FC2ブログ

麗水万博(5) 麗水万博1日目、その2「ビビンバの夕食と中国館」 -7/26(木)-

「ペルー館」が盛り上がりに欠けたので、とりあえずディナー

国際館の1階の韓国料理のフードコートで・・・、

expo2012056.jpg

ビビンバ

expo2012057.jpg

韓国料理の定番である

7,000ウォン(約500円)。

味はまあまあ

店内はこんな感じ。

expo2012058.jpg

まず食券を買って、カウンターに渡すと、その場で料理がもらえる。

トレーに乗せて自分で好きな席に運ぶ。

片付けも自分で。

この店は、韓国語のメニューのみで日本語や英語のメニューは無し。

・・・・・

expo2012059.jpg

中国館や日本館のある国際館Dエリアには、
日本料理のフードコート「JAPAN Food Court」が入っており、
たこ焼き、焼き鳥、ちゃんぽん、うどんなどの軽い日本食が食べられる。

expo2012060.jpg

この日は食べなかったが、やはりこんな風にたこ焼きを焼いている風景を見ると、
食べたくなってしまうものである♪

expo2012061.jpg

明日以降に持ち越し

・・・・・

夕食後、国際館Dエリアの1階にある「日本館」の隣の「中国館」へ。

expo2012062.jpg

待ち時間は25分。

expo2012063.jpg

蒸し暑かったのと、早朝からの移動の疲労もあって、
25分待ち程度でも若干きつかったが、頑張って入場

まずは海をイメージさせるような幻想的な空間。

expo2012064.jpg

そして通路を通り、メインシアターへ。

expo2012065.jpg

「中国館」のメインは、シアターでシートに座ってのアニメーション映像鑑賞。

 美しい海でのびのびと暮らすイルカたち。

 そしてある漁村。たくさんの漁船が出航する。
 網で多くの魚を採る漁師たち。
 そこで、少女が漁船から海に落ちてしまう。
 そこにサメが・・・。
 
 少女をサメから守ったのはイルカだった。
 美しい海での少女とイルカたちとの友情。

 しかし、海は徐々に汚染され、魚は減ってしまう。
 イルカたちにとっても住みにくい海に・・・。
 
 やがて少女は大人になり、海をキレイにする潜水艦で海を再生していく。
 そして少女は友人のイルカと再会する・・・。

セリフは無かったが、ストーリーは良く理解することができた。

中国らしい絵と美しいストーリーが印象的だった

映像観賞後は展示コーナー。

expo2012066.jpg

外に出るともう暗く、ライトアップがキレイ

expo2012067.jpg

初日から満足

・・・・・

日没後もまだ蒸し暑い・・・

expo2012068.jpg

会場内には、たくさん自動販売機も設置されている。

expo2012069.jpg

で、マウンテンデューで休憩♪

expo2012070.jpg

900ウォン(約65円)。

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 韓国旅行
ジャンル : 旅行

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2012/08 | 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: