FC2ブログ

東日本大震災、映画界への影響

3月11日(金)14時46分に発生した巨大地震。
映画界にも大きな影響を及ぼしました。

4月20日に発売になった雑誌「キネマ旬報 5月上旬号」では、
「3月11日以降の映画界」という特集が30頁以上も割いて組まれたりもしました。

jumpo311.jpg

東北地方や首都圏の映画館では天井が落ちたり、
スプリンクラーが作動してスクリ-ンや映写室が水浸しになったり、
映写機のトラブルなどの被害が出てしまった所があったそうです。

「ユナイテッド・シネマ南古谷」(埼玉)では、映画「わさお」の映像にノイズが入る被害。
映画ファンとしては、マスターではないにしても作品に傷が付いてしまったというのは残念。

chirashi-wasao.jpg

被害の無かった映画館でも、その後の余震や計画停電で、
休業や営業時間短縮などの措置を取らざるを得ない状況が続きました。

「シネスイッチ銀座」(東京)は、3月13日(日)より営業再開。
ただし、3月25日(金)までは最終回の上映中止。

「新宿バルト9」(東京)は、3月13日(日)より営業再開。

「岩波ホール」(東京)は、3月15日(火)より営業再開。
ただし、暫くは1日2回のみの上映。
3月27日に映画「サラエボ,希望の街角」を観に行った時にも2回のみの上映でした。
そして、ボスニア出身の歌手ヤドランカさんのトークショー中止など。

「ユナイテッド・シネマ豊洲」(東京)は、3月19日(土)より営業再開。

「ワーナー・マイカル・シネマズ大井」(埼玉)は、3月24日(木)より営業再開。

「ワーナー・マイカル・シネマズ市川妙典」(千葉)は、3月26日(土)より営業再開。

「ワーナー・マイカル・シネマズみなとみらい」(神奈川)は、3月26日(土)より営業再開。

「川越スカラ座」(埼玉)は、3月いっぱい営業見合わせ。4月より営業再開。
節電のため、予告編なしの上映。

「フォーラム福島」(福島)は、4月2日(土)より営業再開。
キネマ旬報の特集でも、フォーラム福島の営業再開がニュースで報じられたことに触れていました。
当ブログでも4月7日にフォーラム福島について触れさせてもらいました。
http://mickeypapa.blog62.fc2.com/blog-entry-676.html

「TOHOシネマズ 水戸内原」(茨城)は、4月8日(金)より営業再開。

「ワーナー・マイカル・シネマズ海老名」(神奈川)は、4月8日(金)より営業再開。

「ワーナー・マイカル・シネマズ守谷」(茨城)は、4月9日(土)より営業再開。

「ワーナー・マイカル・シネマズ北上」(岩手)は、4月14日(木)より営業再開。

「ワーナー・マイカル・シネマズ福島」(福島)は、4月15日(金)より営業再開。

「ヒューマックスシネマ」各劇場では、4月16日(金)より全館でレイトショー再開。

「ワーナー・マイカル・シネマズ大宮」(埼玉)は、4月23日(土)より営業再開。

「ワーナー・マイカル・シネマズ熊谷」(埼玉)は、4月23日(土)より営業再開。
ようやくポスターが並びました。

warnermycalkumagaya1.jpg
 (4月24日撮影)

warnermycalkumagaya0.jpg
 (4月17日撮影)

「ワーナー・マイカル・シネマズ新石巻」(宮城)は、4月24日(日)より営業再開。

「ワーナー・マイカル・シネマズ名取エアリ」(宮城)は、4月24日(日)より営業再開。

「ワーナー・マイカル・シネマズ羽生」(埼玉)は、4月29日(金)より営業再開。

「ワーナー・マイカル・シネマズ千葉ニュータウン」(千葉)は、4月29日(金)より営業再開。

「TOHOシネマズ ららぽーと横浜」(神奈川)、「TOHOシネマズ ひたちなか」(茨城)は、
5月中旬まで引き続き営業見合わせ。

続々と映画館は営業を再開していますが、
まだ節電などを理由に上映回数を減らしている劇場が数多くあります。
また、複数のシネコンでは一部のスクリーンを閉鎖したままの営業再開。

「MOVIX仙台」(宮城)、「MOVIX利府」(宮城)は、
現時点でまだ営業再開の見込みが立たないとのこと。

電力不足の問題に関しては、
これから夏に向けて各劇場での対応もまた変わっていくかもしれません。

・・・・・

また、毎週発表になっている全国週末興行成績ランキング。
3月12日-13日はどうだったかと言うと・・・、

 1、「SP 革命篇」(公開第1週)
 2、「映画ドラえもん 新・のび太と鉄人兵団 ~はばたけ 天使たち~」
 3、「塔の上のラプンツェル」(公開第1週)
 4、「ツーリスト」
 5、「ナルニア国物語/第3章:アスラン王と魔法の島」
 6、「英国王のスピーチ」
 7、「GANTZ」
 8、「劇場版アニメ 忍たま乱太郎 忍術学園 全員出動!の段」(公開第1週)
 9、「劇場版マクロスF~サヨナラノツバサ~」
10、「わさお」

となりましたが、いずれも興行的にはかなり厳しい状況だったようです。
東北地方に加え、首都圏でも多くの映画館で営業を取りやめたことが最大の原因のようです。

・・・・・

また、今回の震災を受けて、上映中止や公開延期となった映画も数多くあります。

2月19日に全国で公開になったクリント・イーストウッド監督作品「ヒア アフター」

chirashi-hereafter.jpg

「本編内に本震災を連想させる内容がある」という理由から震災発生翌週から上映中止に。
東南アジアの大津波のシーンが出て来るためですが、確かにかなりリアルな描写です。
でも、上映中止となってしまったのは、複雑な心境です。
「生きる喜び」を感じることのできる「希望」の物語です。
もう少し時間が経ったら、是非多くの人に観てもらいたい作品です。

3月26日(土)公開予定だった映画「かぞくはじめました」、
4月2日(土)公開予定だった映画「ヨギ&ブーブー わんぱく大作戦」は公開中止。
これら作品に関しては、計画停電や公共交通機関の状況などにより上映中止という割と曖昧な理由。
「公開延期」ではなくて、「公開中止」???

また、3月26日(土)公開予定だった中国映画「唐山大地震」は、公開延期に。

chirashi-touzandaijishin.jpg

これは娯楽目的のパニック映画ではないそうですが、災害シーンが出て来るため、
被災された方の心情を考慮し公開延期が決定されたそうです。
現時点で公開日は未定となっています。

・・・・・

他にも・・・、

尚、4月クランクイン予定だった北野武監督の「アウトレイジ2」は、
無期限の製作延期が発表されました。

3月19日にオーディトリウム渋谷で予定されていた、
昨年の東京国際映画祭グランプリ受賞作品「僕の心の奥の文法」特別上映回は中止に。

・・・等々の影響が出ました。

・・・・・

このゴールデンウィークも、多くの観客が映画館に足を運んで、
映画産業全体の復興に繋がればいいですね。

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 映画
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: