FC2ブログ

荻上直子監督最新作「レンタネコ」初日舞台挨拶

5月12日に公開になった荻上直子監督の最新作「レンタネコ」、
銀座テアトルシネマにて、初日舞台挨拶付き上映回にて鑑賞

rentacat1.jpg

荻上直子監督と言えば、「かもめ食堂」、「めがね」、「トイレット」など、
ユーモア溢れる秀作を次々とヒットさせている監督である。
そして、これら作品は国内外で高い評価を受け、数々の賞を受けている。

映画「レンタネコ」・・・
 
 監督、脚本:荻上直子さん
 出演:市川実日子さん(サヨコ)、草村礼子さん(吉岡)、光石研さん(吉田)、
    山田真歩さん(吉川)、田中圭さん(吉沢)、小林克也さん(謎の隣人)

 ストーリー・・・
  数年前に祖母が他界して、現在は都会の一軒家で一人暮らしのサヨコ(市川実日子さん)。
  多くの猫達と暮らしている。
  昔から人間よりも猫に好かれ、結婚したいのに相手も見つからない。
  
  そんなサヨコの職業は「レンタネコ屋」。
  心に穴のある寂しい人にネコをレンタルするという商売。
  
  ネコのレンタルを通して、心に穴のある吉岡(草村礼子さん)、吉田(光石研さん)、
  吉川(山田真歩さん)、吉沢(田中圭さん)とそれぞれ出逢い、交流していく・・・。

今回は、小林聡美さんやもたいまさこさんの出演はなく、主演は市川実日子さん。
市川実日子さんは「めがね」にも出演。
同じく「めがね」に出演の光石研さんもこの作品に出演し、存在感を放っていた。

「レンタネコ」は、脚本を含め荻上監督らしい作品で、優しくて温かいユーモアに溢れ、
ホロリとさせられるシーンも。

心の穴を埋めるのに、猫をレンタルしていくというユニークなストーリー。
それだけで癒やされる。

主人公の家の庭の感じが、なんとなく「トイレット」を思い出させる。

また、心の穴をドーナツの穴やゼリーの穴で例えたのも印象的。

市川実日子さんのハンドスピーカーでの「レンターネコ、、、ネコ、ネコ」に笑わせてもらった。

エンドロールも楽しい。
漫画「くるねこ」の作者による一コマ漫画風のイラストで、ラストはまた楽しませてもらった。

・・・・・

上映後には初日舞台挨拶。
左から、荻上直子監督、草村礼子さん、市川実日子さん、光石研さん、山田真歩さんが登壇。

この舞台挨拶は、珍しく観客による写真撮影OKだった。

印象的だったのは、
 荻上監督の「脚本の段階で、サヨコ役は市川さんに決まっていた」
という話。

確かにサヨコ役は市川実日子さん意外に的確にはまる女優さんはなかなか思い付かない。
市川実日子さんの「サヨコ」はかなり良かった。

そして、レンタカー屋の受付役を演じた山田真歩さんについての話も印象深かった。

司会「山田真歩さん、喋り方やドーナツの食べ方が個性的だった」
山田真歩さん「荻上監督は、喋り方とかドーナツの食べ方とか、具体的で明確な演出だった」
荻上監督
 「山田さんの役のイメージはエレベーターガール。
  どこに向かって喋っているのか分からないけど、誰かに向かってよどみなく喋る感じ。
  早口で喋って下さいというお願いはした」

・・・・・

映画「レンタネコ」、お勧め作品です!

rentacat2.jpg

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
04 | 2012/05 | 06
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: