FC2ブログ

世界の旨いもの(1) ゆでザリガニ

「世界の旨いもの」第一弾・・・。

ボイルド・クロウフィッシュ(ゆでザリガニ) in USAUSA

la4.jpg

以前、のんびり♪みっきぃライフにも紹介されたことがあるこの料理。

ザリガニをゆでたものアップロードファイル

豪快でワイルドな料理です。

la5.jpg

みんなでサリガニパーティー♪

大鍋にお湯を張って、こんなパウダーやオイルを調味料として加えてゆで上げます。
ただゆでるだけ・・・。

la7.jpg

みっきぃママへのおみやげプレゼント
(左の細長いものは関係ありませんオニギリ

同じ方法でカニ蟹やエビ甘エビも調理可。
ザリガニって、ゆでるとエビ甘エビやカニ蟹と一緒で殻がキレイに赤くなるのか・・・という発見。

とうもろこしやイモ、キノコきのこなども同じ調味料を使用してゆでる。
ただし必ずザリガニと野菜は鍋を分けてゆでること。
と、スーパーのおばちゃんに言われた。

この料理と出会ったのは・・・。

昨年、アメリカ中南部に位置するルイジアナ州に仕事で約3週間滞在。
この地域、ミシシッピ川の河口のデルタ地帯で、BAYOU(バイユー)と呼ばれる自然の水路が張り巡らされている。
Google Earthとかで見ても、陸-水-陸-水・・・・・・という風にぐちゃぐちゃぐちゃぐちゃ・・・。

そして普通に野生のワニもいたりする絵文字名を入力してください
亜熱帯ルリコンゴウインコ

la8.jpg

確かにここは先進国、アメリカ合衆国USA
アメリカ本土にこんな地域があるとは知らなかった・・・。

フランス料理などでもザリガニを食材としているようですが、
ルイジアナ地域で食べられている「ボイルド・クロウフィッシュ(ゆでザリガニ)」は、この地域の代表的料理だそうです。

ザリガニ漁師さんもいます。思いっきりポーズをとってくれている・・・アップロードファイル
袋にはザリガニがびっしり・・・。
つまり、食用とされているのは、養殖ではなく天然のザリガニ。
(でも養殖もしているのかも知れない)

la1.jpg

la2.jpg

で、これはまさに「アメリカザリガニ」・・・。

la3.jpg

食べ方はエビと似ている。
ただし、食べられる部分の割合はエビよりも少なく、
エビよりも背ワタが目立つので確実に取り除いた方が良い。

見た目、腹のあたりがちょっとキモイ。

味はエビ甘エビに似ている。
予想に反して、まったく臭くない。
というか、ピリ辛のパウダー(またはオイル)が臭みを消してくれているのかもしれない。

この写真はザリガニパーティーから8日後に行ったレストラン。

la6.jpg

メニューはザリガニとかエビ甘エビとか・・・。
さすがにザリガニは飽きてしまい、エビを選択♪

同じ味付けなら、エビ甘エビの方が好きかな・・・。
とうもろこしも美味♪
コロナとよく合うう☆に

<注意!>日本のどぶ川のアメリカザリガニとは住んでいる水質が全然違うので、日本のどぶ川のザリガニは食べないこと。(誰も食わないか・・・)

みっきぃパパピッピヵチュウ♪

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : こんなのがあったなんて!!
ジャンル : グルメ

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: