FC2ブログ

第26回東京国際映画祭、クロージングセレモニー

昨日18時より、TOHOシネマズ 六本木ヒルズ・スクリーン7にて、
第26回東京国際映画祭・クロージングセレモニーが開催されました。

別会場のライブ中継ではなく、
昨年に引き続き今年もセレモニーの会場で生で観覧♪

tiff2013023.jpg

昨年は、クロージングセレモニーの後、
公式クロージング作品「人生の特等席」が上映され、
クロージングセレモニーとの共通チケットが販売されたが、
今年は東京サクラグランプリ受賞作品上映会との共通チケット。

各賞の最後に発表される東京サクラグランプリ受賞作品を
そのままセレモニーの後に鑑賞できるという流れである。

・・・・・

各賞は・・・、

日本映画スプラッシュ 作品賞「FORMA」。

tiff2013024.jpg

アジアの未来 スペシャル・メンション、日本映画「祖谷物語 -おくのひと-」。

アジアの未来 作品賞、中国映画「今日から明日へ」。

tiff2013025.jpg

観客賞、韓国映画「レッド・ファミリー」。

tiff2013026.jpg

最優秀芸術貢献賞、メキシコ=仏=西映画「エンプティ・アワーズ」。

tiff2013027.jpg

最優秀男優賞、中国映画「オルドス警察日記」のワン・ジンチュン氏。

これは文句無しの納得の結果!

tiff2013028.jpg

最優秀女優賞、フィリピン映画「ある理髪師の物語」のユージン・ドミンゴ氏。

tiff2013029.jpg

最優秀監督賞、アイスランド映画「馬々と人間たち」のベネディクト・エルリングソン氏。

tiff2013030.jpg

審査員特別賞、イラン映画「ルールを曲げろ」。

tiff2013031.jpg

東京 サクラ グランプリ、スウェーデン映画「ウィ・アー・ザ・ベスト!」。
ルーカス・ムーディソン監督作品。

tiff2013032.jpg

作品賞はこの後上映されるのだが、
一般観客はこの発表の瞬間までどの作品が選ばれるか分からない為、
「上映時間の長い作品だと、帰りが遅くなるかな~」とか、
「まだ観てない作品が選ばれると良いな~」とか・・・、
現実的なことも考えてしまったりも・・・

結局、まだ観てない作品が選ばれ、102分と程良い長さの映画だったので、
とりあえずラッキー♪

勿論、既に鑑賞済みの作品で、絶賛すべきものがあれば、
もう一度観たいと思ったり、個人的に応援したりもするのだが、
今年はそこまでの作品には巡り合えなかったので・・・。

tiff2013033.jpg

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 映画祭
ジャンル : 映画

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
10 | 2019/11 | 12
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: