FC2ブログ

上海万博(2) 上海の地下鉄とフードコート -7/23(金)-

14時過ぎ、ホテルを出る

街は万博ムード♪

expo2010020.jpg

最寄りの地下鉄の駅、1号線「漢中路駅」はホテルから徒歩6分程度。

expo2010022.jpg

駅は広々としててキレイである。

expo2010023.jpg

切符はタッチパネル式の自動券売機で買う。

expo2010021.jpg

まずは行き先の路線名を選び、さらに駅名を選ぶ。
そして枚数を選択すると、金額が表示されるので、コインか紙幣を券売機に入れる。
するとカード式の切符が出てくる。

expo2010024.jpg

このカードを自動改札のセンサ部にかざすと、バーのロックが外れるので、
バーを押して回転させて中に入る。

ところで、かばんを持っている人は、X線の機械に通してチェックされる。

ホームには列車のドアと連動のドアが設置されており、安全対策が取られている。

expo2010025.jpg

ただし、乗客のマナーは悪い
基本的にここは「整然と並ぶ」という文化ではない。

地下鉄をこまごまと、人民広場駅、南京東路駅と乗り換えて、ヨエン駅へ。

最後、自動改札を出るときは、カードは自動的に回収される。

ヨエン駅到着♪

expo2010026.jpg

よく晴れて暑い・・・。
でも最近の日本の暑さよりはマシかも。

ヨエン地区は、上海を初めて訪れる観光客がまず行くというエリアで、
こんな雰囲気でいい感じ♪

expo2010027.jpg

でも人が多すぎ・・・。

で、小腹が空いたのでフードコートに入ってみる。

expo2010031.jpg

どーも初めての所は使い方がよくわからん。

もちろん、誰も英語を話さないし・・・。

焼き餃子がうまそうで、どうしても食べてみたかった。

中国では水餃子が一般的で焼き餃子ってなかなかお目にかかれない。
(上海ではわからないが、少なくとも雲南ではそうだった)

で、その餃子の店の店員に手振り身振りで「この餃子、食いたい」と伝えると、
まずは離れた所にあるキャッシャーで先に金を払えという。

餃子は8元。
物価に対してちょっと高め。観光地の中にあるフードコートなので・・・。

で、キャッシャーで10元紙幣を手渡すと「たりねぇ」という。

ん???意味不明・・・。

で、結局分かったこと↓
 まずは5元を払って金をチャージできるICカードを借りる。
 5元はカードのデポジットである。
 そして必要な金額をプラスして払ってチャージしてもらう。
 で、各店舗にそのカードを渡すとチャージ金額から引き落とされて、食べ物が手渡される。
 最後にカードが必要なくなったら、またキャッシャーにカードを手渡すと5元帰ってくる。

つまり、8元の餃子を食べるつもりなら、最初にキャッシャーで最低13元渡さないといけない。

また勉強になりました♪

expo2010028.jpg

というわけで、餃子ゲット

expo2010029.jpg

すごい肉汁♪美味

expo2010030.jpg

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 海外旅行
ジャンル : 旅行

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: