 歴代大統領や大物たちの秘密を調べ上げ、
 極秘ファイルを作成していたJ・エドガー・フーバー氏。
 彼の信念とは・・・。
 また、彼自身の秘密とは・・・。

全国の劇場で公開中!

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
01 | 2012/02 | 03
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 - - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: