FC2ブログ

まことちゃんからの電話から1年

みっきぃパパの元に「まことちゃん」から突然の電話がかかってきた、
あの日から丁度今日で一年・・・かおまる

なんの変哲もない朝の会社のオフィス・・・。
パソコンのキーボードPCをたたきながら仕事をするみっきぃパパ。

「眠っ・・・ZZZ

胸のポケットに入れておいた携帯電話がぶるぶる・・・。
 「メールらしい・・・」
と一瞬思ったが、結構長い。
 「ん?電話?」
と携帯の画面をみるとみっきぃママきのこから。

いつもなら無視しておいて、電話が切れて、
仕事が一段落ついたら、一度席を外して廊下に出て折り返しかける・・・というパターン。

しかし長い・・・しつこい・・・。
忙しい時に限って・・・怒

しょうがないので、片手でキーボードをたたきながら電話に出る。

みっきぃパパ 「にゃ?」
みっきぃママ(まことちゃん) 「みっきぃしんじゃったぁぁぁぁーーーーうわぁぁぁ・・・うぁぁん
みっきぃパパ 「ちょっちょっちょっ、なになに・・・??????」

みっきぃパパ、廊下に飛び出す!
そのときなぜか、縁起でもないのですが、
 「みっ・きぃ・し・ん・じゃっ・た」
と確かに聞こえたのです。

状況が全くつかめないが、
とにかくたいへんなことが起こったことだけは理解し、廊下へジョギングダッシュ
そして落ち着いたところで「どうした?」と聞き返す。

それまでの時間、10秒ほど。
その10秒の間に、
 「散歩中みっきぃが車道に飛び出しちゃったのか?」
 「キッチンで熱湯か油をみっきぃにかけちゃったのか?」
 「・・・」
いろいろな想像バイ菌

とにかくその10秒が長かった。

そして、
尚、まことちゃん状態のみっきぃママの改めての第一声
 「事故起しちゃったぁぁぁ・・・」

「じ・こ・お・こ・し・ちゃっ・た」と今度は聞こえた。

警察からの電話ではなく、本人からの電話。
というわけで、なんか重大事故ではなさそうと一瞬思うものの、
 「みっきぃしんじゃったぁぁぁぁーーーーうわぁぁぁ・・・」
と聞こえた最初のセリフが頭に染みつき、
こっちも半分パニック。

 「本人の怪我は?」
 「みっきぃの生死は?怪我は?」
 「どんな事故なのか?」
 「相手がいる事故なのか?」

順番に聞いていく。

 「本人の怪我は?」 → 「わかんな~い泣
 「みっきぃは?」 → 「わかんな~い泣早く病院に連れていきた~い泣最初おびえていたけど、今は歩きまわってる泣

なんだか、みっきぃママからの情報は、
本人の体のことよりも、みっきぃの情報の方が多いアップロードファイル

しかし、乗っていた軽自動車が360度回転し、全損しこれからレッカー移動との衝撃情報アップロードファイルアップロードファイルアップロードファイル

乗用車同士の交差点での事故だったが、
相手のドライバーはOK、周囲で巻き込まれた歩行者もいなかった模様。
不幸中の幸い。

とにかく、仕事を打ち切り現場に駆け付けることに。
現場のおおよその場所はみっきぃママから聞いたが、
まだ引っ越して3週間程度の身。

いつもなら45~50分で着きそうなところ、1時間ほどかかった。

午前11時頃到着。
全損となった軽自動車はレッカー移動され既に運ばれた後で、
警察官たちとみっきぃママ&みっきぃがたたずむ。

そしてみっきぃママ&みっきぃとご対面。
くさっ!!!ドクロドクロドクロ

びっくりしたみっきぃ、肛門腺が出てしまったらしい・・・アップロードファイル
最初はどこかが圧迫されて肛門腺が出たのか?
と心配したが、結論、そうではなかったらしい・・・。

********************注意!********************
 ここから先、事故によって破損した車の写真が登場します。
 もしも見たくない方がいましたら、今日のブログはここまでで、
 明日以降また遊びに来て下さい。
*********************************************

j11.jpg

ここは事故現場。
上を走るのは、とある高速道路。
人気はあまりない場所だが、よく見ると歩行者が2名写っている。
例えば、たまたまこの人たちの時間と位置がずれていて、
巻き込まれていたら・・・と想像するとぞっとする。
とにかく、最小限の被害でよかったと思う。

改めて、不幸中の幸い。

現場検証がまもなく終わり、みっきぃ一家はすぐ近くの廃車場へ。

j12.jpg

あるアップロードファイル

この写真を見ると、相手方の車が左後輪付近に衝突していることがわかる。
みっきぃパパの推測では、相手は衝突の寸前右へハンドルを切っている感じがする。
相手の車は左前の角が損傷。

左の後ろの扉は開閉は可能でしたが、完全にはもう閉まらない状態。
左の前の扉は無傷で、機能も問題無。

そして右側面。

j13.jpg

全体に斜めの傷がついていますが、前後ともに扉の機能は全く問題無。
そして、大きな凹みもない。

j14.jpg

大きな損傷といえば、ガラスが一ケ所割れて、ドアミラーがつぶれているくらい。

写真では分かりづらいかもしれませんが、天井は傷一つない顔文字?(ポカーン)

そしてもう一度、左側。

これは左の前輪。これが「全損扱い」となる致命傷。
内側のシャフトとともにぐちゃっとつぶれています。

j15.jpg

さて、みっきぃママ本人の証言、そしてこれらの写真から分かることは・・・
 1、相手方の車とこちらの軽自動車の左側後部が衝突
 2、衝突の勢いで右90度に横転
 3、右90度に倒れた状態で、斜め前45度くらいにスリップ
 4、そのまま天井は地面に触れることなく、もう270度空中回転
 5、左の前輪から路面に落下

おそらくこれは1秒~2秒くらいの出来事だったんではないか・・・。

その360度回転の短時間に、
みっきぃママは、助手席のケースに入ったみっきぃを探し続けたという。

ケースの中にいたはずのみっきぃは、右90度に倒れた時に、
ケースの隙間からこぼれ落ちて、偶然にもみっきぃママの股間にはまったらしい。

股間好き・・・からす

股間にはまった状態でみっきぃは270度回転したらしいからす
と書くとギャグのようだが、うまく足の間にはまって固定されたのが良かったきのこ

回転が止まるまで、みっきぃママはみっきぃが股間にいることがわからなかったらしい。

回転が止まると、みっきぃは「だっこだっこ」とぴょんぴょんと足元で跳ねていたとのこと。

これって、
 「もしも左側後部でなくて、真横にぶつかっていたら、みっきぃのいた助手席は潰れていたかもしれない」
 「見事に90度横転+270度ジャンプしてくれたが、天井を下に地面に落ちていたら、みっきぃママは頭を強く打って死んでいたかもしれない」
 「シートベルトをしていなかったら、ガラスを突き破って、外に放り出され死んでいたかも」
などなど・・・
全て、ほんの0.1秒の差だったり、スピードや角度や路面の状態などのほんの僅かな違いで生死を分けていたであろうシミュレーション。

今でもやっぱり想像するとぞっとする。

それに、みっきぃママだけ助かって、みっきぃだけ死んでいたら、
みっきぃママの精神状態がどうなっていたのだろうと想像してもぞっとする。

まだ新居に移り住んでから3週間程。
注文中の家具もまだ揃っていなかったし、まだ片付いていない段ボールもあった。
そんな、忙しくも一番幸せな時に最悪の結末だったら・・・
今でも時々想像してしまう。

新居購入直後、2人ともいなくなっていたら・・・。
実際、みっきぃママが注文しておいて、事故後に届いた家具類もある。

結果廃車となってしまった軽自動車くるま
でも、車室内は完全な形を留めていて、自分がタテとなってみっきぃママ&みっきぃを守ってくれたに違いない。

そんなわけで、代わりに購入した車は色違いの同じ車種アップロードファイル

今では全て笑い話からす
あれから一年、やっぱり家族はとても大切なものだと、
改めて思うみっきぃパパなのでした。

みっきぃパパピッピヵチュウ♪

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

No title

みっきぃパパさん、電話を貰った時はビックリしたでしょうね(涙
改めて車を見るとゾっとしました。
交通事故は一瞬の出来事だからホントに怖いです。
でもこんなに強運な奥様とみっきぃチャンなら、
これから先も大丈夫ですよ♪
ところではじめ、
「まことちゃん」って誰!!??(笑
「熱湯か油をかけちゃったのか」って、これは酷くないですか?(笑
みっきぃママさんはそんなドジッコじゃないでしょう~♪

No title

みっきぃパパさん、こんばんは。かぴママっす。
一年前…まだ かぴも生まれていなかったから かぴパパもママもご近所さんと会うこともなく ひっそりと暮らしていました…。
そんな大事故に遭ったのに みっきぃママもみっきぃちゃんも たいしたことなくてホントに良かったですね(ToT)
今 こうして お友達になれたのも 無事だったからなのよね(ToT)
話は聞いていたけれど、やっぱり実際の事故車をみると ショック大きいわ(ToT)
みっきぃママは自分のことより みっきぃちゃんのことが心配だったのね。
みっきぃママってそういう人よね♪
一生大切にしてあげてね!

No title

もう1年も経つんですね。
去年、みっきぃママのブログを読んで恐ろしくなり
慌ててみっきぃママに初めて電話したんですよ。
娘達もかなり心配してました。
本当に無事で何よりでした。
事故車の写真を見て、さらにゾォ~ッとしましたよ。
今日の記事を読んでパパさんの優しさを痛感しました。
私の夫だったら、1年前の事をこんなに覚えてないですよ。

No title

みっきぃパパさん、こんばんは~
このお話、みっきぃママさんからもお伺いしました。
思い返しても・・・
そして、こーやって車の写真を見ても
その時の衝撃は忘れられないでしょうね。
ホントに、みっきぃママさんにもみっきぃちゃんにも
大きなお怪我がなくて、よかったです。
きっと、強い運の持ち主なのでしょうね。
実は私のダンナも、結婚前に車を大破する事故を起こしてまして・・・
やっぱり今では笑い話なのですが、
もし何かあったらと思うと、言葉にならなくなります。
今があるって、嬉しいことなんですよね☆

No title

みっきぃパパさん、おはよう。
突然の電話で現場に駆け付けるまで
さぞ心配だったことでしょうね。
でも、みっきぃママさんもみっきぃちゃんも
無事で本当に良かったですね。
みっきぃパパさんにとって、二人は大切な家族ですもの。
みっきぃちゃんを守ったママも
二人を案じるパパも優しくて
ステキなご家族だなぁと思いました。

No title

みっきぃパパさん・・・その10秒、本当にパニックだったでしょうね。
でもでも、二人とも無事で本当に良かったです!!!
詳しい解説も、最高でした。
なにせ、今までどんな状況だったのか謎でモヤモヤでしたもん^^;
家族の大切さ、イイですね、泣けるっっ
ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
05 | 2020/06 | 07
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: