FC2ブログ

第26回東京国際映画祭コンペティション、アメリカ映画「ドリンキング・バディーズ」

第26回東京国際映画祭、まず最初に鑑賞したのは、
コンペティション部門に出品のアメリカ映画「ドリンキング・バディーズ」。

tiff2013020.jpg

2013年10月19日(土)10時55分より、
TOHOシネマズ六本木ヒルズ、スクリーン7にて上映。

アメリカ・シカゴのビール醸造所を舞台に、
男女2組が織り成すロマンチック・ラブコメディ。

アメリカ映画らしい軽いタッチのコメディ作品で、リラックスして観られるが、
中盤少々眠くなってしまった感じも・・・。

そもそも「アメリカ映画らしい軽いタッチのコメディ作品」というのが
あまり好きではないので・・・。

芸術的志向という感じでもないので、
これがコンペティション出品作か~と若干冷めた視線で見てしまったりも・・・。

ただラストシーンの「フライドポテトとバナナのシーン」が爽やかで良い感じ

ただ、アメリカ・ミルウォーキーのミラービールの工場や、
札幌のサッポロビールの工場の見学に行ったりして、
ビール醸造所でのビール製造工程などには興味があったので、
この作品の背景として取り扱っている「ビールの醸造所」というのには興味を覚えた。

・・・・・

映画「ドリンキング・バディーズ」

 監督、脚本、プロデューサー:ジョー・スワンバーグ
 プロデューサー:アリシア・バン・クーバーリング
 出演:オリヴィア・ワイルド、ジェイク・ジョンソン、アナ・ケンドリック、ロン・リビングストン他
 製作国:アメリカ
 製作年:2013年
 言語:英語
 上映時間:90分

 ストーリー・・・
  シカゴのビール醸造所で働くケイトとルーク。
  それぞれの恋人と一緒に旅行に出掛けることになったが、その後4人の関係は・・・。

・・・・・

映画上映後、
女性プロデューサーのアリシア・バン・クーバーリングさんが登壇してのQ&A。

tiff2013010.jpg

Q(司会):
 監督ジョーとどう出逢って、このプロジェクトをスタートさせた?
A(アリシア):
 映画祭でジョーと出逢った。
 それまで小さな映画を10本位作っていたが、大きな映画を作りたくなった。
 「2組のカップルが友達になろうとした」というたった1行のメールから
 このプロジェクトが始まった。

Q(司会):
 1行のメールからどう脚本が出来て行った?
A(アリシア):
 だいたいスカイプでミーティングをしていた。
 彼はビール好きだったので、シカゴでのビールの話に。
 役者に自分たちの恋愛話をしてもらい、脚本にしていった。

tiff2013021.jpg

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 映画祭
ジャンル : 映画

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
09 | 2013/10 | 11
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: