FC2ブログ

広島旅行(3) 被爆建造物を訪ねて・・・。

7月31日(金)から8月2日(日)までの3日間、広島へ一人旅。

hiroshima2015021.jpg

8年振りに「電光石火」で激うまお好み焼きを食べた後は、広島市内観光♪

広島駅から路面電車に乗って、八丁堀で下車。

hiroshima2015022.jpg

この界隈は広島の繁華街。

hiroshima2015023.jpg

平日の昼間なので、それ程人が多い印象は無いが、でも店が建ち並んで賑やか♪

hiroshima2015024.jpg

アーケード街「本通り」の「広島アンデルセン」は、広島市内に残る被爆建造物のひとつである。

hiroshima2015025.jpg

この建物は「旧帝国銀行広島支店」であり、爆心地から360mに位置する。
戦後この建物は「三井銀行」や「広島銀行」が利用しており、
現在は「広島アンデルセン」が入居している。

hiroshima2015026.jpg

そして、そのすぐ近くには「袋町小学校」がある。
ここは爆心地から460m。

hiroshima2015027.jpg

小学校敷地内には、
現在は「平和資料館」として公開されている鉄筋コンクリートの旧校舎の一部が残されている。

hiroshima2015028.jpg

被爆当時、被災者が消息などを書き記した壁が残されている。
2000年に漆喰で覆われた壁の中からこの伝言が見つかり、
貴重な資料として保存されている。

更に「旧日本銀行広島支店」。
爆心地から380m。

hiroshima2015029.jpg

内部は一般公開されている。

hiroshima2015030.jpg

現在の展示は、「被爆70周年記念展示「あの頃のひろしま」展」。

hiroshima2015032.jpg

倒壊を免れたこの建物では、鎧戸を閉じていた1階・2階と地下は内部の損傷も免れたという。
しかし、3階は鎧戸を開けていた為、内部は全焼し、多くの犠牲者が出たという。

この「日本銀行広島支店」で驚くべきことは、
なんと被爆の僅か2日後の8月8日から営業を再開したということ。

市内の多くの金融機関が被災し営業再開ができなくなった状況下で、
窓口を12に区切り、それぞれの仮営業所を設置し、支払業務を再開させたという。

街が壊滅状態となり、行員や行員の家族にも多くの犠牲が出て、
個人の生活もままならない状況下において、
僅か2日で営業を再開させたということは信じられないほど素晴らしい話である。

地下の金庫も見学可能である。

hiroshima2015031.jpg

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 国内旅行
ジャンル : 旅行

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2015/08 | 09
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: