FC2ブログ
2011-09-28(Wed)

東北へ(4) 世界遺産・平泉-中尊寺-

毛越寺を見学した後、今後は中尊寺へ。

いきなり険しい上り坂。
がーん

tohoku021.jpg

でも、樹齢300年を超える杉並木が美しい
ここは中尊寺の表参道「月見坂(つきみざか)」。

・・・・・

「月見坂」を登り、まず一番手前に現れたのは「弁慶堂(べんけいどう)」。

tohoku022.jpg

美しい建造物であるが、鳥居の被害にショックを受けた。

tohoku024.jpg

全般に中尊寺では、震災の被害は大きくなかったそうである。
でも、崩れてしまったものを見るのはやはり辛い。

tohoku025.jpg

この写真と同じく、世界遺産登録を祝福するとともに、震災からの復興を願いたいと思います。

・・・・・

中尊寺は、丘の上に拡がる様々な建物から構成されている。

その中でも最大の目玉はやはり金色堂。

tohoku023.jpg

24年前に平泉に来た時のことはほとんど覚えていないが、
金色堂だけは覚えているほど、インパクトが強い。

黄金に輝く金色堂はこの建物の中に保存されている。
拝観料800円。

撮影不可

建物内では、金色堂についての解説が流されている。

とにかく美しい建造物である

・・・・・

そして「讃衡蔵(さんこうぞう)」。

tohoku026.jpg

この内部では数多くの国宝や重要文化財が展示されている。

・・・・・

「本堂」。

tohoku027.jpg

中尊寺は多くの観光客で賑わっていた。

わずかに欧米人観光客の姿も。
例年の様子が分からないが、今年の6月に世界遺産に登録されたばかりで、
しかも3連休にしては、全般に外国人観光客は少ないのかな・・・。

・・・・・

中尊寺見学後、車を停めた「高館義経堂(たかだちぎけいどう)」へと歩く。

tohoku028.jpg

ここは、源義経の最期の地として知られる。

tohoku029.jpg

そして、松尾芭蕉の「夏草や 兵共が 夢の跡」の句碑もある。

tohoku030.jpg

「高館義経堂」の魅力はこの風景

tohoku031.jpg

美しく輝く北上川と背後の束稲山(たばしねやま)。

tohoku032.jpg

絶景

つづく

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

コメント

No title

みっきぃパパさん、おはよう♪
中尊寺でも震災の被害があったのですね。。。
清々しい景色もステキです^^

返信-チーちゃんさん

観光客がもっと集まって、収益を得て、修復費用に当ててもらいたいです。

何を見てもキレイな所ですv-352
ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー、米津玄師

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
09 | 2020/10 | 11
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: