FC2ブログ

ドキュメンタリー映画「いわさきちひろ~27歳の旅立ち~」

先週土曜日は9月1日で、映画の日。
基本的にどこの映画館でも1000円均一で映画が観られる♪

というわけで、
まずは銀座テアトルシネマにて映画「いわさきちひろ~27歳の旅立ち~」を鑑賞

chirashi-iwasakichihiro.jpg

1974年に55歳の若さでこの世を去った
画家いわさきちひろさんの生涯を追ったドキュメンタリー作品である。

いわさきちひろさんの夫や息子、
そしてちひろ美術館の館長・黒柳徹子さんらのインタビューを織り交ぜながら、
いわさきちひろさんの人生を描いていく。

いわさきちひろさんの絵は、小学校の時の教科書の表紙に使われていたりしたので、
子供の頃から馴染みがある。

それに、ちひろ美術館(自宅跡地)はみっきぃパパの故郷・練馬区の下石神井にあるので、
さらに親しみを覚えていた人物である。

良く知っているはずのいわさきちひろさんの絵であったが、
今まで彼女の人生を知ろうとすることはなかった。
人生を知ることによって、彼女の絵を見る視点が変わって行くような気がする。

映画「いわさきちひろ~27歳の旅立ち~」

 エグゼクティブプロデューサー:山田洋次さん
 監督、編集:海南友子さん
 声の出演:檀れいさん、田中哲司さん
 ナレーション:加賀美幸子さん
 出演:黒柳徹子さん他

いわさきちひろさんの波乱の人生を詳しく描写し、彼女の持っていた世界観、
独特な技法の解説、著作権への強い意識など、興味深いエピソードが満載である。

満州でともに暮らした一人目の夫との突然の辛い別れ・・・。

二人目の夫となる松本善明氏との出逢い・・・。

ベトナム戦争の惨状を見て、
自らが経験したかつての東京大空襲の頃の東京の様子を重ね合わせ、
その中から生まれた絵本「戦火のなかの子どもたち」についての話も印象的であった。
憎しみに震える母の表情と、母に抱かれた赤ん坊の安らかな表情との対比など・・・。

まだ、ちひろ美術館には行ったことがなかったが、
この作品を観て、是非一度行ってみたいと思った。

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: