FC2ブログ

第23回東京国際映画祭、東京サクラグランプリ受賞作品上映、イスラエル映画「僕の心の奥の文法」

第23回東京国際映画祭コンペティション部門に出品され、
見事東京サクラグランプリを受賞したのは、イスラエル映画「僕の心の奥の文法」。

tiff2010055.jpg

昨年の受賞作品は、ブルガリア映画「イースタン・プレイ」だった。
「イースタン・プレイ」は、タイトルを「ソフィアの夜明け」と変え、
今年の10月23日より渋谷のシアター・イメージフォーラムで上映。

chirashi-sofiyanoyoake.jpg

・・・・・

さて、今年の東京サクラグランプリ受賞作品である「僕の心の奥の文法」の上映は、
先程までクロージングセレモニーが行われていた、TOHOシネマズ 六本木ヒルズのスクリーン7にて。
この上映をもって、9日間に渡って開催されていた今年の東京国際映画祭は閉幕となる。

10月31日19時半より、映画上映前に舞台挨拶。
ニル・ベルグマン監督、主人公の母親役を演じたオルリ・ジルベルシャッツさんの2名が登壇。

tiff2010056.jpg

ニル・ベルグマン監督は、8年前にも「ブロークン・ウィング」でグランプリを受賞している。

舞台挨拶でニル・ベルグマン監督、授賞式の時の様子を次のように語る。
 「2度目の受賞はないと思っていた。
  授賞式では、男優賞や女優賞など次々に発表され、最後まで名前を呼ばれなかったので、
  駄目だと思っていたら、最後に名前を呼ばれ、あっ気にとられてしまった。
  オルリに「早く行かないと!」と言われ、ステージに向かった」

tiff2010058.jpg

女優オルリ・ジルベルシャッツさんは、
 「映画ではあまり笑顔が出ない。よくこの笑顔を覚えておいて下さい。
  2度目の受賞はとにかく嬉しい」 
と、喜びいっぱいに心境を語った。

tiff2010057.jpg

そして、上映開始。

なんて深い映画なんだろう・・・という印象。
素晴らしい作品
上映が終了した時、既に22時近く遅い時間だったが、
いつまでも余韻が残り、最後エンドロールが完全に終わるまで席を立つ観客はほとんどいなかった。
そして最後に拍手が沸き起こる

芸術的で文学的、そして哲学的。
そして上品な笑いの要素もある。
シリアスさの中に上手く溶け込んだユーモアが心地良い。

ストーリー・・・

 舞台は1963年のイスラエル。
 1967年の第三次中東戦争の前であり、イスラエルにとっては束の間の平和な時代。
 しかし、大人たちにとってはまだまだナチス・ドイツによるホロコーストの記憶が残る時代でもある。

 少年アハロンの父親もホロコーストから生き延びた一人である。
 今は妻のヒンダ(オルリ・ジルベルシャッツさん)、長女、長男アハロン、母と共にアパートに暮らす。
 
 少年アハロンにとって、周囲の大人たちは攻撃的であり、若者たちも好戦的である。
 教養や芸術に興味を持つアハロンは繊細かつ穏やかな少年で、
 両親のようになりたくないと感じ、成長することを自らやめてしまう。
 
 少年から青年へと移り変わる年齢のアハロン。
 アハロンが起こした行動とは・・・。

こんな感じ。

ユダヤの文化も垣間見ることができた。
少年が13歳で成人となるシーンや少年達が火を囲むシーンなど。

また、進学を控えていた女学生が単位を落としたことで、軍に行くことになるなど、
1960年代のイスラエルの社会も分かる。
一般家庭の食卓風景など・・・。

この作品、Q&Aでもっといろいろな深い話を聞いてみたかったと思うほど、
印象深い作品だった。

主人公の少年が英語の勉強をしている時の、
「進行形はいい。泡の中にいるみたいだ」
というセリフが印象的。
そして、「I am jumping.」という進行形の英語の文章を唱える部分も心に残った。
とても知的なユーモア。

昨年のグランプリ受賞作品「ソフィアの夜明け」は、日本での劇場公開までに1年もかかった。
「僕の心の奥の文法」、素晴らしい作品でたくさんの人に観てもらいたい。
早く劇場公開されることを願う!

tiff2010054.jpg

9日間に渡って六本木ヒルズを中心に開催された第23回東京国際映画祭、ついに閉幕。

来年も楽しみ!



みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 映画祭
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

No title

パパさんにとって
夢のような日々だったでしょう♪
充実感が伝わります。
趣味があるっていいですよね~
すてきな大人の過ごし方です★

返信-りくママさん

普段なかなか観られない国の映画とかたくさん上映されていたので、楽しかったです♪
来年も楽しみ♪
ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
06 | 2020/07 | 08
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: