FC2ブログ

第25回東京国際映画祭・公式オープニング作品、米映画「シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語」

第25回東京国際映画祭オープニングセレモニーの中継の後は、
公式オープニング作品「シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語」の上映。

tiff2012008.jpg

これはワールド・プレミアで、世界で初めてここで一般向けに上映される。
貴重な機会である

日本での劇場公開は11月9日。

映画「シルク・ドゥ・ソレイユ3D 彼方からの物語」は、
世界的にも有名なサーカス「シルク・ドゥ・ソレイユ」を映画化したもので、3D作品である。

「シルク・ドゥ・ソレイユ」は、「太陽のサーカス」という意味。

監督、製作、脚本:アンドリュー・アダムソンさん
製作総指揮:ジェームズ・キャメロンさん、ジャック・メディソンさん
出演:エリカ・リンツさん、イゴール・ザリポフさん他
製作年:2012年
製作国:アメリカ

これは単なるサーカスのドキュメンタリーではなく、
ストーリーを持たせたエンターテイメント作品である。

主人公ミア(エリカ・リンツさん)は、ある町のサーカスを見に来る。
そこで空中ブランコの青年と出逢うが、誤ってブランコから落下したその青年は、
そのままどこかへ消えてしまう。
そしてミアも異次元の世界へと・・・。

・・・・・

映画上映前に、上戸彩さん、エリカ・リンツさん、アンドリュー・アダムソン監督、
ジャック・メディソンさんの4名が登壇しての舞台挨拶。

印象に残ったコメントは以下の通り。

Q:お気に入りのシーンは?
A:(監督)エリカが出ているシークエンス全て。どれが一番とは言えない。でも最後のシーンが一番か。

Q:一番のチャレンジは?
A:(ジャック・メディソンさん)3つの要素が絡んでいた。
  1. ライブパフォーマンス、2. ストーリー・・・キャラクターをどう出していくか、3. 3D
  大きなチャンレンジだったが、上手くいった。

・・・・・

3Dで大迫力のパフォーマンスの連続。

美しく、力強く、幻想的な世界・・・

この作品は劇場で観るべき作品だと思う。

今まで「シルク・ドゥ・ソレイユ」についてあまり知らなかったが、
この作品を観て、いつかこのサーカスを是非生で見てみたいと思った。

tiff2012007.jpg

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 映画祭
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: