FC2ブログ

映画「風立ちぬ」

先週月曜日、ユナイテッド・シネマ前橋にて、宮崎駿監督作品「風立ちぬ」を鑑賞

kazetachinu1.jpg

この作品は、実在の航空技術者・堀越二郎氏の半生を描いたアニメーション作品。
2013年7月20日公開。

堀越二郎氏は、ゼロ戦の設計者としてたいへん有名な方である。
1903年群馬県藤岡市に生まれ、1982年78歳で逝去。

「風立ちぬ」では、堀越二郎氏が飛行機の設計者になることに憧れていた少年時代から、
関東大震災の混乱の中での少女・菜穂子との出会い、
戦争へと突き進む時代に菜穂子と結婚、そして別れ・・・までを描いている。

堀辰雄氏の小説「風立ちぬ」の要素を織り込んでおり、
「堀越二郎氏の半生を描いている」とは言っても、
人物像などは基本的にはフィクションと考えた方が良い。

物語の主な舞台は、東京、名古屋、そしてドイツ。

かつて貧しかった日本。
大正~昭和初期の時代の日本の貧困、そして時代背景がよく分かる。

喫煙のシーンについては、
この作品の描写に対してある団体から批判の声が上がったりしているそうだが、
現在とは全く異なる時代を描いているわけであって、
それを理解できれば、当時の様子をありのまま描くのが自然ではないかと思う。

冒頭の少年・二郎の夢の描写。
夢の中でイタリアの航空技術者カプローニと二郎が出会う。
このファンタジー・・・いかにもジブリ作品。

「風」、「風」、「風」・・・風が吹くシーンが非常に多い作品だが、
それが作品全体に統一感を与え、いろいろな要素を織り込みながらも違和感は全く無い。

・・・・・

「風立ちぬ」・・・
 監督、脚本、原作:宮崎駿
 声の出演:庵野秀明、瀧本美織、西島秀俊、西村雅彦、スティーブン・アルパート、
      風間杜夫、竹下景子、志田未来、國村隼、大竹しのぶ、野村萬斎 他
 音楽:久石譲
 撮影:奥井敦
 編集:瀬山武司
 上映時間:126分

・・・・・

大学で航空宇宙工学を専攻していたみっきぃパパ。
20年前の夢をもう一度追いかけてみたくなる、そんな作品でした。

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2013/08 | 09
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: