ラオス、タイ旅行-2017年7月(29) バンコク・スワンナプーム国際空港の「サクララウンジ」、そして帰国

7月20日(木)から26日(水)までラオス&タイ旅行。

7月26日(水)、いよいよ帰国日。

朝6時15分、チェックアウト。

laos2017597.jpg

この時間スタッフはいないので、
鍵を事務所に置いて、セルフチェックアウト

歩いてMRT「ルムピニー駅」へ。

最初「クロントゥーイ駅」を使っていたが、
隣の「ルムピニー駅」の方が近いことが判ってそれからは「ルムピニー駅」を利用。

「ペチャブリー駅」でスワンナプーム空港行きエアポートリンクに乗り換え。

laos2017598.jpg

空港と市内を結ぶ高架式の鉄道。

空港までは39バーツ。

今どきのバンコクには駅にコインロッカーがあるらしい・・・。

laos2017599.jpg

そして、スワンナプーム国際空港に到着。

laos2017600.jpg

チェックインしてまたあのフードコートに行こうと思ったら、
帰りはそういえばプレミアムエコノミーなので、ラウンジが使えると判明

しかもJALの「サクララウンジ」があるらしい

laos2017601.jpg

そんなわけで、朝食はラウンジにて♪

laos2017602.jpg

勿論、食べ飲み放題

laos2017608.jpg

ご飯、味噌汁、カレー、チキンガパオ、粗挽きソーセージ、からあげ、
ザーサイ高菜、なめこ山クラゲ、レッドキドニー甘煮、おにぎり、パン、
チーズケーキ、サンドイッチ、スナック類、カップヌードルなど、かなり豪華

laos2017609.jpg

ドリンクも、ビール、ソフトドリンク、焼酎など、こちらも充実

laos2017607.jpg

まずはこんな。

laos2017603.jpg

チキンガパオとご飯がよく合う

ビールはやはり「SINGHA」。

laos2017604.jpg

カップヌードルのトムヤム味も美味♪

そしてカレーライスにからあげを入れてと

laos2017605.jpg

次のドリンクはハイネケン。

laos2017606.jpg

思わず朝から食べ過ぎたらしい

そしてゲートG3へ。

laos2017610.jpg

帰りはプレミアムエコノミー♪

laos2017611.jpg

まずはビール。

laos2017612.jpg

そして機内食は、「ガパオライス 目玉焼き添え」

laos2017613.jpg

味はまあまあだが、ラウンジで食べ過ぎたので、さすがに腹が・・・

laos2017614.jpg

そう言いながらも、「うどんですかい」を貰う

laos2017615.jpg

やはりインスタントフードですな

laos2017616.jpg

そんな感じで、羽田に到着。

laos2017617.jpg

定刻の3分遅れの17時58分の到着。

laos2017618.jpg

バスに乗って帰宅したとさ

laos2017619.jpg

おわり

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ラオス、タイ旅行-2017年7月(28) バンコク観光-「サイアムスクエア」

7月20日(木)から26日(水)までラオス&タイ旅行。

7月25日(火)、バンコク観光。

MRT「ルムピニー駅」で乗って、隣の「シーロム駅」へ。

laos2017568.jpg

ここでBTSに乗り換え。

laos2017569.jpg

かなり近代的な高架鉄道。

laos2017570.jpg

物凄い混み方で、次の列車に乗る。

そして「サヤーム駅」下車。

laos2017571.jpg

降りてみてびっくり

laos2017572.jpg

昔の面影は全くなく、あの頃の風景がどこがどこだか全くわからない。

laos2017573.jpg

これは超垢抜けたショッピングモール「サヤーム・パラゴン」。

laos2017574.jpg

2006年にオープンしたとのこと。

laos2017575.jpg

フィットネスセンターも。

laos2017576.jpg

紀伊国屋書店も入居。

laos2017577.jpg

そしてCDショップ。

DVDは、日本映画もたくさんあって、
「空気人形」、「花とアリス」、「誰も知らない」、「海街diary」、
「アズミ・ハルコは行方不明」などなど。

laos2017578.jpg

シネコンもかなりキレイで、日本でもこの様な豪華な施設はあまり見ない。

laos2017580.jpg

新宿ピカデリー、新宿バルト9、TOHOシネマズ新宿、六本木ヒルズ
などよりオシャレで凄い

laos2017579.jpg

で、ポップコーンの匂いも凄い

laos2017581.jpg

フードコートもかなりの規模

laos2017582.jpg

日系の飲食店も入っているらしい♪

laos2017583.jpg

外に出ると既に暗くなって、ライトアップもキレイ

laos2017584.jpg

これが今のバンコク。

laos2017585.jpg

道を挟んで反対側「Siam Square One」へ入ってみると、
LINEのショップが・・・

laos2017586.jpg

今年の6月23日にオープンしたて

laos2017587.jpg

思わず買い物♪

laos2017588.jpg

そして夕食は、たまたま見つけた高級そうなタイ料理店へ。

laos2017589.jpg

ドリンクはココナッツジュース。
90バーツ。

laos2017590.jpg

このまま出てきたらしい。

メインは麺料理「パッタイ(ผัดไทย)」
150バーツ。

laos2017591.jpg

エビ入りのココナッツ風味の焼きそばだが、味はまあまあ

laos2017592.jpg

やはりお高かったらしい。

店員の対応はNG

もうこの店に入ることはないかな~

laos2017593.jpg

そしてBTS、MRTを乗り継いで、「ルムピニー駅」下車。

laos2017594.jpg

昨日と同じ、ホテル近くのセブンイレブンで買い物

laos2017595.jpg

バンコク最後の夜、部屋で缶ビールとポテチでシメ。

laos2017596.jpg

左の2本はお土産で日本に持ち帰る♪

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ラオス、タイ旅行-2017年7月(27) バンコク観光ー「王宮」と「ワット・プラケオ」、「ワット・トライミット」、「ホアランポーン駅」

7月20日(木)から26日(水)までラオス&タイ旅行。

7月25日(火)、バンコク市内観光。

「ワット・アルン」を見学した後、次に「王宮」へ。

laos2017541.jpg

ここも25年振り。
しかし、入場料の500バーツは高い

laos2017542.jpg

王宮敷地内の「ワット・プラケオ」。

laos2017543.jpg

各国語の案内が無料で置かれているが・・・、

laos2017544.jpg

中国語だけたくさん・・・

laos2017545.jpg

「ワット・プラケオ」では、
この黄金の仏塔「プラ・シー・ラタナー・チェーディー」がひときわ目立つ。

laos2017546.jpg

その隣「プラ・モンドップ」。

laos2017547.jpg

緻密な装飾が素晴らしい

laos2017548.jpg

この模様にどんな意味が込められているかわからないが、
これも素晴らしい

laos2017549.jpg

これは悪魔と猿神とのこと。

laos2017550.jpg

そして「本堂」。

laos2017551.jpg

エメラルド色の仏像が納められていることで有名だが、
本堂内は撮影禁止。

laos2017552.jpg

「チャクリー・マハー・プラサート宮殿」もキレイ

laos2017553.jpg

次の目的地は「ワット・トライミット」。

王宮前の仮設テントの観光案内所で、
「ワット・トライミット」への行き方を教えてもらったら、
水上バス「チャオプラヤー・エクスプレス・ボート」が一番早いとのこと。

laos2017554.jpg

すぐ近くの9番の船着場「Tha Chang」から乗船。

laos2017555.jpg

路線バスと一緒で、料金は乗船後、車掌に払う。
14バーツ。

そして僅か10分少々で、
目的地の5番の船着場「Rachawongse」に到着。

laos2017556.jpg

やはりこの区間の移動は、水上バスが一番楽♪

そしてチャイナタウンを歩き・・・、

laos2017557.jpg

「中華門」に到着。

laos2017558.jpg

この背後に見えるのが、「ワット・トライミット」。

ここもやはり25年振りで、今回は初バンコク旅行を復習する旅。

外観を見ても全く思い出せない。

laos2017559.jpg

拝観料は40バーツ。

laos2017560.jpg

この中の黄金の仏像はなんとなく覚えてて、懐かしい。

laos2017561.jpg

この後歩いてすぐの「ホアランポーン駅」へ。

laos2017562.jpg

このカマボコ型の外観が懐かしい。

laos2017563.jpg

この駅は、アユタヤとかノーン・カイへの移動で過去に何度も使っていた駅。

中もそれほど変わってない印象。

laos2017564.jpg

でも今は目の前に地下鉄の駅があるのが凄い。

laos2017565.jpg

地下鉄MRTで「クロントゥーイ駅」へ。

laos2017566.jpg

そして宿へ一度戻り、支払いを済ませる。

laos2017567.jpg

シャワーを浴びて、着替えて、再度外出♪

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ラオス、タイ旅行-2017年7月(26) バンコク観光ー「ワット・アルン」、そして「トムヤムクン」のランチ

7月20日(木)から26日(水)までラオス&タイ旅行。

7月25日(火)、タイ・バンコク

屋台でつまみ食いした後、「ワット・アルン」へ

laos2017528.jpg

渡し船で「チャオプラヤー川」を渡る。

laos2017526.jpg

片道3.5バーツ。

laos2017527.jpg

懐かしい船着き場と渡し船。

laos2017529.jpg

「ワット・アルン」に関しては、初タイ旅行の時、1992年以来25年振り。

laos2017530.jpg

残念ながら改修工事中で、上に登ることは出来ず

laos2017531.jpg

こんな感じだったかと思い出そうとしても、なかなか・・・。

laos2017532.jpg

さすが25年の歳月。

laos2017533.jpg

「チャオプラヤー川」。やはり水辺は涼しい感じがして気持ちが良い

laos2017534.jpg

そして渡し船で対岸へ戻る。

laos2017535.jpg

船着き場の前の食堂で昼食

laos2017536.jpg

「トムヤムクン」(130バーツ)と「ライス」(15バーツ)。

laos2017537.jpg

ココナッツミルクベースの甘いスープに辛味と香草が効いている。
酸味は少な目。

laos2017538.jpg

エビは4本

ブリプリで大きめのエビ。

laos2017539.jpg

トマトもなかなか合ってて美味

ライスもなかなか♪
たまに食べるタイ米も美味

laos2017540.jpg

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ラオス、タイ旅行-2017年7月(25) バンコク観光ー「ワット・ポー」、そして屋台で焼きタコと揚げワンタン

7月20日(木)から26日(水)までラオス&タイ旅行。

7月25日(火)。
この日は物凄い久し振りのバンコク市内観光の日。

laos2017502.jpg

宿を出て、とりあえず「ラーマ4世通り」に出る。

laos2017503.jpg

まずは王宮方面へ向かうが、最初に来た47番のバスに飛び乗る。

前回バンコクに来た時は地下鉄も無かったので、
バスを駆使して市内を歩き回っていたので、この感覚、懐かしい。

laos2017504.jpg

バスは、「ラーマ4世通り」から「パヤータイ通り」に入り北上し、
懐かしのサイアムスクエア付近の交差点。

何度も来た想い出の場所。

laos2017505.jpg

この交差点を左折し「ラーマ1世通り」を西へ。

「Krung Kasem通り」、「Luang通り」を経由して、
そしてワット・ポー近くで下車。

laos2017506.jpg

「ワット・ポー」。
入場料は100バーツ。

laos2017507.jpg

回廊の仏像が美しい

laos2017508.jpg

そして本堂。

laos2017509.jpg

内部はこんな感じ。

laos2017510.jpg

ラーマ1世~4世を表した4本の巨大な仏塔。

laos2017513.jpg

チケットにはなぜか水無料券が付いてて、

laos2017511.jpg

こんな所で水がもらえたりする。

laos2017512.jpg

そして「ワット・ポー」のハイライト「大寝釈迦仏」。

laos2017514.jpg

長さは46mもあるらしい。

laos2017515.jpg

足の裏はこんな。

laos2017516.jpg

そして「ワット・ポー」の見学を終え、近くで両替

laos2017517.jpg

10,000円=2,942バーツ(1バーツ=約3.4円)。

次に「ワット・アルン」へ行く前に、こんな屋台に引っかかる。

laos2017518.jpg

焼きタコ、80バーツ(約272円)

laos2017519.jpg

開いて炭火で丁寧に焼いてくれる。

laos2017520.jpg

汁が滴り落ちて、良い香り

laos2017521.jpg

焼けるのを待っている間にワンタンも食べたくなって追加注文。

laos2017522.jpg

ワンタンは20バーツ(約68円)。

laos2017523.jpg

そして、2種類のタレにつけながら食べる。

laos2017524.jpg

タコは凄い柔らかくて、適度な弾力。
パクチーの効いたタレとも愛称が良くて、激うま

揚げワンタンは僅かに何か具が入っているが、
皮メインなので、サクサクでスナック感覚♪

laos2017525.jpg

これもタレに良く合う

美味

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ラオス、タイ旅行-2017年7月(24) バンコクに到着。そして夕食

7月20日(木)から26日(水)までラオス&タイ旅行。

7月24日(月)、ラオス・ルアンパバーンからタイ・バンコクへ移動

そしてほぼ定刻で、3分早い18時02分にバンコク・ドンムアン空港に到着。

laos2017478.jpg

エアアジア、なかなか優秀

laos2017479.jpg

ドンムアン空港のイミグレは大混雑

結局40分かかって、外に出られたのは19時

laos2017480.jpg

結構遅くなったので、またドンムアン空港のフードコートで夕食

laos2017481.jpg

今回はこの店。

laos2017482.jpg

ローストポークを揚げたものを甘いタレを絡めた麺に乗せた料理。

laos2017483.jpg

80バーツ。

具のポークは、表面カリカリで中はジューシーでなかなかだが、
麺はくっついてて噛むとべたべたして固まった感じになって、いまいち

laos2017484.jpg

タレも甘すぎ

量も少なくて、ちょっとこれは・・・

そしてバスA1で市内へ向かう

laos2017485.jpg

19時40分発。
30バーツは車内で車掌に払う。

laos2017486.jpg

ラオスから来ると、お金の桁数が3つ位減るので、分かりやすい♪

30分ちょうどで地下鉄「チャトゥチャック・パーク駅」前のバス停に到着。

laos2017487.jpg

20年振りのバンコク。

その頃地下鉄は無かったので、今回初めてのバンコクの地下鉄。

駅はピカピカでキレイで、
チケットの買い方も英語でも見られるので分かりやすい

laos2017489.jpg

「チャトゥチャック・パーク駅」から目的地「クロントゥーイ駅」までで、39バーツ。

自動改札で、切符はトークン。

laos2017488.jpg

ホームはドア付きで、全てが近代的♪

laos2017490.jpg

そして「クロントゥーイ駅」で下車。

laos2017491.jpg

そしてゲストハウス「マデーラ」まで約15分歩く。

一階がカフェで大音量の音楽。
かなりうるさい

laos2017492.jpg

タイバーツの現金は殆ど持っていなかったが、
鍵のデポジット1,000バーツと2泊分の宿泊費1,440バーツの請求
しかもカード不可

でも交渉で後払いOKになったらしい

内装はスタイリッシュでオシャレ

laos2017493.jpg

部屋もオシャレでキレイ

laos2017494.jpg

エアコン、テレビ、冷蔵庫、トイレ、シャワー、セイフティーボックス付き。

laos2017495.jpg

ちょっと外出して、宿の並びの食堂に入ってみる♪

laos2017496.jpg

で、ビール(50バーツ)

laos2017497.jpg

そして、焼いた麺料理(50バーツ)。

laos2017498.jpg

凄い太くて弾力のありすぎる麺は、食べずらくて、これもハズレ

laos2017499.jpg

そして近くのセブンイレブンで買い物

laos2017500.jpg

ルアンパバーンから突然都会に来てしまったが、これはこれで便利

そしてゲストハウスへ戻る。

laos2017501.jpg

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ラオス、タイ旅行-2017年7月(23) ラオス料理「モック・パー」。そしてルアンパバーンを出発

7月20日(木)から26日(水)までラオス&タイ旅行。

7月24日(月)。ラオス最終日。

11時50分、ルアンパバーンのゲストハウスをチェックアウト。

荷物を預かってもらい、最後の外出。

1時間半程部屋で過ごしてる間に外はかなり暑くなったらしい

laos2017451.jpg

宿のすぐ近くのレストラン「デリラーズ」でランチ

laos2017452.jpg

店内は暗いが、なかなか落ち着いた雰囲気で、オシャレ

laos2017453.jpg

まずは「ビーア・ラオ」大瓶。

laos2017454.jpg

このビール、今回の旅行ではこれが最後

laos2017455.jpg

料理は「モック・パー」
35,000キープ(約495円)。

laos2017456.jpg

バナナの皮の中から出てきたのは、
蒸された香草のかおりたっぷりのチキンとキノコなどの野菜。

laos2017458.jpg

見た目はビミョーだが、これは激うま

laos2017457.jpg

竹を編んだ容器「ティップ・カオ」に入っているのは、「カオ・ニャオ」。

laos2017459.jpg

東南アジア・・・というより世界でも珍しく、ラオスの主食はもち米。
「カオ・ニャオ」は、もち米を入れて炊いた主食。

甘みがあって、かなり美味しい米。

白米と赤米があったりするが、
「ラープ・カイ」を食べた時に付いて来たのは赤米。
この「モック・パー」、もち米と一緒に食べると、更に激うま

laos2017460.jpg

最後に美味しいラオス料理が味わえて、大満足

食べていたら、足元にネコスケの親子が・・・

laos2017461.jpg

みぃみぃ泣いているらしい・・・。

そして食後、最後に「シーサワンウォン通り」を一目見に行く。

laos2017462.jpg

青空のルアンパバーンの町、キレイ

laos2017463.jpg

雨季でなかなか見られなかった青空の下のルアンパバーン。
最後にまた違った風景が見られて大満足

laos2017464.jpg

そして13時半、宿に戻る。

ロビーで休んで、14時前にタクシーに乗る。

laos2017465.jpg

ルアンパバーン国際空港までは均一料金で50,000キープ(約707円)。

そして14時10分、ルアンパバーン国際空港に到着。

laos2017466.jpg

立派な建物。

laos2017467.jpg

でも、かなり小さい空港で、小さな売店が数件・・・、

laos2017468.jpg

小さい食堂が一軒。

laos2017469.jpg

そして両替所で余ったラオスキープをタイバーツに両替

laos2017470.jpg

レートは252で、102,000キープが400バーツに。

そしてイミグレ&手荷物検査。

中に入ると意外と免税店エリアが充実♪

laos2017471.jpg

ただ、民芸品とか飲食物は市内よりかなり高め

マッサージ店もあるらしい。

laos2017472.jpg

テラスにはフードコートまであったりする。

laos2017473.jpg

ここは屋外なので物凄い暑さだが、
この暑い中、しゃぶしゃぶを食べている人達がいるらしい・・・

laos2017474.jpg

そして、エアアジアFD1031便、バンコク・ドンムアン空港行き。

laos2017475.jpg

予定より約15分遅れでの搭乗。

laos2017476.jpg

でも、ほぼ定刻での出発

laos2017477.jpg

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ラオス、タイ旅行-2017年7月(22) ラオスの麺料理「フー」

7月20日(木)から26日(水)までラオス&タイ旅行。

7月24日(月)、ラオス最終日。

こんな食堂で「フー」を食べる

laos2017434.jpg

こんな感じで、価格を明記してくれてると、入りやすい♪
「フー」は6,000キープ(約84円)と激安。

laos2017435.jpg

白い米の麺。

laos2017436.jpg

あっさりスープに香草のかおり

laos2017437.jpg

そして胡椒も効いててなかなか

具は牛肉の細切りと野菜

laos2017438.jpg

満足♪

次に「ワット・ビスンナラート」。

laos2017439.jpg

境内は無料だが、本堂への入場は20,000キープ(約283円)。

laos2017440.jpg

本堂の内部はこんな感じ。

laos2017441.jpg

境内には高さ35メートルの「タート・パトゥム」もある。

laos2017442.jpg

一通りルアンパバーンで見たい観光スポットは網羅したので、
カフェレストラン「ユートピア」でくつろぐ♪

laos2017443.jpg

椅子とテーブルではなくて、簡易ベッドが並ぶ感じ。

laos2017444.jpg

猫も寝ていたり・・・

laos2017445.jpg

まだ朝9時40分で客も少ないので、ナムカーン川沿いの席をゲット

laos2017447.jpg

こんな静かな川を眺めながら・・・、

laos2017449.jpg

寝そべってビールを飲む。

laos2017446.jpg

贅沢な時間♪

laos2017448.jpg

そして、近くの売店でコーラを買って、10時半に一度宿に戻る♪
チェックアウトは正午。

laos2017450.jpg

今日も涼しくて過ごしやすい♪

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ラオス、タイ旅行-2017年7月(21) 「ラオス不発弾処理プロジェクト・ビジターズセンター」

7月20日(木)から26日(水)までラオス&タイ旅行。

7月24日(月)。ついにラオス最終日。

タイ・バンコクへ戻る前の最後のルアンパバーン観光♪

次に訪れたのが「ラオス不発弾処理プロジェクト・ビジターズセンター」。

laos2017424.jpg

入場無料。

laos2017425.jpg

入口には数々の不発弾の展示。

laos2017426.jpg

建物内では、1970年代から残る不発弾処理について紹介している。

laos2017427.jpg

クラスター爆弾とは・・・。

laos2017428.jpg

地雷の展示など。

laos2017429.jpg

特に興味深いのが、活動の成果を示す統計的データ。

laos2017430.jpg

処理の完了した面積など。

laos2017431.jpg

1998年以降一年毎のデータと、
今年は6月までの一月毎のデータが分かりやすく表示されている。

尚、昨年は死傷者ゼロだが、
一昨年はまだ6名の死傷者が出ていることが驚き。

laos2017433.jpg

ここはヴィエンチャンの「コープ・ビジターセンター」と共に行く価値のある施設。

laos2017432.jpg

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ラオス、タイ旅行-2017年7月(20) ルアンパバーン市内観光

7月20日(木)から26日(水)までラオス&タイ旅行。

7月24日(月)。ついにラオス最終日。

laos2017397.jpg

24年振りのラオスだったが・・・、

(1) 外国人観光客(特に韓国人)がかなり増えたり、
(2) ヴィエンチャンでは、ラーメン屋などの日本料理店が凄い数できたことや、
(3) ヴィエンチャンにも、先進国にあるような垢抜けたショッピングモールができたことや、
(4) ヴィエンチャンでも英語の通用度が上がっていたり・・・

・・・などなど、やはり大きな変化は見られたが、
ラオスの人達の礼儀正しさ&素朴さがそのままで嬉しかった

今でもヴィエンチャンでは、殆どクラクションの音を聞くことがないし、
東南アジアの国の首都でありながら、静かな街のまま。

朝5時50分、宿を出る。

laos2017398.jpg

まずは、前日に続き、「早朝の托鉢」を再度見学。

laos2017399.jpg

朝の「シーサワンウォン通り」は静かで良い雰囲気

laos2017400.jpg

「ワット・マイ」の脇の路地は朝の市場。

laos2017401.jpg

なまず

laos2017403.jpg

蜂の子?

laos2017404.jpg

おいしそうな筍もたくさん

laos2017402.jpg

そして突き当たりを西へ。

laos2017405.jpg

巨大な川魚

laos2017406.jpg



laos2017407.jpg

そして市場のエリアを抜け、メコン川沿いを歩く

laos2017408.jpg

ルアンパバーンは元々静かで落ち着いた町だが、
観光客が少ない場所に出た瞬間、更に静かで癒される♪

これは「カイトーン元国家主席記念塔」。

laos2017409.jpg

そして朝7時、「ワット・パバートタイ」に辿り着いたら、
まだオープンしていなかったらしい・・・

laos2017410.jpg

そして市場「タラート・ポーシー」へ。

laos2017411.jpg

ルアンパバーン中心部から少し離れたが、
洗練されて観光客の多い中心部とはやはり異なる様相。

laos2017412.jpg

いかにも東南アジアという感じで、ここでは結構ジロジロ見られる

laos2017413.jpg

そして、「ワット・パバートタイ」に戻ってみる。

今度は開いていたらしい♪

laos2017414.jpg

拝観料は10,000キープ(約141円)。

laos2017416.jpg

ベトナム様式の寺で、ルアンパバーンの他の寺院とは明らかに異なる外観

laos2017415.jpg

お寺の裏手はメコン川で、周囲も静かなので、
ゆったりと静かに雄大なメコン川をゆっくりと眺めることができる♪

laos2017417.jpg

次に「ワット・タートルアン」。

laos2017418.jpg

白い壁と白く縁取った屋根がキレイ

laos2017419.jpg

この金色の仏塔にはシーサワンウォン王の遺灰が埋葬されているとのこと。

laos2017420.jpg

そして、「ワット・マノーロム」。

laos2017421.jpg

入口の壁画が立体的でユニーク。

laos2017422.jpg

これは芸術

laos2017423.jpg

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村

テーマ : 海外旅行記
ジャンル : 旅行

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: