FC2ブログ

フランス映画「最強のふたり」2回目観賞

先週土曜日、9月1日は映画の日ということで、
銀座テアトルシネマで日本映画「いわさきちひろ~27歳の旅立ち」
ドイツ映画「あの日 あの時 愛の記憶」を連続で観賞。

その後、徒歩で日比谷に移動し、TOHOシネマズシャンテにて、
フランス映画「最強のふたり」を観賞

saikyonofutari1.jpg

「最強のふたり」は、この日が日本での劇場公開初日だったが、
昨年10月の第24回東京国際映画祭・コンペティション部門にて、
TOHOシネマズ六本木ヒルズで既に上映され、
見事、最高賞である東京サクラグランプリを受賞した作品である。

また同時に、フランソワ・クリュゼさんとオマール・シーさんが主演男優賞をW受賞している。

更に、第37回セザール賞でも主演男優賞を獲得

tiff2011041.jpg

この作品は、東京国際映画祭の最終日に観賞したが、
その後日本での劇場公開をずっと楽しみにして来た。

あれから約11ヶ月、いよいよ日本での劇場公開である

公開初日のTOHOシネマズシャンテ、15時10分の回は満席。
そしてなんと、その後20時20分の回まで全て満席という盛況ぶり

saikyonofutari2.jpg

公開初日の土曜日が1000円均一の映画の日と重なったこともあるのだろうが、
初日からたいへんな客の入りで、ロングランヒットを是非とも期待したい。
一人でも多くの人に観てもらいたい作品である。

本国フランスでの公開は、第24回東京国際映画祭終了直後の2011年11月2日だったが、
2011年のフランス映画界最大のヒット作となった
そして、観客動員数は1900万人を越え、なんとフランス歴代2位という素晴らしい記録も打ち立てた!

更に欧州各国でも大ヒットを記録。

・・・・・

パラグライダーの事故で頸髄を損傷し、首から下が不随となってしまった大富豪の白人男性と、
貧しく複雑な家庭環境に育ち、前科もある黒人青年との真の友情を描いた物語。

これは実在の2人をベースにした物語であり、
映画の最後ではモデルとなった2人の現在の様子が紹介され、
感動的なラストに拍車をかける。

2人のやりとりをコミカルに描写しており、大いに笑わせてもらった。

ハンディキャップを持つ主人公に対して、
そこを「泣き」のネタにしようとしない作りにたいへん好感が持てる作品。

監督、脚本:エリック・トレダノさん、オリヴィエ・ナカシュさん
撮影:マチュー・ヴァドピエさん
音楽:ルドヴィコ・エイナウディさん
出演:フランソワ・クリュゼさん(フィリップ)、オマール・シーさん(ドリス)他
製作国:フランス
上映時間:113分

ストーリーは過去のブログを参照
http://mickeypapa.blog62.fc2.com/blog-entry-889.html

前回のブログにも書いたが、
パラグライダーのシーン、飛行機が旋回するシーン、ダンスシーンの爽快感、
オープニングのドライブのシーンのスピード感&緊張感などなど・・・
印象的なシーンは数多くあり、
会話の面白さ、テンポの良さ、音楽の良さ、そしてストーリーの良さ、
全てが素晴らしく際立った作品である

また、主演の2人の演技力も絶賛に値する。

映画「最強のふたり」、観賞すべき作品です!!

saikyonofutari3.jpg

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
08 | 2012/09 | 10
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: