第28回東京国際映画祭・ワールド・フォーカス、ドイツ映画「ヴィクトリア」

10月22日(木)から31日(土)まで開催されていた第28回東京国際映画祭。

tiff201507.jpg

フランス映画「草迷宮」に続き鑑賞したのは、
ワールド・フォーカス部門のドイツ映画「ヴィクトリア」。

tiff201511.jpg

2015年10月24日(土) 18:35より、新宿会場の「新宿バルト9」スクリーン3にて。

tiff201508.jpg

チケットは既に完売。

tiff201510.jpg

ワールド・フォーカス部門とは、
海外の映画祭での受賞作などの話題作の中から、
2015年8月31日時点で日本公開が未定の作品を集めた部門である。

映画「ヴィクトリア」は、第65回ベルリン国際映画祭・芸術貢献賞受賞作品。

tiff201509.jpg

監督、脚本、プロデューサー: ゼバスティアン・シッパー
脚本: オリヴィア・ネール・ガード=ホルム、アイケ・フレデリーケ・シュルツ
撮影監督: シュトゥールラ・ブラント・グレーヴレン
出演: ライア・コスタ、フレデリク・ラウ、フランツ・ロゴフスキ、ブラック・イーイット、マックス・マウフ他
音楽: ニルス・フラーム
上映時間: 140分
製作国: ドイツ
言語: ドイツ語

ストーリー・・・
 深夜のベルリンのクラブで激しく踊るスペイン出身の20代の女性ヴィクトリア。
 ドイツ語ができないヴィクトリアだったが、4人の若者に声を掛けられ親しくなり、
 楽しい時を過ごす。
 そんな彼女だったが、4人の内の一人の金銭トラブルに巻き込まれ、
 楽しかった筈の夜が、悪夢の一夜に・・・。

冒頭のクラブのシーン。激しい光の点滅が続く。
中盤のクラブのシーンとともに、光の具合がかえって心地良い。
緊張感とともに強いインパクトを与える。

全編ワンカットで描いたというこの作品、カットが独特。
車の中のシーンでは全体像が見えず、車内の人物のアップが交互に。
窮屈なカメラワークにより、緊迫感がより強調されている。
その他のシーンでも人物のアップのカットが多い。

深夜から未明、そして明け方の時間帯の物語なので、全般に暗い印象。
半日にも満たないと思われる短い時間で起こる様々な出来事。
緊張感と希望とはかなさ・・・。

途中で英語の字幕のスペルミスがあったのが気になった。

映像表現、音響、演出、脚本・・・全てに渡り素晴らしく、芸術的センスに満ちた作品
日本での劇場公開が決まったら、是非また観に行きたい。

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ アラフォーサラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト

テーマ : 東京国際映画祭
ジャンル : 映画

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: