FC2ブログ

震災発生から今日で3ヶ月(続き)

昨日の続き。

震災発生時、新潟出張中だったのだが、新幹線が運休し帰れなくなってしまった。

3月11日の夕方、上越新幹線の終日運休がJRより発表になったが、
深夜になって首都圏の私鉄・地下鉄が順次運行再開したというニュースを聞いて、
上越新幹線は、終夜の点検を経て、
12日の朝から運行再開するのではないかと割と楽観的に考えていたりもした。

しかし、3月12日午前3時59分、携帯電話の緊急地震速報が鳴り響き飛び起きる。

「長野県北部で地震発生」

これが、長野、新潟で震度6強を記録した大地震である。

実際、新潟駅周辺は震度3~4程度でそれ程大きくは揺れず、直接の被害は無かったのだが、
新幹線の運行再開はまたこの大きな地震により、また見込みが立たなくなってしまった。

今では、この長野北部の大地震も、
3月15日に発生した静岡の大地震も「誘発されて起きた地震」と言われているが、
その時は確か「3月11日の地震との関連性は分からない」と報道されていたりした。

それが逆に恐ろしかった。

ただでさえ、太平洋沖の地震も宮城県沖から千葉県沖までと、
とてつもなく広い範囲で余震が続いている中で、
素人考えでは全く地理的に関係ないと思われる
長野や静岡で立て続けに大きな地震が発生したというのは、
不謹慎な発想かもしれないが、小松左京氏の小説「日本沈没」を連想させるようで、
「ちゃんといつか本当に家に帰ることができるのか?」とか、
「また家族に会うことができるのだろうか?」とか不安になったりもした。

また、出産を目前に控えている妻も一人自宅にいて、
病院の機能とか、薬の流通とか、大丈夫なのか・・・と不安になったりもした。

ホテルのチェックアウトは10時。

今日、本当に帰れるのか分からない中で、チェックアウトするかどうかの判断はとにかく迷った。

前夜の様にさまよいたくなかったし、
テレビやインターネットの情報は自由に取れる環境は捨てたくなかった。

結局、正午までのチェックアウトの延長を決断し、様子を見た。

新潟駅まで行って最新情報を得たり、部屋に戻ってインターネットやテレビで情報を得たり・・・。

niigata31111.jpg

しかし、相変わらずインターネットやテレビから流れて来るニュースは悲惨なものばかりだった。

niigata31110.jpg

そして、運行再開のニュースが入らない中、正午が近付き、
今度は15時までのチェックアウトの延長を決定。

昼食は新潟駅近くの中華料理店。

niigata31112.jpg

店内のテレビで震災報道を見ながら食べたが、やはり食べた気はしなかった。

そんな中、12時半頃のNHKのテレビのニュースにより
「16時頃上越新幹線運行再開予定」との情報。

新潟駅まで直接確かめに行ったが、やはり16時頃再開という情報が濃厚らしい。

そして、チェックアウトを決意し、15時前に新潟駅の新幹線のコンコースへ入る。

niigata31113.jpg

既に複数のホームに人の行列が出来ていたりした。

niigata31114.jpg

しかし、駅員さんによると、16時頃運行再開が決定されただけで、
何番線からの発車か分からないという。

みんなどうも勘で並んでいたようである。

みっきぃパパも勘で並ぶことに。

そして、その勘は当たり、
みっきぃパパの並んでいた13番線ホームに
16時発の最初の東京行き新幹線が入線してくるとのアナウンス。

この列車は、臨時列車MAXとき496号 東京行き2階建て8両編成。

グリーン車以外は全て自由席との案内だったが、
そのグリーン車が何号車なのかというアナウンスは無かった。

そして、15時40分過ぎ、なんとか通路側の一番後ろの席に座ることができた。

その後、2番目に発車する新幹線や3番目の新幹線がそれぞれ他のホームに到着し、
結局3本の新幹線に分散されたため、新潟駅では車内での大きな混乱はなかったようである。

グリーン車が何号車なのかというアナウンスが無かった以外は、
割と新潟駅での案内は適切で明確だったため、乗客のイライラも最小限に収まったのかもしれない。

中越地震と中越沖地震という2つの大地震を連続で経験しているため、
新潟の人達は緊急時の対応に慣れていたのかもしれない。

また、車内は混乱する様子も全くなく、
少なくともみっきぃパパの乗った車両では立っている人は一人もいなかった。

新潟駅ホームに入って来た新幹線3本は全て東京駅までの各駅停車。

そして16時2分、新潟駅を出発。
動き出すまでは本当に動くのか心配だったが、列車が動いた瞬間に安堵感を覚えた。

1番列車の為、安全確認をしながらの徐行運転。
乗っていても、非常にスピードが遅い感覚がした。

16時30分、普段の2倍以上の時間をかけて燕三条駅に到着。
燕三条駅で乗って来た人達は座れた人はほとんどいなかったようで、
皆さん、通路などに立って乗っていた。
16時31分、燕三条駅出発。

16時52分、長岡駅到着。
長岡駅ホームには長蛇の列。
全員は乗ることができず、乗れなかった人達は次の新幹線に乗るしかなかった。
ホームの混雑の為、長岡には長く停車し、16時54分出発。

17時22分、浦佐駅到着。
浦佐では乗ってくる乗客も少なく、17時23分出発。

普段なら新潟-浦佐間は40分弱の距離。
しかし、この日は既に80分もかけている。

みっきぃママには17時40分頃熊谷に着くと連絡をしていたが、
予定の17時40分頃はまだ浦佐と越後湯沢の間だった。

17時52分、越後湯沢到着。
越後湯沢での停車時間はとても長く、出発は18時3分のことだった。
3月12日の夕方、まだ余震は多かった。
ここで大きな余震が来たら・・・と不安で仕方なかった。
なかなか出発しないのは何故だろう・・・。
首都圏の在来線はなんとか動いているそうだったので、
なんとか高崎駅まではたどり着いて欲しかった。
災害時、新幹線よりも在来線の方が運行再開は大抵早いものである。
通路に立っている人達は辛そうだったし、長い停車時間に対する苛立ちもあって、
越後湯沢駅停車中は、若干イライラした態度を示す人達の姿も見られた。
18時3分、越後湯沢駅出発。

18時23分、群馬県の上毛高原駅に到着。
やっと山を越え、新潟から群馬に入ったという安堵感を覚えた瞬間だった。
18時24分、上毛高原駅出発。

19時1分、高崎駅到着。
高崎に着いた瞬間、もうこれで今日中に家に帰れる!!と、とても嬉しかった。
19時2分、高崎駅出発。

19時13分、本庄早稲田駅到着。
19時14分、本庄早稲田駅出発。

そして19時28分、熊谷駅到着。

niigata31115.jpg

結局新潟駅を出てから3時間26分もの長旅となってしまった。
普段は1時間40分程度なので、やはり倍以上の所要時間であった。

震度5強を記録した埼玉県熊谷市の熊谷駅に停めておいた車も無事。

一日最大1200円の有料駐車場の請求額は2日分で2400円。

とにかく疲れた。
みっきぃママと両親に熊谷到着だけを伝え、自宅へと車を走らせる。

この時確かガソリンは半分以下。
しかし、疲れと、早く家にたどり着きたいという気持ちから、ガススタに寄る意欲も湧かず、
真っ直ぐ自宅を目指す。

途中のガススタは、車の列が出来ている所が多かった。
今思うと、ガソリン不足を感じて、いち早く早速ガソリンを購入しに来た人達だったのだろう。
翌週ガソリンパニックに陥ることにも気付かず、ガススタを全て通り過ぎ自宅へ帰る。

既に20時をまわり、空腹感も感じていたが、でも食欲は湧かなかった。

そして、みっきぃママとみっきぃとの再会。
前日の朝からわずか1日半しか経っていなかったが、とにかく長い長い1日半だった。

3月11日は深夜までテレビを見続け、12日は3時59分の地震で起こされたのだった。

早速自宅の被害状況を確認。

皿や酒の瓶が割れたことは聞いていたが、
他にも大切にしていた、アルゼンチンで買ってきたマグカップも欠けたことを知ってショックを受けたり、
自分の部屋の中は物が散乱していたり・・・。

niigata31116.jpg

大切にしていた映画グッズが折れてしまったりして、それも少々残念・・・。

しかし、妊娠9ヶ月目のみっきぃママとみっきぃに怪我は無く、
建物そのものの損傷もなく、ライフラインにも問題無く、ひとまず安心。

焼きうどんを作ってもらい、自分のベッドでゆっくり休養。

そして翌週は、続く余震、ガソリン騒動、計画停電、放射能汚染の問題など・・・。

・・・・・

震災から3ヶ月。
まだまだ被災地ではたいへんな状況が続いており、
そして6月11日現在で8069名の方が依然行方不明であると報道されています。

しかし、随分震災関連の報道も減って来た印象を受けます。
我々被災地以外の人間が通常の生活を送ることは勿論大切なことですが、
被災地への関心はまだまだ高く持ち続けていかないといけないと思います。

みっきぃパパも震災の記憶を心に留めながら、
微力ながら被災された方の何か役に立てるよう協力していきたいと思います。

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 日記
ジャンル : 日記

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
08 | 2020/09 | 10
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 - - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: