FC2ブログ

映画「キツツキと雨」

2月11日に公開になった日本映画「キツツキと雨」、近所のシネコンで観て来ました

chirashi-kitsutsukitoame.jpg

映画「キツツキと雨」:
 監督:沖田修一さん
 脚本:沖田修一さん、守屋文雄さん
 出演:役所広司さん(岸克彦)、小栗旬さん(田辺幸一)、高良健吾さん(岸浩一)、古舘寛治さん(鳥居)他

この作品は、昨年の第24回東京国際映画祭でコンペティション部門に出品され、
見事、審査員特別賞を受賞した作品。

東京国際映画祭での上映がワールド・プレミア。

第24回(2011年)東京国際映画祭・審査員特別賞
第8回(2011年)ドバイ国際映画祭(アジア・アフリカ部門)・最優秀男優賞(役所広司さん)
第8回(2011年)ドバイ国際映画祭(アジア・アフリカ部門)・最優秀脚本賞
第8回(2011年)ドバイ国際映画祭(アジア・アフリカ部門)・最優秀編集賞

これはお勧め作品

山村に暮らす60歳の木こり(役所広司さん)、
そして何に対しても自信の持てない25歳の新人映画監督(小栗旬さん)。
偶然出会った2人の交流を描いたおかしくも美しい作品

「キツツキと雨」のタイトルと、山林の木に登った木こりと遠くに見える映画の撮影風景、
これが非常に美しいカットで、オープニングからこの作品に対する期待を大いに持たせてくれる。

森の風景、山村の風景、浴場の風景、映画の撮影風景・・・、
全てに風情がある。

そこに成長していく新人映画監督と徐々に培われていく人間関係が重なっていく。
新人映画監督と木こり、新人映画監督とスタッフ達、映画撮影チームと村人達・・・。

風情のある風景と豊かな人間関係が美しく融合し、
品のある笑いで我々観客を楽しませてくれる。

ストーリー・・・

 山林で木を伐採し木こりとして働く岸克彦(役所広司さん)60歳。
 妻に先立たれ、息子・浩一(高良健吾さん)と2人暮らし。
 浩一は仕事を辞め、東京へ出て行くという。
 妻の3回忌が迫っている・・・。

 ある朝、克彦がある山林で仕事をしている時、
 克彦の元へ「映画の撮影中だから暫く音を立てないでくれ」と鳥居(古舘寛治さん)が現れる。
 これが克彦と映画撮影隊との出逢いとなる。
 
 そしてまたある日、村の道で映画撮影隊の車が溝にはまり困っている所へ克彦が通りかかる。
 車には鳥居と田辺幸一(小栗旬さん)の姿が。
 克彦は鳥居に頼まれ、ロケ地探しに付き合わされる羽目に・・・。
 
 ロケ地を見つけた撮影隊だったが、克彦はゾンビ役として急遽映画に出演することになる。
 
 若干25歳の映画監督の田辺幸一。
 何に対しても自信が持てず、
 現場ではスタッフや俳優達を上手く仕切ることができず右往左往。

 やがて徐々に交流を深めていく克彦や村人達と幸一をはじめとする撮影隊。
 そして撮影を通して成長していく田辺幸一。
 
 新人映画監督・田辺幸一のゾンビ映画「ユートピア」はクランクアップへと向かって行く・・・。

心温まる作品「キツツキと雨」、全国で公開中!
是非劇場まで!

みっきぃパパ

ランキング参加中です。ぷちっと押してね矢印
にほんブログ村 サラリーマン日記ブログ 30代サラリーマンへ
にほんブログ村
スポンサーサイト



テーマ : 映画感想
ジャンル : 映画

コメントの投稿

非公開コメント

ランキング参加中
ランキング参加中です。一日一回ぷちっと押してね矢印
プロフィール

みっきぃパパ

Author:みっきぃパパ
家族:みっきぃママ、みっきぃ(長男)、娘(長女)
職業:外資系エンジニア
年齢:アラフォー
キーワード:旅行、ゴルフ、映画、ラーメン、ミスチル、シンディ・ローパー

FC2カウンター
最新記事
カレンダー
11 | 2019/12 | 01
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
検索フォーム
のんびり♪みっきぃライフ
bnr_mickeylife.jpg
リンク
カテゴリ
月別アーカイブ
みっきぃパパへの連絡

名前:
メール:
件名:
本文: