FC2ブログ

森田芳光監督の遺作「僕達急行 A列車で行こう」

3月24日に公開になった映画「僕達急行 A列車で行こう」、近所のシネコンで観て来ました。

kyukou.jpg

この作品は昨年12月20日に急逝された森田芳光監督の最新作。

森田監督の作品を劇場で観るのは、
2009年10月31日公開の映画「わたし出すわ」を恵比寿ガーデンシネマで、
初日舞台挨拶付き上映回にて鑑賞
して以来だったが、
「僕達急行 A列車で行こう」もいかにも森田監督らしい作品で、
優しいユーモアに満ちていて、癒される作品だった。

鉄道マニアの若者ふたりが、鉄道趣味を通じて様々な人と出会い、
人との繋がりや縁の大切さを再認識していくコメディ・ドラマ。

脚本も森田監督が手掛けているが、「わたし出すわ」と同様、
作品のテーマについてかなり勉強されたことがよく分かる。

鉄道に興味が無くても、この作品を観たことで、
映画に使用された鉄道に乗って、ゆっくりと旅してみたいと思わせてくれる作品。

今後、森田監督の新作をもう観ることができなくなってしまったというのが、大変残念である。

監督、脚本:森田芳光さん
出演:松山ケンイチさん、瑛太さん、貫地谷しほりさん、ピエール瀧さん、松坂慶子さん他

ストーリー・・・

 丸の内に本社を置く大手不動産会社「のぞみ地所」の営業マン、小町(松山ケンイチさん)。
 小町は優秀な営業マンで、趣味は鉄道。
 女性にはもてるが、恋愛はどうもうまくいかない・・・。
 
 一方、大田区蒲田の鉄工所「コダマ鉄工所」の2代目の小玉(瑛太さん)もまた趣味は鉄道。
 女性に出逢う機会は少なく、初めてのお見合いも・・・。
 
 2人は共通の鉄道趣味を通じて親しい友人となる。
 また、2人の共通の悩みも同じく恋愛がうまくいかないことであった。
 
 ある日、小町は突然福岡へ転勤になってしまう。
 そして小町が暮らす博多のマンションを訪れた小玉。
 2人は九州のローカル線で一緒に旅をするが、そこでまた九州の鉄道マニアと出逢い、
 3人は意気投合する。
 
 そして・・・。

「鉄道」をベースに、「友情」、「恋愛」、「仕事」、「人との縁」、「人との繋がり」・・・、
様々なテーマを散りばめた見ごたえ十分なストーリー。

すっかりオタクを演じた瑛太さんの演技もかなりGOOD

エンドロールのラスト、「ありがとう 森田芳光」の文字にうるっと来ました。

改めて、森田芳光監督のご冥福をお祈り致します。

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: