FC2ブログ

311東日本大震災 市民のつどい「ピース オン アース stage」

昨日、日比谷公演で開催された
311東日本大震災 市民のつどい「ピース オン アース stage」
に参加して来ました。

peaceonearth01.jpg

これは、東日本大震災の発生から1年となるこの日に、
「犠牲になられた方々を追悼し、黙祷を捧げる。そしてこれからの未来を共有する場をつくる」
ということを目的としています。

噴水前の特設ステージではトークショーやライブなどが次々に行われ、

peaceonearth06.jpg

様々な団体が公園内にブースを設け、

peaceonearth03.jpg

「未来」に向けて・・・。

peaceonearth04.jpg

Tシャツや書籍の販売なども。

「脱原発」を掲げたブースも多かった。

peaceonearth02.jpg

この日、日比谷公園の線量は0.098マイクロシーベルト/時。

peaceonearth05.jpg

フードコーナーも用意されていました。

peaceonearth07.jpg

ステージには、映画「槌音」の大久保愉伊監督も登壇。

peaceonearth08.jpg

大久保監督は岩手県大槌町のご出身で、
震災後訪れて変わり果てた故郷を目にした時の話は聞いていてとても辛かった。
しっかりとした口調で話されていましたが、1年前のことを思い出すのは本当に辛かったと思います。

更に、被災地で一般の人達に混ざってボランティア活動を経験されたミュージシャンのSU○IZOさんが登壇。
お話から被災地への思いが伝わって来ました。

peaceonearth09.jpg

そして、14時46分には、C.W.ニコルさんの発声で1分間の黙祷。

peaceonearth12.jpg

震災の犠牲になられた方々に心からの黙祷を捧げました。

ここで黙祷を捧げることが、この日日比谷公園に来た最大の目的でした。

その後、坂本○一さん、後○正文さん、そして映画監督の岩井○二さんのトークセッション。

peaceonearth11.jpg

興味深いお話を約1時間に渡り聞くことができました。

岩井監督のお話・・・
「映画にはストーリーがある。今海外ではストーリーの中に原発や震災の要素を含めないと、
 逆におかしいと思われる風潮が出て来てしまっている。
 原発や震災に触れないと、この監督はこれらの問題に関心が無いのではないかと思われてしまう」

また、登壇された国際ボランティアの米国人女性のお話で、
「日本の震災については原発や放射能の話しか出なくなって来てしまっている。
 まだまだ被災地は厳しい状況が続いているのに」
と語ったのも印象的でした。

確かに放射能汚染の問題は、0歳児を持つ我が家でも大きな関心事であることは間違いありませんが、
放射能の問題以外にも問題はまだまだ残されていることを忘れない様に、
そしてこの震災を風化させない様に、
日本人だけでなく海外の方々にも関心を持ち続けてもらえる様に、
我々日本人が海外へ情報を発信し続けていかなければならないと思います。

また、海外への発信以前に日本人自身の「風化」を食い止めていかなければならないと思います。

いつまでもこの震災を忘れないために。

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
02 | 2012/03 | 04
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: