FC2ブログ

映画「CUT」

現在公開中の日本映画「CUT」、今週月曜日にシネマート新宿で観て来ました

月曜日はメンズデーで1000円均一

cut.jpg

なんて独創的な作品だろう・・・というのが一番の印象。

暴力的描写が見てて辛くなる時もあるが、
その「暴力」からしっかりとしたメッセージを感じることができる

商業主義に走るシネコン系の映画に対する批判をしながら、
芸術としての「映画」に対する愛情を強く表現している。

イランのアミール・ナデリさんが監督を務め、
西島秀俊さんが主演というたいへん面白い組合せである。

監督:アミール・ナデリさん
出演:西島秀俊さん、常盤貴子さん、菅田俊さん、でんでんさん、笹野高史さん他
脚本:アミール・ナデリさん、アボウ・ファルマンさん

ストーリー・・・
 
 売れない映画監督の秀二(西島秀俊さん)は、映画に強い情熱を持ち続けている人物である。
 ある日秀二は、やくざとの借金トラブルが原因で兄が殺害されたことを知る。
 その借金は、弟・秀二が映画を撮る為の資金だったことも知り、秀二は自責の念に駆られる。
 そして、秀二は兄の借金を「殴られ屋」をすることで返済することにする・・・。
 殴られる場所は、兄が殺害された場所だった・・・。

この映画に数多くの映画作品のタイトルが出て来るが、改めて観てみたいと思う作品ばかりである。
これは、「映画」の魅力も伝えてくれる映画である。
「月世界旅行」、「2001年宇宙の旅」、「街の灯」、「東京物語」、「雨月物語」、
「市民ケーン」、「イントレランス」、「木靴の樹」、「第三の男」、「童年往時」等々・・・。

映写機の光を身体全体で受ける秀二のカットが2度出て来るが、
幻想的かつ美しいシーンである。

西島秀俊さんの真に迫った演技も非常に良い。

エンディング~エンドロールもシンプルながら魅力がある。
終わり方が非常に良い。
エンドロールも映画の一部であり、大切な要素だと思う。

暴力的描写が多く刺激が強いが、特に映画好きな人にとっては非常に魅力のある作品である。
興味のある人は是非劇場で観賞されることをお勧めしたい。

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: