FC2ブログ

アメリカ出張 - 2014年10月~11月(8) 巨大レモネード。そして再びHootersへ

米国出張5日目、10月31日。

ボートショー見学2日目の午後。

usa201410080.jpg

こんなレモネードのスタンドが会場内にいくつかあって、気になっていたので・・・、

usa201410078.jpg

ついに購入

usa201410079.jpg

値段の表示がなかったので分からなかったが、5ドルもするらしい・・・

レモネード・・・結局は砂糖水にレモンを入れてシェイクしただけのものだが、
こんな暑い所では、こういうものがより一層旨く感じますな♪

ところで、今回会社から支給されたユニフォームはナイキゴルフのポロシャツ。

usa201410081.jpg

動きやすくて涼しくて快適♪
来年の夏はこれでゴルフができるらしい

夕方のフォートローダーデール・ビーチ

usa201410082.jpg

空の色と雲の感じがGOODでございます

usa201410083.jpg

そして、歩いているだけで気持ちが良いエリア

usa201410084.jpg

夕食は2日前と同じく、Hooters(フーターズ)へ

usa201410085.jpg

骨なし手羽先とサラダ

usa201410086.jpg

ホットドッグも美味

usa201410087.jpg

ポテトはこんな風に繋がっているらしい・・・。

usa201410088.jpg

今日の夕食も大満足

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

アメリカ出張 - 2014年10月~11月(7) ボートショー

米国出張5日目、10月31日。

ボートショーも2日目。
広大な展示会場を精力的に歩き回って情報収集。

usa201410067.jpg

日中の気温は30℃程度まで上がり、真夏の暑さだが、
空気はサラサラで比較的過ごしやすい♪

usa201410068.jpg

ウォータータクシーも走っております

usa201410070.jpg

この橋は、大きな船が通過する時は開くらしい・・・。

usa201410069.jpg

そして用が済むと閉じる

usa201410071.jpg

ランチは展示会場の外に出て、会場近くのレストランへ

usa201410073.jpg

オーシャンビューの素晴らしい環境

usa201410076.jpg

ヤシの木の下で潮風にふかれながら♪

usa201410074.jpg

仕事でなければビールが飲みたかった・・・。

usa201410072.jpg

アメリカに来てからこってり系の食べ物が多くなっていたので、
野菜が多めのこんなものを注文♪

usa201410077.jpg

ティラピアが入っていたりする

usa201410075.jpg

あっさりで美味

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

アメリカ出張 - 2014年10月~11月(6) フォートローダーデール

米国出張4日目、10月30日の朝、
ホテルの部屋からはキレイなマリーナが見えますな

usa201410049.jpg

ホテルはマリーナとビーチの間にあって、ビーチはとにかくキレイ

usa201410050.jpg

真っ青な海と真っ青な空、真っ白な砂浜とヤシの木

この海岸はウミガメの産卵もあるそうな

秋の終りの寒いウィスコンシンから、いきなり真夏のフロリダに・・・。

usa201410055.jpg

今回のフォートローダーデールへの出張目的は、プレジャーボートの展示会の見学。

usa201410057.jpg

一隻何億円~何十億円もするお金持ち向けの船舶でございます

ランチは展示会場内の屋台にて。

usa201410051.jpg

ケイジャン料理とか、いろいろな屋台が・・・♪

usa201410052.jpg

何を食べようか迷った挙句、結局チキンのかほりに誘われて・・・、

usa201410053.jpg

チキン&ヌードル

usa201410054.jpg

なかなか美味♪

夕方仕事帰りにセブンイレブンに寄って・・・、

usa201410065.jpg

ビールなどを買って・・・、

usa201410066.jpg

ホテルへ一度戻る♪

usa201410056.jpg

夕日がきれいですな

usa201410058.jpg

そして外出♪

夕方の海もキレイ

usa201410059.jpg

海岸沿いの通りも夕方はまた雰囲気が変わって良い感じ♪

usa201410060.jpg

ディナーはピアノバーにて

usa201410062.jpg

海岸近くのこんなモールの中に入っていたりする

usa201410061.jpg

ピアノの弾き語りを聴きながら、ジャンクフード&ビール

usa201410063.jpg

演奏曲はボンジョビの「Livin' on a Prayer」とか・・・。

usa201410064.jpg

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

アメリカ出張 - 2014年10月~11月(5) フォートローダーデールへ。そしてHootersで夕食

米国出張3日目、10月29日(水)。

シカゴ・オヘア空港からフォートローダデールまで国内線の飛行機で移動

usa201410036.jpg

15時05分発。

usa201410035.jpg

雲海が夕日に照らされてキレイ

usa201410037.jpg

エバーグレイズの湿地帯の不思議な光景・・・。

usa201410038.jpg

そして、蒸し暑い南フロリダ、フォートローダーデール国際空港に到着

すっかり夜でございます

usa201410039.jpg

タクシーでホテルまで行こうと思った所、違うホテルに連れていかれて、
またタクシーを乗り直して正しいホテルへ・・・

で、20時頃やっと部屋に入ることができて・・・、

usa201410040.jpg

さっそく徒歩圏内にあるカジュアルなレストラン「Hooters」へ

usa201410041.jpg

この店に来るのは7年振り。

usa201410042.jpg

暗くて海は見えないが、海からの潮風が気持ち良い・・・

usa201410046.jpg

やはりここでは手羽先
味付けは「HOT」を選択♪

usa201410043.jpg

ホントに結構辛いらしい・・・
でも美味♪

そしてバッファロ・シュリンプ

usa201410044.jpg

これも美味

最後に注文したコレで、満腹・・・

usa201410045.jpg

で、結局テイクアウト♪

usa201410047.jpg

ホテルのすぐ近くのセブンイレブンに寄って、部屋に戻る。

usa201410048.jpg

もう23時半近くらしい・・・。

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

アメリカ出張 - 2014年10月~11月(4) ハーレーダビッドソン博物館

米国出張3日目の10月29日(水)、2泊したウィスコンシンのホテルをチェックアウト。

usa201410025.jpg

この日は午後3時過ぎの国内線のフライトで、
イリノイ州シカゴからフロリダ州フォートローダーデールへ移動

移動のみで仕事は無し♪

朝、少しミシガン湖畔を散歩。

usa201410026.jpg

これから冬になり、湖が凍る為、マリーナのプレジャーボートは既に陸揚げ済みで、
寂しい風景・・・

usa201410027.jpg

朝食はホテルのロビーで軽くコーヒーとパン。

usa201410030.jpg

で、車で北へ向かい、ミルウォーキーの中心部をドライブした後、
目的地のハーレーダビッドソン博物館へ。

usa201410028.jpg

ここに来るのは2011年11月以来、約3年振り。

usa201410029.jpg

現在、ハーレーダビッドソン博物館には、東日本大震災による津波で宮城県から流され、
1年以上かけて太平洋を渡り、カナダの西海岸へ流れ着いた
2004年型「FXSTBソフテイル・ナイトトレイン」が展示されている。

usa201410031.jpg

ナンバープレートから持主が判明し、ハーレーダビッドソン社が無償での修理を申し出たが、
ご本人は、震災を風化させない為、博物館への寄贈および展示を希望されたとのこと。

usa201410032.jpg

3年前の2011年11月にこの博物館へ来た時、
まだこのオートバイは太平洋上を漂っていたことになる。

日本人でさえも震災から3年8ヶ月が過ぎ、記憶から薄れて行く中、
ここでこの展示物を見たことは非常に意義深いことである。

この日は、2日前の到着日の暑いくらいの陽気に比べ、風も強くかなり寒い。

博物館を見学した後、高速道路に乗り、まっすぐ南下。
100km以上離れたシカゴ・オヘア国際空港へとドライブ

レンタカーを返却し、チェックインして、セキュリティチェックを済ませ、
搭乗ゲート近くのレストランでランチ

usa201410033.jpg

結局やはり、このようなジャンクフードになるらしい・・・。

でも、コロナ+ハンバーガー、美味

usa201410034.jpg

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

アメリカ出張 - 2014年10月~11月(3) ポークリブ

10月27日から11月3日まで
アメリカ・ウィスコンシン州とフロリダ州へ出張に行って来たみっきぃパパ。

最初の訪問地はウィスコンシン州。

到着日は午前中にシカゴ・オヘア空港着で、その日は仕事の予定が無かったので、
同行した同僚とシカゴ・オヘア空港近くでゴルフ

18時に終了し、
そのまま100km以上離れたウィスコンシン州の某所にあるホテルへレンタカーで向かう

慣れない左ハンドルで、外はもう暗くて、ロングフライト+ゴルフの後で疲れていたので、
十分に気を付けてと

で、無事20時過ぎにホテルにチェックインして、
早速夕食を食べに町のメインストリートへ歩いて繰り出す♪

usa201410015.jpg

でもこの日は月曜日。
休みの店が多いのと、時間も遅かったので、
メインストリートでは食べものにありつけず・・・

仕方がないので、ホテルに戻り併設のレストランにて

usa201410016.jpg

やはりアメリカはこんなジャンクフードになってしまうが、
ハンバーガー+ビールは美味

usa201410017.jpg

こんな感じで、ハードな初日は終了し、
おかげで朝(アメリカ時間)までぐっすりと気持ち良く眠れたのでした

・・・・・

10月28日(火)。

朝はマクドナルドへ。朝7時過ぎでまだ暗いらしい・・・。

usa201410018.jpg

ハチミツがたっぷりしみ込んだパンがちょっとビミョー

usa201410019.jpg

そして、8時から16時半までみっちり仕事。

ランチは今まで何度も行っている町なかのイタリアン
ミネストローネスープと、カルボナーラとチキンとラザニアのプレートはちょっとヘビー

仕事終了後、一度ホテルに戻り、メインストリートを散歩♪

usa201410020.jpg

歴史的な街並み・・・。

usa201410021.jpg

それ程見所が多いわけではないが、雰囲気のあるキレイな街並みでございます

usa201410002.jpg

で、夕食は毎回恒例のこのお店へ、アメリカ人の同僚2人と合流して4人で

usa201410022.jpg

柔らか~いポークリブ♪
ナイフもフォークも使わず、手でばらしながら食べるのがうまい!!

usa201410023.jpg

バーベキューソースがこってりで、やわらか&ジューシーなポークリブとの相性抜群

大きな肉が2枚重ねになっていて、ボリュームも凄い!!

でもつけ合せのポテトの量は多過ぎ・・・

たまに食べると激うまなこの店のポークリブ、次回の出張時も是非・・・

そしてホテルに戻り、昨晩と同じく併設のレストランにてビール

usa201410024.jpg

こんな感じでウィスコンシン州での仕事は終わり、
翌日はフロリダ州フォートローダーデールへの移動日なのでした

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

アメリカ出張 - 2014年10月~11月(2) 31回目のゴルフ(Indian Boundary Golf Course)

31回目のゴルフはアメリカ・シカゴのIndian Boundary Golf Courseにて

usa201410009.jpg

海外でのゴルフはこれが初めて

今回は、ゴルフ仲間の同僚と2人での出張だったので、
空き時間は当たり前の様にゴルフをすることに

スタートは13時ちょうど。
初対面のアメリカ人2人組との組み合わせで4人でラウンド

時間があったので、先に軽くピザのランチ

usa201410011.jpg

この分厚いピザはシカゴ名物の「ディープディッシュピザ」

ソーセージの層が特徴的。

クラブはレンタルできて便利だが、ロッカールームなどしゃれた施設は無いので、
着替えは駐車場の車の脇で・・・

10月27日のシカゴ。
既にかなり寒い季節の筈だが、たまたまこの日はよく晴れて25℃程度の暑いくらいの気候

後半少々風が出て来たが、前半はほぼ無風で、ゴルフには絶好のコンディション。

usa201410014.jpg

でも、さすがに11時間のフライトの後、そのまま空港からゴルフ場に移動だったので、
かなりハードで、体力的にはコンディションは最悪

しかしスコア的には、平坦なコースで、距離も比較的短かったこともあってか、
自己最高プラス2打ということで、そこそこ

池ポチャとかで、ボールを4個なくした割には・・・

それに、自分のクラブよりもこのレンタルクラブの方が飛距離ものびた印象。

usa201410010.jpg

でも、秋の終わりということで、枯葉だらけでボールが見つかり難いのが問題

usa201410013.jpg

コース脇の林には野生の鹿がいたり・・・、

usa201410012.jpg

「毒蛇注意」の看板がそこら中にあったり・・・

で、アメリカのゴルフは日本の様に9ホールで一度休憩が入ったりしないので、
18ホールぶっ続け。

結局13時ちょうどスタートで、終了が日没時刻とほぼ同じの18時。

日没に間に合うか心配だったが、なんとか・・・。

でも最後の2ホール位はかなり薄暗くなって来て、ボールが見え辛かったりして。

こんな感じのシカゴでのゴルフ、疲れたが、良い経験になって、
かなり楽しめたのでした

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

アメリカ出張 - 2014年10月~11月(1) 出発

今年6回目の海外出張は、アメリカ

1月と3月の中国、6月と8月と9月のドイツに続いてなんと6回目でございます

今回アメリカでも、行き先は大きく分けて2か所で、
最初が秋の終りの北部ウィスコンシン

usa201410002.jpg

そして後半が真夏の南国フロリダ

usa201410001.jpg

気候がこれだけ違うと、服装の用意もたいへん

まずは成田からシカゴへ

usa201410006.jpg

今回はエコノミークラスだが、USBのポートがあって、スマホの充電ができるのが嬉しい

usa201410007.jpg

機内食は9月のベルリンの時と同じメニューで、
1回目がこんな・・・、

usa201410003.jpg

そして、2回目が吉野家の牛丼。

usa201410005.jpg

その途中で巨大なパンが出て来るが、思わず完食

usa201410004.jpg

シカゴの空港のイミグレはタイミングが悪いと凄い混んで、2時間待ちなんてこともあるが、
今回はガラガラで、15分程度であっという間に終了♪

シカゴの空港でレンタカーを借りる♪
車はBMWらしい・・・

usa201410008.jpg

3年振りの海外でのドライブ、どきどき・・・

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

第27回東京国際映画祭コンペティション、コロンビア映画「ロス・ホンゴス」

今年の東京国際映画祭、
二本目はコンペティションに出品のコロンビアの青春映画「ロス・ホンゴス」。

tiff201406.jpg

ロス・ホンゴスは、スペイン語でキノコという意味。
キノコというものは腐った木などから生えてくるものだが、
死から新しい命が芽生えるという比喩からこの作品のタイトルを選んだとのこと。

少し裕福な家庭に育ったスケボー少年と、あまり豊かでない家庭に育ったその友人。
共通の趣味はグラフィティーアート。
ある日、2人は仲間たちと壁に無許可で大規模なゲリラペインティングを始める。
ところが・・・。

若さほとばしる青春映画、なかなかGOODでございました

観客賞は「良い」に投票。

tiff201407.jpg

監督、脚本: オスカル・ルイス・ナビア
脚本: セサル・アウグスト・アセベド
編集: フェリペ・ゲレロ
出演: ジョバン・アレックシス・マルキネス、カルビン・ブエナベントゥラ・タスコン
    グスタボ・ルイス・モントジャ、アタラ・エストラダ、マリア・エルビラ・ソリス他
製作国: コロンビア、フランス、ドイツ、アルゼンチン
製作年: 2014年
言語: スペイン語
上映時間: 103分

上映終了後は、製作者と観客との間のQ&A。

登壇者は、オスカル・ルイス・ナビア監督とプロデューサーのゲルリー・ポランコ。

tiff201410.jpg

司会: 何故故郷カーリに戻ってこの映画を撮ろうと思った?

監督: 祖母が癌になり、彼女の為に故郷に戻ろうと思った。
    2人のティーンエイジャーが芸術を通して妙技をする姿を描きたかった。
    いろいろな人生の苦難に出逢って一生懸命自己表現をしていく姿を描きたかった。

観客: 親近感がある。監督の自伝的要素が加わったのか?
    俳優の2人のティーンエイジャーの演技が非常に自然。プロの俳優ではなく素人の起用か?
    おばあさんが印象に残った。存在感。しわの魅力。
    おばあさんが何を2人に言いたくてアルバムを見せたのか?

監督: 仰る通りこの映画の多くは私自身の人生の大きなことに触発されたもの。
    ドキュメンタリードリームを撮りたくて、現実のものとフィクションを混ぜて入れた。
    例えば、おばあさんの俳優は私の祖母の姉妹。彼女の家の物は私の母の物や祖母の物。
    ソファーとか植物とか写真もそうである。お父さんは私の父。
    現実的なものは取り入れたが、現実的な映画とは思っていない。
    これはドキュメンタリードリーム。

    あの2人を含め登場する殆ど全員が本人を演じている。
    プロの俳優はいない。
    現実とコントロールされた撮影現場の境界があいまい。
    それでもぴったりな人達を探すのに、キャスティングに1年半位かけた。
    壁画を描くアーティスト達も実際の人達で、壁画も実際の物。

    アルバムの中の写真はストーリーラインには関係ないが、
    でも皆さんに見てもらいたかった。
    それは、いろいろ頭で考えるのではなく、感じてもらいたかった。

tiff201409.jpg

コロンビア映画「ロス・ホンゴス」、いつか日本で劇場公開されることを願いたい♪

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 東京国際映画祭
ジャンル : 映画

第27回東京国際映画祭コンペティション、日本映画「紙の月」

今年の東京国際映画祭、
一本目はコンペティションに出品の日本映画「紙の月」。

tiff201405.jpg

とにかく素晴らしい出来

映画「桐島、部活やめるってよ」の吉田大八監督、
その次の作品でも全く期待を裏切ることなく、我々観客を魅了してくれました

吉田監督らしい脚色、サイコーの出来!

観客賞の投票は勿論最高点を付けました♪

tiff201408.jpg

そして、期待通り「観客賞」を受賞
さらに主演の宮沢りえさんが「最優秀女優賞」を見事受賞

残念ながら東京グランプリは逃したものの2冠を見事

平凡な地味な主婦が、ある若い年下の男性に出逢ったことがきっかけで、
金銭感覚を失い、巨額横領事件を引き起こしてしまうというストーリー。

監督:吉田大八
プロデューサー:池田史嗣、石田聡子、明石直弓
原作:角田光代
脚本:早船歌江子
出演:宮沢りえ、池松壮亮、小林聡美、大島優子、田辺誠一、近藤芳正、石橋蓮司他

主演の宮沢りえさんの演技は言うまでもないが、
脇を固める小林聡美さんの存在感と演技力は絶賛モノ

職場である銀行での人間関係を深く描き、
主人公の人物描写を徐々に際立たせていく手法は素晴らしい。
説明が多過ぎない脚本がかえって分かり易く、心地良い。

繰り返される過去の回想シーンもしつこくなく、丁度良い。

腕時計のプレゼントのすれ違いなど、
宮沢りえさんと田辺誠一さんの演じる夫婦関係の描写も絶妙で上手な描写。

・・・・・

上映前に舞台挨拶。
登壇者は、左から池松壮亮さん、宮沢りえさん、吉田大八監督の3名。

印象に残ったコメント・・・。

司会: 本作は7年振りの主演作。どのように臨んだ?
宮沢: 脚本を見て、今まで自分が生きて来てモデルになるような人がいるものだが、
    こういう人は初めてで演じられるか不安だった。
    池松さんとの共演を通して、梨花という役が輪郭を帯びて来た。

司会: 宮沢さんとの共演はどうだった?
池松: 撮影期間は1ヶ月ちょっとで、りえさんの10%も解っていない。
    でも、これだけ身も心も作品に・・・という人は初めて見た。

監督: 宮沢さんにやってもらうということで、この作品は始まった。
    逃げる際に大きなモノに立ち向かっていく。しかし繊細なモノもある。
    スケールの大きなモノととても繊細なモノ。それをフィルムに込めた作品。

・・・・・

上映後に映画祭恒例のQ&A。
登壇者は、吉田大八監督のみ。

司会: 自分で観てどうだった?
監督: 凄い緊張。これだけの大きなスクリーンで観たことがなかったので。

司会: 評判を呼んだ「桐島」の後を「紙の月」にしようと思ったのは何故?
監督: 「桐島」とは違うことをやりたいと思っていた。
    「紙の月」の話をもらった時、原作を読んで、主人公の女性の逃げる姿が焼き付いて、
    その逃げる姿が頭の中で膨らんでいった。それで作らないと・・・と思った。

観客: 監督自身、宮沢さんの役に共感?小林さんの役に共感?お金に対する価値観は?
監督: 共感の意味を最近よく考える。勿論登場人物に魂を込めるという意味では全員に共感。
    どちらかというと、彼女達を見ていたいという気持ちで作っていた。

司会: 原作との違いは、小林聡美さんの存在で、
    原作には出て来ないこの女性が欲しいという思いでキャラクターを作った?
監督: 小林さんは原作にはいなかった人物。
    梨花という人間は観客の前で出来上がっていないといけなかった。
    その中で隅より子(小林聡美)とか相川恵子(大島優子)というキャラが
    出来上がっていった。

観客: 「桐島」は群像劇だった。時系列を入れ替えるという工夫をした作品。
    「紙の月」では何を工夫した?
監督: 原作に出て来る、彼女の昔の知り合いが彼女を語る部分を全てなくして、
    銀行の中での人間関係を膨らまして肉付けした。
    ラストに向けてパワーを付けて行く脚色。
    また、銀行の中での横領の仕方が分からなかった。
    銀行のOBの人に聞いても教えてくれない。それがたいへんだった。

観客: 監督の作品は、女性にフォーカスしたものが多い。
    空虚感を感じさせる女性を描き続けているテーマは?何を意識?
監督: よく指摘される。
    空虚が真空まで行って、そこに何かを呼び込んで、大きなアクションを起こす。
    現実と自分の考えとのギャップ。気が付くとそうなっていることが多い。

・・・・・

映画「紙の月」、今週土曜日、11月15日に劇場公開予定です。

お勧め作品!!

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 東京国際映画祭
ジャンル : 映画

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
10 | 2014/11 | 12
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: