FC2ブログ

世界を旅する・・・想い出の場所(6) ドイツ連邦共和国 ベルリン-その2

昨日の続き

そんな感じで・・・、
ホテルの予約も無いまま東ベルリンの中心部、フリートリヒシュトラッセ駅前でみっきぃパパ、
初の海外の初日の夜を迎える・・・

それは1991年9月1日のこと。

そーいえば、ガイドブックがあったんだっけ・・・と、
今更ながらガイドブックを開く。

ここフリートリヒシュトラッセは旧東ベルリン側。
よくわからないが、きっと西ベルリン側の大きな駅周辺に行けば良いことがあるのでは?
などと安易に考え、列車に乗りツォーロギッシャーガルテン駅へ。

今まで東側では列車に乗ってる人はまばらだったし、窓の外もとても暗かった。
フリートリヒシュトラッセ駅周辺のあの暗さがそれを象徴する。

しかし、西側に入ると人がわらわらわらわら・・・

berlin6.jpg

自転車で列車に乗り込む人々が当時新鮮で、思わず写真を撮る

で、ツォーロギッシャーガルテン駅に着くと、そこは都会の大きな駅という感じ。
駅前にはマクドナルドもあるし、日系企業をはじめとする有名企業の看板が並んでいる。

で、宿、宿・・・、宿を見つけなければ・・・

なんでもいいから歩く

街はとても賑やかで明るい。そして垢抜けている。
ドイツ統一から1年10か月。
まだまだ東西の格差があるようで、それを到着したその日に感じた。

ホテルの看板が出てる所に片っ端から当たってみるが、大きな高級ホテルと違い、
中規模以下のホテルは既に玄関に鍵がかかっていたりして、部屋の空きさえも聞けない。

で、夜の街を宿を求めてさまよい歩くのでした・・・。

そしてついに、泊めてくれるホテル発見

HOTEL BOGOTA

berlin7.jpg

この写真↑は翌朝撮影したもの。

で、この記事を書きながら、まだこのホテルあるのかな~?というのと、
どこにあったんだっけ?ということで、
ネットで検索したらまだ健在でした

これ↓
http://www.bogota.de/default.aspx

ホント、インターネットって便利ですよね♪

GOOGLEマップでホテルの場所を調べたところ、駅から道のりで約2km。
また18歳だったみっきぃパパ、頑張ったらしい・・・。

初の海外でのホテル宿泊。しかも予約無しの飛び込み。
国内でさえ一人でホテルに泊まるのなんてなかったので、
とても貴重な大切な想い出となったのでした。

予算的にはかなりオーバー。
でもやっと寝る場所を見つけたので贅沢は言えず・・・

チェックイン後、まずやったこと。
自宅への国際電話。
無事にホテルにチェックインできたこと、両親に報告でもと。

何度もフロントのお兄さんに国際電話のかけかたを聞いたりして、やっと繋がる♪

で、最初に受話器から聞こえてきたのは・・・
「東京の市内局番は4桁になりました・・・」
が~ん

そうなんです。
1991年に東京03地域の市内局番は4桁に変わり、自宅の電話番号も変わったのでした。
うっかり初の海外からの電話で間違える

で、かけ直し

今度は繋がる♪

またつづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
01 | 2020/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: