FC2ブログ

タイタニック号沈没から100年。映画「タイタニック 3D」観賞

2012年4月15日。

この日は、あのタイタニック号が北大西洋で沈没してから丁度100年に当たる日でした。

現地時間の1912年4月14日午後11時40分(日本時間15日午前11時40分)、
乗員乗客約2200名を乗せた豪華客船タイタニック号が氷山と衝突。

そして徐々に船首側より浸水し、
現地時間4月15日午前2時20分(日本時間15日午後2時20分)に沈没。
1500名もの犠牲者を出した歴史上に残る海難事故である。

沈没から100年ということで、日本では4月7日から、
1997年の映画「タイタニック」の3D版が公開されている。

titanic2.jpg

いろいろな思いを込めて、改めてこの作品を観てみたいと思い、
敢えてこの4月15日に観て来ました。

この作品は今更評価するまでもなく、非常に素晴らしい作品である。

当時のタイタニック号船内の様子、
特殊効果を駆使した事故のリアルな再現、
実話に上手く重ね合わせたジャックとローズのラブストーリー、
素晴らしく緻密な脚本、
現在のシーンと回想シーンとの明確な描写の移り変わり、
音響効果とテーマ曲の盛り上げ方、
若き日のレオナルド・ディカプリオら俳優陣の名演技・・・。

何をとっても素晴らしい作品である。

ユナイテッド・シネマ豊洲の1番スクリーンにて、
4月15日午前9時45分から予告編に続いての本編上映開始。

titanic3.jpg

そして、タイタニック号が氷山と衝突するシーンは午前11時35分頃で、
100年前の事故発生時刻とほぼ同じタイミングだった。
偶然か上映時刻を合わせたのかは分からないが・・・。

そのようなこともあって、今回は非常に感慨深く映画「タイタニック」を観させてもらった。

3Dで観る必要があるかどうかは分からないが、
少なくともこの作品は劇場の大きなスクリーンで観るべきだと思う。

この作品は今まで何度もDVDやテレビ放送などで観たことがあったが、
やはり劇場で観るのは全く違った臨場感がある。

映画「タイタニック」・・・

 監督、脚本:ジェームズ・キャメロン
 音楽:ジェームズ・ホーナー
 撮影:ラッセル・カーペンター
 制作年:1997年
 制作国:アメリカ
 日本公開日:1997年12月20日
 上映時間:194分
 3D版制作年:2012年
 3D版日本公開日:2012年4月7日
 出演:レオナルド・ディカプリオ(ジャック・ドーソン)、ケイト・ウィンスレット(ローズ・デウィット・ブカター)、
    ビリー・ゼイン(キャル・ホックリー)、グロリア・スチュアート(ローズ・カルバート)、
    キャシー・ベイツ(モリー・ブラウン)、フランシス・フィッシャー(ルース・デウィット・ブカター)他

映画「タイタニック 3D」、是非劇場で!

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
03 | 2012/04 | 05
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 - - - - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: