FC2ブログ

ラオス、タイ旅行-2017年7月(19) ルアンパバーンのナイトマーケット

7月20日(木)から26日(水)までラオス&タイ旅行。

7月23日(日)、ラオス滞在4日目。

ルアンパバーンでのラオス風焼肉+鍋料理「シン・ダート」の食べ放題の後、
「シーサワンウォン通り」のナイトマーケットへ。

laos2017379.jpg

客の殆どが外国人観光客で、主に韓国人、フランス人、中国人

laos2017383.jpg

色とりどりの品物が並ぶ・・・。

laos2017384.jpg

ノート

laos2017382.jpg

キレイな袋に入ったコーヒー

laos2017381.jpg

このランプは折り畳み可能。

laos2017380.jpg

酒類の店。

laos2017385.jpg

巾着袋もキレイ

laos2017386.jpg

魅力ある商品がたくさん並ぶ・・・♪

laos2017390.jpg

結局、象の刺繍の入った小さなポーチを購入

laos2017387.jpg

1つ8,000キープ(約113円)で、
3個買って20,000キープ(約283円)におまけしてもらう。

laos2017388.jpg

裏はこんな感じ。

laos2017389.jpg

そしてジュースのスタンドに立ち寄る。

laos2017391.jpg

ここで、ドラゴンフルーツのシェイクを購入

laos2017392.jpg

10,000キープ(約141円)。

laos2017395.jpg

きちんとメニューもあるので、ぼられる心配も無し♪

laos2017393.jpg

氷と一緒にミキサーにかけたもので、ビッグサイズ

laos2017394.jpg

ドラゴンフルーツなので、味はそれほど強くなくて、飲みやすい♪

これでルアンパバーン最後の夜も終わり

laos2017396.jpg

そして、ホテルへ戻る。

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ラオス、タイ旅行-2017年7月(18) ルアンパバーンでラオス風焼き肉+鍋料理「シン・ダート」

7月20日(木)から26日(水)までラオス&タイ旅行。

7月23日(日)、ラオス滞在4日目、ルアンパバーンでの夕方。

メコン川沿いの「リバーサイド・バーベキュー」へ

laos2017354.jpg

焼肉料理「シン・ダート」が食べ放題で60,000キープ(約849円)

前払い制。

laos2017355.jpg

ドリンクは別料金。

laos2017356.jpg

ビールの大瓶は10,000キープ(約141円)。

laos2017357.jpg

屋外に食材がたくさん並ぶ♪

laos2017358.jpg

なかなか炭が来ないので、ビールのつまみに、
「ヨー・チューン(揚げ春巻)」、フライドポテト、魚のから揚げなどを先に・・・

laos2017359.jpg

「ヨー・チューン(揚げ春巻)」が特に美味で、ビールのつまみに最適

laos2017360.jpg

炭がなかなか来ないと思ったら、
雨の可能性が高いということで、建物内に移動とのこと。

ビール瓶とグラスを自分で運んでと

laos2017361.jpg

自分で調理しないサイドメニューとしては、
「ヨー・カーオ(生春巻)」、

laos2017363.jpg

焼き飯、

laos2017365.jpg

手羽元の唐揚げ、

laos2017364.jpg

白米など種類も豊富♪

laos2017366.jpg

何の肉かは分からなかったが、この骨付き肉も激うま

laos2017367.jpg

いよいよ炭が来たらしい♪

laos2017362.jpg

そしてスープを注いでもらう。

laos2017368.jpg

この「シン・ダート」、
盛り上がった部分で肉を焼き、下のスープで野菜などを煮て食べる。

つまり、「シン・ダート」はラオス風焼き肉+鍋料理

laos2017369.jpg

肉の種類も豊富♪

laos2017370.jpg

野菜もパクチー、白菜などなど・・・♪

laos2017371.jpg

エビ、白身魚、練り物、野菜などを煮る。

laos2017372.jpg

キノコ類も、エノキ、椎茸、キクラゲなど。
そしてカニカマとかも

laos2017374.jpg

焼いた肉の脂がスープに流れて、煮た食材の味と混ざり、
スープがとんでもなく旨い味に

ベースはあっさり味で、香草が香る

laos2017373.jpg

少しずつ取って来ても、とにかく食べきれない種類があって、大満足

laos2017376.jpg

大瓶のビールをあけて、昼に続いて2本目だったので、
追加ドリンクはペプシ

laos2017377.jpg

最後はデザートのドラコンフルーツ、スイカ、パイナップル

laos2017375.jpg

全般に大満足

laos2017378.jpg

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ラオス、タイ旅行-2017年7月(17) ルアンパバーンの観光名所「ワット・セーン」、「ワット・シェントーン」

7月20日(木)から26日(水)までラオス&タイ旅行。

7月23日(日)午後、ルアンパバーン市内観光の続き♪

昼食後、レストランの目の前の「ワット・セーン」へ。

laos2017333.jpg

1714年建立の寺院。

laos2017334.jpg

ご飯を食べさせてもらっているらしい

laos2017335.jpg

日本でいうと、お地蔵さまにお供えをするような感じかな?

laos2017336.jpg

この塔は傾いているらしい・・・。

laos2017337.jpg

この寺院でもやはりボートが奉納されている。

laos2017338.jpg

次にメコン川とナムカーン川が合流する地点にある「見晴らし公園」。
奥がメコン川で、手前がナムカーン川。

laos2017340.jpg

かなりキレイに整備された公園で、キレイなベンチもある♪

laos2017339.jpg

一角はカフェ。

laos2017341.jpg

次にルアンパバーンを代表する寺院「ワット・シェントーン」へ。

laos2017342.jpg

入場料は20,000キープ(約283円)。

本堂の折り重なる屋根がキレイ

laos2017343.jpg

内部も・・・、

laos2017344.jpg

壁や柱の装飾も美しい。

laos2017345.jpg

本堂裏側の壁には、「マイ・トーン(黄金の木)」のモザイク。

laos2017346.jpg

そして、ガネーシャの首が強いインパクト。

laos2017347.jpg

本堂の隣には「レッド・チャペル(赤堂)」。

laos2017348.jpg

壁のモザイクがキレイ

laos2017349.jpg

更に「霊柩車庫」。

laos2017350.jpg

これは霊柩車の車庫で、
1960年のシーサワンウォン王の葬儀で使用された霊柩車とのこと。

laos2017351.jpg

散策はここまでで、一度宿に戻る。

laos2017352.jpg

ナムカーン川、時間帯で刻々と変わる風景、何度見ても飽きない。

laos2017353.jpg

宿に着いて、昨日お願いしておいた洗濯物の受け取り。

物凄い強い洗剤のにおいと、
白くて小さなゴミがたくさん付着しているのが気になるが・・・

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ラオス、タイ旅行-2017年7月(16) ルアンパバーンでラオス料理「ラープ・カイ」

7月20日(木)から26日(水)までラオス&タイ旅行。

7月23日(日)午前中、ルアンパバーン郊外の「パークウー洞窟」の見学を終え、
ルアンパバーンの町へ戻ってくる。

laos2017323.jpg

そして、サッカリン通り沿い、
「ワット・セーン」の前にあるレストラン「Bamboo Tree」へ入ってみる♪

laos2017324.jpg

ビール大瓶(15,000キープ=約212円)には、
つまみが付いてくるらしい♪

laos2017325.jpg

バナナ嫌いだが、このバナナチップスは美味

laos2017326.jpg

カリカリで、バナナの味は殆どしない♪

あとは、ピーナッツとか香草とか・・・。

そしてメインの「ラープ・カイ」(50,000キープ=約707円)

laos2017327.jpg

ラオスの代表的料理で、鶏の挽き肉と香草を和えた料理。

laos2017328.jpg

やや濃い目の味付けで、ごはんが進む。

laos2017329.jpg

ごはんは、ラオスの主食「カオ・ニャオ(もち米)」で、
竹で編んだ「ティップ・カオ」入り。

laos2017330.jpg

ちょっと固めに炊いたもち米がなかなか

laos2017331.jpg

初めての「ラープ・カイ」&「カオ・ニャオ」、大満足

たまには現地の伝統料理も良いものですな

この店、トイレもキレイ

laos2017332.jpg

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ラオス、タイ旅行-2017年7月(15) メコン川の船旅と「パークウー洞窟」

7月20日(木)から26日(水)までラオス&タイ旅行。

7月23日(日)、朝食後一度部屋に戻って、「パークウー洞窟」へ行く準備。

8時にトゥクトゥクの迎え。

laos2017294.jpg

そして船着き場へ。

laos2017295.jpg

船は既に待機中♪

laos2017296.jpg

この白いのが桟橋

laos2017297.jpg

8時50分、20分遅れで出発。

laos2017298.jpg

元々涼しくて過ごしやすいが、
ボートが動き出すと風が当たってますます気持ちが良い

laos2017299.jpg

洞窟までのメコン川クルーズ♪

laos2017302.jpg

水面が近いので、水に触れることもできる。

laos2017301.jpg

このカフェオレのようなキレイな茶色の水が印象的。

laos2017300.jpg

途中何故か給油のため、20分程停泊。

そして10時半、途中の村に立ち寄る。

laos2017303.jpg

こんな階段を登って・・・、

laos2017304.jpg

まずは地元の酒を試飲。

laos2017305.jpg

ライスワイン。あまりパッとしない

laos2017306.jpg

これはアルコール度数50%のウィスキー。

laos2017307.jpg

これは強すぎ

織物と酒が特産の村らしい。

laos2017308.jpg

布製品はなかなかキレイ♪

laos2017309.jpg

20分程で「パークウー洞窟」へ再出発。

laos2017310.jpg

そして11時29分、到着。

laos2017311.jpg

まずは階段を上がる。

laos2017312.jpg

昨日の「プーシーの丘」に続き登り階段がキツイ

laos2017313.jpg

そしてようやく辿り着いた「タム・ティン・トゥン」の入り口。

laos2017314.jpg

中は真っ暗で、スマホのライトなどで照らさないと歩くのは難しいほど。

laos2017315.jpg

中には仏像がたくさん安置されている。

laos2017316.jpg

次に階段を降りて、川の目の前にある「タム・ティン・ルム」へ。

laos2017317.jpg

4,000体以上の仏像があるとのこと。

laos2017318.jpg

洞窟の隙間から見えるメコンの茶色い水がまたキレイ

laos2017319.jpg

12時05分、ボート出発。

laos2017320.jpg

帰りは流れに乗るので速いらしい。

laos2017321.jpg

前方が霞んできて、嫌な予感・・・と思ったら、スコール

熱帯の国では珍しくないが・・・。

そして13時10分、
ルアンパバーンの「マンタトゥーラート通り」沿いにある船着場に到着。

laos2017322.jpg

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ラオス、タイ旅行-2017年7月(14) ルアンパバーンの「早朝の托鉢」とサンドイッチの朝食

7月20日(木)から26日(水)までラオス&タイ旅行。

7月23日(日)、ルアンパバーンでラオス滞在4日目を迎える。

朝6時前に宿を出る。

laos2017284.jpg

普段から静かな佇まいだが、朝は特に静か。

laos2017285.jpg

あいにくの雨だが、涼しくて過ごしやすい。

laos2017286.jpg

そして、「早朝の托鉢」を見学。

laos2017287.jpg

「サッカリン通り」と「シーサワンワッタナー通り」のクロスする辺り。

laos2017288.jpg

雨の中、ご苦労様です。

laos2017289.jpg

雨宿りを兼ねて、昨日朝食に「カオ・ソーイ」を食べた店に入る。

laos2017290.jpg

チキンのサンドイッチ(18,000キープ=約254円)

laos2017291.jpg

予想以上のサイズが出て来てびっくり

laos2017292.jpg

「カオ・チー」と呼ばれるバゲットに、
チキン、レタス、トマト、キュウリ、タマネギ、ニンジン、マヨネーズ。

なかなか美味

laos2017293.jpg

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ラオス、タイ旅行-2017年7月(13) 高台から見下ろすルアンパバーンの町の絶景

7月20日(木)から26日(水)までラオス&タイ旅行。

7月22日(土)、ルアンパバーン滞在初日。

郊外の「クアンシーの滝」の見学を終え、16時過ぎに出発。
そして17時にルアンパバーン市街に到着。

laos2017266.jpg

ちょうどナイトマーケットの準備中。

laos2017267.jpg

国立博物館の目の前の階段を登り、「プーシーの丘」へ。

laos2017268.jpg

階段が結構キツイ

laos2017269.jpg

そして展望デッキに到着♪

laos2017270.jpg

ここにはお寺があるらしい。

laos2017276.jpg

悠々と流れる茶色いメコン川、凄い迫力。

laos2017271.jpg

多くの緑に囲まれた赤茶色の家々。

laos2017273.jpg

ナムカーン川も雲のかかった山々もキレイ

laos2017272.jpg

こんな静かでのどかな町にいると、癒される

laos2017274.jpg

登りの時の階段と反対側、ナムカーン川側の階段を降りる。

laos2017275.jpg

ここは宿のすぐ近く。

laos2017277.jpg

そして、宿に一度戻って休憩。

この宿の近辺はバーが多いらしい。

夕食は宿の近くのこの店にて。

laos2017278.jpg

ドリンクはスプライト(8,000キープ=約113円)

laos2017279.jpg

ストローがこんな状態で・・・

メインは「パッタイ(ベジタブル)」(20,000キープ=約283円)

laos2017280.jpg

「パッタイ」は、タイから伝わった焼きそば

平べったい麺と野菜を炒めたところにピーナッツ。

パクチーは上に飾り付け的に少し使ってるだけ。

ボリュームがあって、味付けもなかなか

並びには小ぎれいなスーパー♪

laos2017282.jpg

味の素

laos2017283.jpg

そして売店でビール、ペプシ、ポテチを買って帰る。

laos2017281.jpg

着替えが足りないことに気づいて、宿のランドリーサービスを利用

1kgで10,000キープ(約141円)。
秤で計ったら、1.2kg。
でも10,000キープにおまけしてくれたらしい♪

出来上がりは翌日の夕方とのこと。

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ラオス、タイ旅行-2017年7月(12) ラオスの焼き魚料理「ピン・パー」

7月20日(木)から26日(水)までラオス&タイ旅行。

7月22日(土)、ルアンパバーン滞在初日に郊外の「クアンシーの滝」へ

laos2017254.jpg

「クアンシーの滝」の見学を終えて、
ゲート近くのたくさんある店の中から・・・、

laos2017255.jpg

この店に入ってみる

laos2017256.jpg

出発までの1時間、ビールで休憩

laos2017257.jpg

炭火焼きのかほりに誘われて、つまみに「ピン・パー」を追加注文。
30,000キープ(約424円)。

laos2017258.jpg

「ピン・パー」は川魚を塩焼きしたシンプルな魚料理

laos2017259.jpg

注文したら、炭火で焼き直してくれた♪

laos2017260.jpg

メコン川で採れた魚、名前は不明

laos2017262.jpg

はらわたは取り除いてあって、
代わりに何か香草の様なものが詰めてあるらしい。

laos2017264.jpg

結構大きめの淡白な白身魚で、やや泥臭さを感じるが・・・、

laos2017263.jpg

この甘くて辛いタレにつけると、愛称抜群で、激うま

laos2017265.jpg

地元の食を楽しめるのが、旅の最大の楽しみのひとつ。

laos2017261.jpg

「クアンシーの滝」の滞在時間、2時間程度と思っていたら、
3時間15分も取って、何だろうと思っていたが、
ビールと焼き魚のこんな至福の時を味わえるなら大満足

16時過ぎ出発。
そして17時にルアンパバーン市街に到着。

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ラオス、タイ旅行-2017年7月(11) 「クアンシーの滝」

7月20日(木)から26日(水)までラオス&タイ旅行。

7月22日(土)、ルアンパバーン滞在初日。

午前中の観光を終えて、11時前にゲストハウスにチェックイン♪

部屋は地下。

laos2017226.jpg

エアコン、テレビ付きで・・・、

laos2017227.jpg

テラスもあるらしい。

laos2017228.jpg

冷蔵庫は無し

トイレ、シャワー付きだが、水道の水圧は低くて使いづらい

laos2017229.jpg

シャワーを浴びて、いよいよクアンシーの滝へ。

11時35分、ゲストハウスでピックアップ。

こんな車で「クアンシーの滝」へ向かう。

laos2017230.jpg

・・・と思ったら、車を乗り換え

laos2017231.jpg

ルアンパバーン市街から南西へ向かう。

所々かなりでこぼこでぬかるんだ道を進む

そして12時45分、やっと到着。

laos2017233.jpg

集合は16時とのことで、それまでは自由時間。

乗って来た車を忘れない様に、しっかりと写真を撮ってと

laos2017232.jpg

入場ゲートの周辺は店がたくさん♪

laos2017234.jpg

「クアンシーの滝」の入場料20,000キープ(約283円)は別に徴収らしい。

laos2017235.jpg

これが「クアンシーの滝」の全体像。

laos2017252.jpg

まずは、何故かツキノワグマの保護センター

laos2017236.jpg

かわいいらしい

laos2017237.jpg

グッズはビミョーらしい

laos2017238.jpg

「クアンシーの滝」は、一番高低差のある滝まで辿り着く間に、
小さな落差の滝がたくさんあって、遊泳可能な場所も多数。

laos2017239.jpg

更衣室も完備。

でも、ロッカーは見当たらないので、パスポートとか貴重品を持っていると、
一人では水遊びは難しい感じ。

laos2017240.jpg

木の間を比較的おとなしく流れる場所も・・・、

laos2017243.jpg

豪快に落下する場所も、それぞれに違った水の音が心地良い♪

laos2017241.jpg

そして、ここが一番奥のメインの滝

laos2017242.jpg

橋の上から見ることができる♪

laos2017244.jpg

凄い水しぶき

laos2017246.jpg

風によって水しぶきのかかり具合が変わる・・・。

laos2017245.jpg

などと思っていたら、スコールだったらしい・・・

laos2017249.jpg

ずぶぬれ・・・

laos2017248.jpg

一番奥の一番落差の大きい滝を始め、たくさんの滝が並ぶ「クアンシーの滝」。

laos2017247.jpg

ルアンパバーンに来たら、ここは絶対に外せない見所。

laos2017250.jpg

そして、こんな感じの小道を歩き・・・、

laos2017251.jpg

ゲートへ戻る♪

laos2017253.jpg

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ラオス、タイ旅行-2017年7月(10) ラオス北部の名物料理「カオ・ソーイ」。そしてルアンパバーン観光開始

7月20日(木)から26日(水)までラオス&タイ旅行。

21日の夜からヴィエンチャンから夜行バスで移動して、
ルアンパバーンの宿「パシス・ゲストハウス」には、
早々と22日(土)朝7時前に到着。

laos2017200.jpg

ヴィエンチャンは24年振りだったが、ルアンパバーンは初めてで楽しみ

部屋には11時頃入れるとのこと。

まずは宿でツアーの予約。

「クアンシーの滝」が今日の11時半~15時半までのツアーで、
50,000キープ(約707円)。

laos2017201.jpg

「パークウー洞窟」が明日の7時半~12時のツアーで、95,000キープ(約1,344円)。
チップということで、100,000キープ(約1,415円)渡す。

このお兄ちゃんにはかなりお世話になったので、
それでも全然足りないくらい

laos2017202.jpg

チェックインまでの間、荷物を預かってもらい、さっそく町を散策♪

laos2017203.jpg

期待していた通り、のんびりした静かな町

宿の前の通りはこんな感じで・・・、

laos2017204.jpg

裏手は静かに流れる「ナム・カーン川」。

laos2017205.jpg

茶色い水と緑と真っ白い雲のコントラストが美しい

laos2017206.jpg

メインストリートの「シーサワンウォン通り」も静か。

laos2017207.jpg

まずは朝食

laos2017208.jpg

朝からラオス北部の名物「カオ・ソーイ」(18,000キープ=約254円)

laos2017209.jpg

チキンの入った辛味噌とあっさりスープがよく合う

laos2017210.jpg

米の麺を使ったスープヌードルだが、麺の太さがばらついてて、手作り感♪

laos2017211.jpg

担々麺の様で、これは美味

そして「国立博物館(王宮博物館)」。

laos2017212.jpg

この建物は、1909年にシーサワンウォン王一家の為に建てられたもので、
現在は博物館として公開されている。

laos2017214.jpg

入館料は30,000キープ(約424円)で、内部の撮影は禁止。

ルアンパバーンの一日を描いた壁画に囲まれた王の接見の間、
からくり画が飾られた王妃の接見の間が印象的。

laos2017213.jpg

「国立博物館(王宮博物館)」、期待以上に満足♪

laos2017215.jpg

そして、このような看板につられ・・・、

laos2017216.jpg

朝からビール

laos2017217.jpg

あ~うま

そしてルアンパバーン様式の五重の屋根が美しい「ワット・マイ」。

laos2017219.jpg

これは芸術作品!

laos2017218.jpg

本堂正面には美しい黄金の「ラーマーヤナ」のレリーフ

laos2017220.jpg

そしてまた食事

laos2017221.jpg

11時30分発で「クアンシーの滝」へ行くので、早目のランチ

laos2017222.jpg

かなり弾力のある太くて白い麺。

laos2017223.jpg

スープはかなりあっさり。

laos2017224.jpg

細切りの鶏肉がまた美味

laos2017225.jpg

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: