FC2ブログ

シス・カンパニー公演 朗読「宮沢賢治が伝えること」

5月10日、世田谷パブリックシアターで上演中のシス・カンパニー公演、
朗読「宮沢賢治が伝えること」を観賞して来ました

miyazawa1.jpg

多くの舞台人が参加しているこの舞台、
毎回3名ずつが登壇し、
中村友子さんのマリンバ演奏をバックに宮沢賢治の作品を朗読していくというもの。

これは、東日本大震災を受け、被災地のことを想い、
言葉の力には無限のエネルギーがあることを信じ、
被災地の復興への想いを宮沢賢治の言葉に乗せた朗読公演とのこと。

宮沢賢治の誕生の年に明治三陸地震・津波、
亡くなった年に昭和三陸地震・津波が発生している。

参加している舞台人は、
蒼井優さん、大竹しのぶさん、宮沢りえさん、戸田恵子さん、江口洋介さん、八嶋智人さん、
長塚圭史さん、内山理名さん、木村佳乃さん、小林聡美さん、松坂桃李さん、高橋克実さん、
段田安則さん、三谷幸喜さん、笑福亭鶴瓶さん、小泉今日子さん、黒木メイサさん、
広末涼子さん、小池栄子さん、貫地谷しほりさん、中川晃教さん、野村萬斎さん、堤真一さん、
鈴木京香さん、伊藤蘭さん、山本耕史さん他・・・。

演出:栗山民也さん

miyazawa2.jpg

5月10日14時の回は、小林聡美さん、長塚圭史さん、段田安則さんの3名が登壇。

ステージ後方には大きなマリンバ、
ステージ前方にはテーブルと3つの椅子。そしてストローの刺さったペットボトルの水。
テーブルの前にはたくさんの本が積み重ねられている。

・・・・・

14時5分、美しいマリンバの音色で公演開始。
右の椅子に長塚圭史さん、左の椅子に長塚圭史さん、そして中央の椅子に小林聡美さんが着席。

ステージの背後には縦長のスクリーン。

まずは宮沢賢治の生まれた時のことがスクリーンに映し出される。
「1896年6月15日、明治三陸地震・津波で2万2千人の死者。その年に宮沢賢治誕生」

そして朗読開始。

童話「注文の多い料理店」、「よだかの星」が特に印象深く、
詩「永訣の朝」、「春と修羅」、「雨ニモマケズ」も素晴らしかった。

小林聡美さん、長塚圭史さん、段田安則さんの感情がこもった朗読に聞き入ってしまったが、
バックに流れる心地良い中村友子さんのマリンバの音、
そして効果的な照明・・・等々の素晴らしい組合せ。
単なる朗読に終わらない素晴らしい公演だった。

最後には、宮沢賢治が他界した時のことがスクリーンに映し出される。
「1933年9月21日死去。この年の3月、昭和三陸地震・津波で3千人の死者」

大災害の年に生まれ、亡くなる半年前に再び大災害を経験した宮沢賢治の言葉の数々・・・。
力強くも繊細な言葉たち。
それらの言葉には、1年前に大災害を経験した我々現代の日本人には、強く心に響く力があると思う。

再び宮沢賢治の作品を読んで、いろいろな想いを馳せてみたいと思う。

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 誰かへ伝える言葉
ジャンル : 小説・文学

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: